ブログ(2020年下半期分)

サイト管理人のブログです。

ブログは毎日ではありませんが、1週間に何度か更新しています。

更新日 2021年1月8日 7:10

ブログは【リンクの一覧】の下にあります

 

【リンクの一覧】

メインのURL

http://cafe2016.webcrow.jp/

 

写真有のページ

http://kotorin2019.starfree.jp/

 

過去のブログ

http://samanjyo2017.starfree.jp/

URLアドレスを変更しました

 

2016年からのテキストのみのページ

http://samanjyo2021.starfree.jp/

URLアドレスを変更しました

 

【ブログ】

山茶花にメジロ

2020年12月31日  山茶花にメジロ 自宅の庭 真ん中にメジロがいます



煮物、煮付け、煮しめ、含め煮

おせち料理は、やめておこうと思ったが、『煮しめ』が食べたいので、これだけは作ろうと思う。 『煮物、煮しめ、煮付け、含め煮』の違いは何だろうか? 煮物は総称で細かく分類すると煮しめ・煮付け・含め煮になる。 煮付けは、少なめの煮汁で、煮ながら味を付ける調理方法である。 魚の煮物によく使われる。 少し煮汁を残すところが特徴である。 煮しめは、煮汁がなくなるまで『煮しめる』という意味がある。 含め煮は、薄めのだし汁をたっぷり使用して、味を染み込ませる調理方法である。 野菜の煮物、高野豆腐の乾物を煮込みたいときにおこなう。 おせちには、使う材料に意味があるが、私はかなりダジャレとこじ付けのような気がする。 『運』を付けるという意味で、こんにゃく・にんじん・だいこん・れんこんなどの『ん』の付く食材を縁起物として使う。 お供えのりんご・みかん・こんぶ等『ん』の付くものはたくさんある。 また、煮しめは『家族仲良く』という意味で、里芋(子宝)・こんにゃく(縁結び)・たけのこ(成長と繁栄)を使う。 他に『筑前煮』があったが、元は筑前地方で『具材を油で炒めてから煮る』という調理方法である。 『がめ煮』というのがあったが、福岡県の郷土料理で『煮しめ』とは違って煮汁を残す。 また、鶏肉を使うのも特徴である。 『煮しめ』は鶏肉を使わなくても良い。 おせちに『ごぼう』が欠かせないが、これの意味は何だろうか? ごぼうの形や色が豊作のときに飛んでくるという伝説の瑞鳥(たんちょう)を連想させることから使われる。 椎茸は亀に見立てる。 ニンジンはくり抜いてめでたい『梅』を表す。 こんにゃくは結んであるが、手綱を締めるように心を引き締める、戦いに備えるという意味。 くわいは『芽が出る』という意味。 レンコン・フキは丸い穴が開いていることから、『先を見通せるように』という意味。 エビは、長いひげを老人に例えたことから海の老人で海老と漢字で書かれるようになったといわれている。

2020年12月31日



山茶花にメジロ

風景写真が好きなので、外の様子を撮影してきました。 トップページの写真を入れ替えました。 山茶花にメジロが蜜を吸いに3羽来ていました。
2020年12月31日



2020年12月31日 自宅の庭の梅

今年は、早いのか12月20日頃に咲き始めました。 この梅は鑑賞用でいつも一番初めに咲きます。

2020年12月31日

 

山茶花

2020年11月10日 山茶花 自宅の庭

 

初雪

2020年12月29日 熊野神社 しめ縄が飾られています


昨晩、雪が散っていましたので(降るというところまではいかない)、明るくなって外を見ましたら屋根は真っ白です。 しかし、道路は雪が積もっていません。 名阪国道は関トンネルから加太トンネルで降雪があったようですが、他は降雪無しとなっています。 ライブカメラを見ましたら、年末なのか通行量は少な目です。 一昨日、神社とお寺の燈明の当番でロウソクを燈しに行ったのですが、年末のお墓参りに二人来ておられました。 雪が心配なので早めに来たということでした。  神社の本殿の前には松としめ縄が飾られていました。 これは、宮年預(みやねんにょと言って1年間の神社の祭りの世話方です) 順番で言うと来年ぐらいに当番になりそうです。 昨年は年預の当番でした。 これは、区の行事の世話役です。 町の自治会と違って田舎にいるといろんな世話役をやることになります。 この辺が、都会の人たちが分からないところであり、移住をためらう原因だと思います。 災害は少ないし、山地にしては極寒でもないし、雪はほとんど積もりません。 住めば、暮らしやすい所です。  自宅の前は、村道と県道がありますが、昨晩から今現在も自動車が一台も走っていません。  午前6時ごろでしたら、集落外れにある特別養護老人ホームへ行くゴミ収集車が通るのですが、年末年始は休みなのか今日は通りません。 この自動車はいつもスピードを出しすぎではないかと思うぐらいけたたましく走るので、この時間帯は自宅の裏の道を歩きます。 寒いのか鹿も鳥も鳴いていません。 至って静かです。 午前8時を過ぎてようやく車が1台・近くを走っていきました。

2020年12月31日



おねだんノート

久しぶりに「おねだんノート」を見ています。 一番の関心は「野菜・果物・きのこ」です。 全般的に昨年よりも高くなっています。 ダイコン1/2カット82円(前週比:+22円-前年平均:78円)、ダイコン・1本135円(前週比:+32円-前年平均:138円)、長ネギ2本・1束189円(前週比:+11円-前年平均:162円)、長ネギ1本93円(前週比:±0円-前年平均:83円)、糸みつば・1束210円(前週比:+53円-前年平均:104円)、春菊・1束296円(前週比:+86円-前年平均:222円)、白菜・1/4カット82円(前週比:+11円-前年平均:100円)など。

2020年12月30日



アップルとフェイスブックの対立

12月30日の読売新聞に掲載されていた内容からの引用です。 FB(フェイスブック)は利用者の行動をインターネットを通じて個人情報を収集している。 これをもとにネット広告をして営業しているわけである。 ネット情報を収集して買ってくれそうな人にグルメアプリなどで広告を出すわけである。 欧州のプライバシー関連の会議で「アップルは利用者のデータ保有をできるだけ少なくしようとしているが、他社はできるだけ多くの個人情報をため込もうとし、『データ産業複合体』ができている」と、FBなどを暗に批判した。 ネットのプライバシー保護を訴える米非営利団体「電子フロンティア財団」のアンドレス・アリエッタ氏は「アップルの方針は、利用者側に立った正しい判断だ。ビジネスに悪影響が出る、という理由で反対するFBに共感する人は少ないのではないか」と話す。 以下は、私個人の意見ですが、個人情報が知らないうちに利用されているのは不気味です。 私は、SNSが好きではないのでLINE・FB・Twitterなどはほとんどしません。 LINEは小売店のチラシ広告の利用で使うぐらいです。 マイクロソフトのWindows10も初期値で個人情報を収集しています。 スタートボタン→プライバシー→全般の4項目を全てオフにしています。 アプリが位置情報の許可を求めてきたら、面倒でもその都度判断をします。

2020年12月30日



正月菜

正月菜は漬け菜ともいう。 東海地方で栽培される。 正月の雑煮などに利用される事が多い。 お浸しや汁物の実としても使われる。 先日のダイコンの間引きなの塩漬けは、人にあげたりしたのでほぼ片付いた。 第二回目の間引きなの塩漬けを朝から行った。 一緒に畑より引いてきた正月菜は湯がいてお浸しで食べてみた。 10月に種まきをして3か月で収穫が可能である。 夏なら25日で収穫ができるそうである。 正月菜の食べた感想であるが、葉が柔らかくて癖がない。 問題は葉肉が薄く色も薄いので収穫から余り日持ちがしないので早めに食べることである。 栽培は連作にも強いし、難しくないので来年も作ろうと思う。

2020年12月28日



ニシンとフキの煮物

しばらく京都でニシンそばを食べていなかったのでニシンが急に食べたくなった。 年末の大掃除をしながら、春に湯がいて冷凍にしておいたフキとニシンで煮物を作ってみた。 おせち料理と言えば昆布巻きにはゴボウ・ニシン・ニンジンが我が家の定番だった。(50年前) 母はニシンが嫌いだったので、祖母が亡くなってからはニシンは我が家の食卓に現れることはなかった。 ところが、私は40歳を過ぎたあたりから、京都の寺社仏閣参りをして、京都で食べたニシンそばにハマってしまった。 一人住まいでは、お節料理を作る気もなければ、買う予定もない。 一月一日は休みでも一月二日から営業のスーパーもあるので、大量に食材を買う必要もない。  煮物は佃煮風に濃い目に作ってみたが、あとでネットで調べたら薄味のニシンとフキの煮物が数多く紹介されていた。 フキはそのまま炊いたが、ごま油で炒めてから、だし・砂糖・ニシンで煮たほうが良さそうだ。 薄揚げも入れるとなおよさそうである。 あとで、醤油・味醂でさらに煮る。 タケノコの冷凍があるので、残った煮汁でタケノコも炊くつもりである。

2020年12月28日



ダイコンの間引きな

3日前に、11月にまいたダイコンの間引きをおこなった。 ダイコンは特に難しい野菜作りではないが、土づくりや草引きを丁寧におこなっていないと良いものはできない。(ダイコンに限らず) 間引きをおこなったら肥料2袋分ぐらいあった。 蒔く間隔が間違っていたためである。 炒めたりおひたしにして食べることも多いが、食べきれないので塩漬けにしてみた。 今日見てみたら水も上がっていい感じである。 昨日の残りご飯で塩漬けのダイコンで葉っぱで雑炊にしてみた。 塩は追加の必要がないので、シンプルに作ってみた。 ユズがバスケット一杯分ぐらいあるので、これを刻んで一緒に食べてみた。 なかなか、あっさりしていて、正月はまだだというのに早くも七草がゆの気分である。

2020年12月25日



チャーハンと焼き飯

出かけることは少ないので、楽しみは食事である。 たまに作るのが焼き飯である。 見かけは同じであるが、中華料理店ではチャーハンで、お好み焼き・焼きそばなどの食堂では焼き飯ではないだろうか。 焼き飯は鉄板かフライパンで作る。 チャーハンは中華鍋で作る。 製造過程も違っていて、チャーハンは具材や卵を先に炒めてからお米を炒める。 焼き飯はお米を炒めてから卵や具材を加える。 特に関西は焼き飯です。 似た物にピラフがありますが、トルコが本場で生のコメから炊きます。 ピラフには卵を使わなくてもよいのです。 ピラフもチャーハンもルーツは古代インドが発祥地のようです。

2020年12月24日



木星と土星が大接近

天体観測で話題になっているのが、木星と土星が397年ぶりに大接近している。 接近と言っても見かけ上である。 どちらの惑星も肉眼で見えるので位置さえ分かっていればすぐに確認できる。 12月29日までなら視野3度以内で見ることができる。 21日が一番接近していたようだ。 日没後に南西の空で1時間から2時間が観測しやすい。 昨日は、ユーチューブのライブで見ていた。 寒いので十分な防寒の用意が必要です。

2020年12月22日



Excelで令和の年号を表示する

さっきとは別の人であるが、日付を2020/12/21と入力すると令和2年12月21日と表示するにはどうしたらいいかときかれた。 表示形式→ユーザー定義→種類にggg"年"m"月"d"日"で令和2年12月21日と表示される。 ただし、Excelでリリースが切れているExcel2007(今頃こんな古いのは無いと思うが。。。。)は無理でTEXT関数を使うなど別の対応が必要である。 こちらも、古いアプリを使うと苦労をするわけである。 昔、現役時代に古い機械を使いたいために古いOSやソフトウェアを使っているという会社があった。 会社ではバージョン管理は大変である。 Wordでもバージョンが違うと印刷の文字のずれが起こる問題が発生することがある。 バージョンが違うとExcelファイルが開けないということもあった。 Excel2007とExcel2004は互換性がなかった。 Excel2004のファイルはExcel2007で開くことはできるが、逆がダメである。

2020年12月22日



プリンターの買い替え

知り合いから「プリンター」を買い換えたが印刷ができないという相談を受けた。 念のためWindows10なのかをきいたらWindows7であった。 古いプリンターならばWindows7でないと動かない場合もあるが、新しいプリンターはWindows10でなければ動かないということもある。 一度持ってきてもらって見てあげますと返事をした。 これから新製品を買う場合はWindows10でないと動きません。 ついでにWindows10のバージョンアップもおこなう。 Windows XPは聞かないが、まだWindows7を使っている人がいるのである。Windows10はバージョン20H2が正式リリースされていて、2015年のThreshold1から5年になる。Threshold1からThreshold2、Redstone1、Redstone2、Redstone3、Redstone4、Redstone5、20H1、20H2とリリースアップされている。

2020年12月22日



竹工房の教室

令和3年のご案内を「お知らせ」のページに掲載いたしました。 教室は旧保育所の敷地跡の屋外のため冬季はお休みをさせていただいております。 現在は竹藪に入って竹を切り、旧保育所の敷地跡で竹灯籠の材料づくりをおこなっているところです。 基本は月1回、第3土曜日ですが、3月は春のお彼岸に重なりますので第4土曜日になりました。

2020年12月21日



音楽番組の衰退

昔は年末が近づくと「紅白歌合戦」「日本レコード大賞」「日本歌謡大賞」等が気になったものであるが、ここ数年は音楽番組をほとんど見ない。 「テレビ番組」の本を買って録画予約をしていたが、最近は番組表から録画できるので本を見る必要もない。 「夜のヒットスタジオ」はフルコーラスで聴けることもあったので楽しみであった。 民放は視聴率を意識しているので致し方ないが、実際は録画で見る人も多いので、視聴率は正確では無いかもしれない。 民放はスポンサーの意向があるので、番組制作も思うようにいかないようだ。 収入源であるコマーシャル料金がテレビよりもネットの方が多いそうで、時代は様変わりしている。 当然、製作費が減り本当の音楽好きが作る番組ではなく、テレビ好きが小細工で番組をいじり倒しているような気がしてならない。 十数年前から既に衰退が始まっていたようである。 昔ならテレビで新曲を知ると翌日にレコード店へレコードを買いに行ったこともあった。 いつからかテレビ番組に出ないミュージシャンも現れるようになった。 視聴者の減少、視聴者の高齢化もあるようである。 おじさんの見たい番組がほとんどないが、たまに「SONGS」を見る。 ミュージシャンはトークが上手な人が重宝されるが、寡黙なアーティストは出演する機会が少ない。 ほとんどトーク番組の「今夜も生でさだまさし」がいつも通り年初にあるようである。

2020年12月20日



メール・アプリの設定

パソコンのメール・アプリは種類が多いが、多くの方はOutlookをお使いだと思います。 メール設定が結構面倒でWindowsを再インストールしたときは、メール設定に結構手間がかかった。 最新のoffice365では設定がクラウドに保存できるようになった。 これは、手間が省けて助かる。  クラウドにファイルをバックアップすると心配なのがファイル共用であるが、特別な方法により保管されるので他から見られる心配はなさそうである。

2020年12月19日



年末の掃除

今週は日曜日辺りから急に冬らしい寒さになってきた。 灯油を切らしていたので、エアコンをつけたらLEDが点滅して一瞬ドキッとした。 思わず昨年のエアコンの故障を思い出した。 年末年始には修理は無理だろうから、早めに掃除を兼ねて電気・ガス・水道・トイレの不具合がないか確認しておいたほうが良さそうだ。 余り行わないエアコンのフィルターを外したらかなりの埃であった。 エアコンは、こまめにフィルターの掃除をしたほうが負荷が減り電気代も違う。 それと、月1回は動かしたほうが良いそうである。 自動車のタイヤはスタッドレスを保管してあるが、昨年は全く雪が積もらなかったのでタイヤ交換はしなかった。 昨年は母と同居だったので、病院へ行くことも多かったが、今は認知症で病院の施設に入っているので安心である。 1年間、客がやってきたのは数回で、ついつい掃除を怠けている。 家の周りは目立つので掃除をするようにしているが、年末年始は出かけないのでお掃除の正月で良いと思っている。 ことしも、遠くまで出かけることは無いのでタイヤ交換は行わないつもりである。 雪が降ったら出かけません。 今日は、針テラスまで行ってガソリンを入れるのと灯油を4本買う予定だ。 毎月のお墓参りも予定をしている。 正月は、いつもよりも見栄えの良い花を買いたい。 先日は、来年の広瀬区の役員の改選があった。 下水道組合の組合長は2年なので、来年の年末まで担当だ。 12月28日に半年ごとの「クリーンます」の掃除の点検に各戸を回る。 汚れているところは、掃除をしてもらうようにお願いをする。 「クリーンます」はトイレの排水とは別に台所の流しから排水溝につながっている場所で、「ます」がある。 油をよく使う家は、月1回は掃除をしないと油が固まって真っ白になる。 都会の人には分からない世界であるが、田舎では農業集落排水事業をおこなっているところがある。 山添村には30カ所の地区があるが、農業集落排水事業をおこなっているのは3地区である。 対象は受益戸数が概ね20戸以上、原則として1000人以下となっている。 集落排水事業をおこなっていないところは、合併処理浄化槽で個人設置である。 公共下水道処理施設ではないので、汚水量に限りがある。 雨水は排水することはできない。

2020年12月15日

折鶴



2020年12月5日 サロン活動の折鶴 右側に見えるのは、滋賀の竜王町の「工房 川部の郷」の先生の作品です。 「滋賀竜王 竹灯篭」で検索すると出てきます。

社会福祉協議会のサロン活動で世話役をやっております。 ことしは、コロナ感染症の影響で集まる機会も減り、自宅でもできる活動を行っています。 1回目は「ひまわり」の苗をいただいて育ててもらいました。 2回目は「折鶴」です。 千羽鶴も良いのですが、とても無理なので300羽にさせていただきました。 3回目は「能トレーニング」になります。 現在の参加者は15名です。 いきいき100歳体操をおこなっていましたが、休んでいます。

2020年12月14日



ゲーミングパソコン

新しいものを買うときは、「これは何だろう」と調べるのは楽しいものです。 現在、ゲーミングパソコンを使っていますが、世の中には基本を知らずに買う人がいます。 電気屋さんで勧められたのか、一般的に4・5万円でゲーミングパソコンは買えません。 普通に買ったら10万円以上はします。 ゲーミングパソコンはグラフィックボードが入っていないとゲーミングパソコンではありません。 グラフィックボードも安いものは4・5千円から上は数十万円もするものまであります。 人気のグラフィックボードはGeForce RTX 3070 で65000円ぐらいになります。 本格的にゲームをやるには、デスクトップパソコン本体とマザーボードで15万円以上になるわけです。 私のパソコンはテレビモニターなしで7万円ぐらい(後でメモリの増設をしていますのでさらにプラス1万5千円、OSはWindows 10 Pro)ですが、GeForce GT710のグラフィックボードが入っています。  価格は4000円ぐらいのものです。 以前にも書きましたが、入門編ぐらいのグラフィックボードです。 ゲームをするつもりはないのでこれでよいのです。 安い価格でコストパフォーマンスのよいCPUを使いたかっただけなのです。  CPUは内蔵グラフィック有と無しのタイプがあります。 一般的には有のものが多いのですが、グラフィックの機能を無効にして使うのが、グラフィックボードです。 これは、BIOS(バイオス)の設定が必要です。 OSの違いですが、一般的にはHomeでいいと思います。 Windowsアップデートのタイミングを自分でコントロールできるのでProを使っています。 普通の使用には関係のないことですが、「リモートデスクトップ機能・BitLocker・Hyper-V(仮想マシンで古いOSを動かす)・グループポリシー機能」などがあります。

2020年12月14日



Windows10 update

Insider Preview で次のリリースのダウンロードが開始されたが、二通りあって従来の延長の「20277.1000 fe_release」と大きくビルド番号が変わる「21277.1000 rs_prerelease」が選択できるようになっている。 ビルド番号が大きくなると元(20277.1000)には戻れないようである。 危険であるが、ビルド番号の大きいほうを選んだ。  新規のものに飛びつくほうなので、迷うことはない。 10日以内であれば元に戻れる方法もある。 新しい機能が増えるのと一度消えたものが復活するようである。 ただし、プレリリースなので、最終版で消えることもある。 ちょっと情報を見たら絵文字のバージョンが上がっていた。 バブルティー、涙のある笑顔、忍者、魔法の杖などが追加された。 エラー0X80070426の問題の修正がおこなわれている。 項目が多いので、大きな変更のようです。

2020年12月12日



12月の雨

しばらく雨が降っていないので、畑の野菜は黄色く変色しているものがある。 白菜が特に目立っている。 夜中から少しばかり降り始めた雨は、期待できるほど降るのであろうか?  「12月の雨」と言えば、歌があった。 この季節の雨の歌と言えば、我々の年代は荒井由美(松任谷由実)の歌が出てくる。 もう30数年になるであろう。 「雨音に気づいて 遅く起きた朝は まだベッドの中で 半分眠りたい」で始まる。

2020年12月12日



ソロキャンプ

約2キロメートル離れたところに「カントリーパーク大川」があります。 大川(おおこ)は縄文時代の遺跡を公園化したキャンプ場です。 関係者の話によると昔のイメージと違って、冬というのに2か月先まで予約が詰まっているようです。 毎月一日は予約の受付ですが、すぐ満杯になります。 今はコロナ感染症の対策でテントは30張りから15張りに減っています。 テントサイトは全面フリーサイトで自動車の横付けができます。 全体的に芝生です。 夏は日陰が少ないのでタープが必要だと思います。 人気はシンプルで格安なところです。 ソロキャンプで女子会が行われていたりもするそうです。 昔なら大きなテントに4人ぐらい泊まっていました。 最近はプライバシー保護のためか、一人用のテントが多い。 料理も昔はカレーライスが定番でしたが、最近は凝った料理もされている様子です。 照明やガスバーナーなど器具も昔とは違います。 冷蔵庫まで持っていく人もいます。

2020年12月10日



名物に旨い物なし

「名物に旨い物なし」ということわざがあるが、名物といわれるものは、えてしておいしくない。 名は必ずしも実を伴わないことのたとえである。 では、なぜ買うのかというと美味しいかは二の次で「どこへ行ったか」ということである。 土産は、自分が食べたいものは別にして、場所なのである。 うまいか、まずいかは別にしてネットに掲載されていた名物土産の例は以下の通りである。 白い恋人(北海道)、長崎カステラ(長崎県)、うなぎパイ(静岡県)、八ツ橋(京都府)、赤福もち(三重県)、萩の月(宮城県)、鳩サブレ(神奈川県)、もみじ饅頭(広島県)、東京ばな奈(東京都)、ちんすこう(沖縄県)、信玄餅(山梨県)、草加せんべい(埼玉県)、ういろう(愛知県)、神戸風月堂ゴーフル(兵庫県)、笹だんご(新潟県)、きびだんご(岡山県)、かもめの玉子(岩手県)、芋けんぴ(高知県)、かるかん(鹿児島県)、南部せんべい(青森県)、一六タルト(愛媛県)、ゆべし(福島県)、羽二重餅(福井県)、博多通りもん(福岡県)、だだちゃ餅(山形県)、吉野の葛餅(奈良県)、くるみ餅(宮崎県)、八街ピーナツ(千葉県)、雷鳥の里(長野県)、あわおこし(大阪府)など。 個人的な感想であるが、通販で取り寄せまでして食べたいものではない。 大阪府のあわおこしは40年ぐらい食べたことがない。 食べたいとも思わない。 勧めるなら、大阪の北浜にある「出入橋きんつば屋」のきんつばがおいしい。 あべかわ餅も美味しい。 お店でならぜんざいもある。 大阪ではぜんざいには煎茶と塩昆布がつく。 甘党にはたまらん。 2014年には堺筋の平野町にものれんわけをした店がオープンしたようである。 「きんつば」は1個100円ぐらいだった。 京都の八つ橋も10年以上食べたことがない。 食べたいと思うのは、出町ふたばの「豆餅」である。 下鴨神社の隣にある「加茂みたらし茶屋」のみたらし団子もたべたくなる。 ところで「二の次」とは一段低いということで、次に続くものという意味で、3番目ではありません。

2020年12月6日



ぎゅーとらラブリー蔵持店

2020年12月3日 ぎゅーとらラブリー蔵持店  営業は9時~21時です。 隣は、ドラッグストアとコインランドリーです。

2020年12月3日 スーパーヤオヒコ桔梗が丘店 比較に載せてみました 営業は9時~20時です。

11月22日に「ぎゅーとらラブリー蔵持店」がグランドオープンしていました。 近隣の方限定でプレオープンを先に行っていたようです。 駐車場は200台可能です。 以前の桔梗が丘店(10月31日閉店)よりもグッと便利になりました。 駐車もお買い物も平面なので、高齢者には楽になります。 場所は名張市蔵持町里3335番地です。 近くには名張市武道交流館いきいきがあります。 店内には第三銀行のATMもありました。 ぎゅーとらは、伊勢市に進出してから三重県内にある地域の食品スーパーです。 元は精肉店(牛虎)です。 お惣菜が評判でわたしはトンカツが気に入っています。 野菜が全般的に安かったと思います。 鮮魚も充実していて、見慣れない魚も並んでいました。 お店の前の道路は名張街道です。 やはり、以前よりも道路が混むようになりました。 競合するのは、スーパーヤオヒコ桔梗が丘店(名張市つつじが丘)、マックスバリュ名張店(名張市蔵持町原出)、オークワ名張西原店(名張西原町)、MEGAドン・キホーテUNY名張店(名張市下比奈地字黒田)などです。 形態は違いますが、コスモス(名張西原店・桔梗が丘店・東町店)も食品コーナーがあります。 買い物の選択肢が増えるのは消費者としてありがたいですが、激戦区の営業はなかなか厳しいと思います。 帰りにスーパーヤオヒコ桔梗が丘店へ行きましたら駐車場が平日というのに満杯でした。 チラシが入っていて、ダイコン98円 、バナナ98円、キャベツ98円など、この影響のようでした。

2020年12月4日



趣味どきっ!

NHKのテレビ番組で、毎回テーマを変えて放送されている。 あまりテレビを見ないのであるが、これは録画をして見ている。 現在は、「カラダ喜ぶベジライフ」というタイトルである。 秋冬野菜の楽しみ方を伝えてくれている。 サトイモ・サツマイモ・ネギなど興味深く見ていた。 サトイモは皮をむくと痒くなるという人は塩を使うと良いそうである。 皮の剥き方であるが天地を切って塩を付ければ滑らなくていい。 調理の仕方であるが、ゆでる方法があった。 甘さが減る。 次にあらかじめ切れ目を入れて電子レンジでチンをして熱いうちに剥くという方法がある。 芯が残る場合があるので、時間調整が難しい。 あとは、紹介されていなかったが蒸すという方法もある。 果たしてどの方法が美味しく食べられるか? 蒸すのが甘さと粘り気で一番おいしそうです。

2020年11月30日



野菜の後片付け

トウガラシは11月の上旬まで収穫できたので、そのままにしていたが、花も咲かなくなって葉っぱも色が黄色くなってきた。 ようやく後片付けをすることにした。  一般的には10月には片づけて今頃は、冬野菜が育っているところである。 9月から10月は野菜の入れ替え時で、トウガラシは貴重であった。 無ければスーパーへ行けば良いのであるが、できるだけ自家栽培をしたいのでいろんな野菜づくりにチャレンジをしている。 春菊を苗から植えたら、今頃花が咲き始めた。 下から収穫すれば、まだ使えると思う。 サトイモは今頃が旬のものである。 昨日、掘ってみたが、 夏の水不足でたくさんは収穫できなかった。 食べるのもいいが、春になったら、種芋として使おうと思う。 コロナ感染症の影響で、老人クラブの行事も減った。 人の多い所へ行くのも買い物ぐらいで、あまり出かけなくなった。 家の中に閉じこもるのは、好きではないので、野菜作りは精神的に良い。 今日は、タマネギの畝の草引き・ダイコンと日野菜の間引きをする予定である。

2020年11月30日



ネットワークの障害

ルーターからパソコンを1台接続するのであれば、LANケーブルがあれば事足りる。 しかし、家の中のあらゆる場所で複数のパソコンを使うとなるとネットワークを構成しなければならない。 中継器やスイッチングハブも必要になる。 Windows10はアップデートをすると不安定な動きをするときがある。 最近、1台のパソコンが無線も有線も全くネットに接続できなくなった。 最後の手段はネットワークのリセットかWindows10の回復である。 一日がかりになるが、回復を選んだ。 不要なアプリも整理したかった。 おかげで、元に戻り動きも早くなった。 こんな時に便利なのが、クラウドである。 Office365を使うと1TBのストレージが付いてくるのである。

2020年11月28日



メモリとストレージ

パソコンのmemoryは、メモリまたはメモリーと日本語では表記される。 どちらでも同じ意味である。 ”ー”は長音符といって一般的にはひらがなには使わない。 漫画の書き文字には多く用いられている。 1991年の内閣告示「外来語の表記」では、原則として長音符を用いて書き表すが、慣用に応じて長音符を省くことができるとしている。 JISにおいても2005年のZ8301以降では、長音符は省略しても記載しても誤りではないとした。 原則ではメモリーであるが、慣例でメモリと書いても良いということである。 ストレージはハードディスクやSSD、DVDなどの補助記憶装置のことである。 パソコンを使用していてCPUの能力も気になるが、メモリーバス(メモリが他のパーツとデータをやり取りするスピード)の性能が馬鹿にならない。 初期のメモリがPC-100であるが、実際に名前が表示されたのがPC1600(DDR200)でバスクロックが100であった。 以下はその変遷である。(途中を省略しているが、新技術で2倍になっている) PC2-3200(DDR2-400):200、PC3-6400(DDR3-800):400、PC4-12800(DDR4-1600):800等となっている。 現在はPC4-21300(DDR4-2666):1333が一般的である。 最近はDDR4-3600がある。 しかし、専用のマザーボードに最新の第9世代や第10世代のCPUにしてクロックを落とさないと安定した動作がしない。 つまりは、まだ安心して使えないのである。(マニア向け?) BIOSでDDR4-3200などに落として使うことになる。 私は、こちらのほうのマニアではないので現在は、DDR4-2666で満足している。 使っているノートパソコンが5年前でDDR3Lー1333:バス667で2倍早い。 メールやインターネットの検索に使うのであれば、10年前のパソコンでも動くが、動画を見るのは厳しい。 ノートパソコンをいろいろ使ってみたが、性能も大事であるが、省電力でバッテリーの長持ちするパソコンが良いと思う。 ホームページの作成、写真の編集・整理には今使っているゲーミングパソコンからノートパソコンに戻ることはできない。 さすがはデスクトップパソコンだ。 ざっと見た感じで4倍ぐらいパソコンの能力が違う。 上には上があるが、コストパフォーマンスである。 限られた予算で満足するにはどうしたらよいか考えるのも面白い。 昔は、都会に住んでいたこともあって頻繁に電気屋さんに出かけてパソコンの部品を買ってきては、部品の交換を行っていた。 今は、通販で部品が取り寄せできるが、ハードウェアよりもソフトウェアに興味があるのでパソコンの本体を空けることはめったにない。

2020年11月28日



青菜に塩

「青菜に塩」は元気のない様子を意味することわざである。 コロナ感染症の影響でgotoトラベルをキャンセルしたとかいうときに使うのであろう。 間違っても元々元気のない人や身体の不自由な人の言葉に「青菜に塩」を使ってはいけません。 青菜とはホウレンソウや小松菜などのことである。 昼間に大根の間引き菜を畑から引いてきて先ほど湯がいた。 ゆでてすぐに水で冷やさないと色が変わるし、シャキシャキ感がないと美味しくない。 鰹節と醤油で酒のあてになる。 古典落語に「青菜」があった。 柳家小さんが有名である。 「やなぎかげ」が出てくるので、もとは上方落語である。 江戸では「本直し」という。 「やなぎかげ」は江戸時代には高級な酒であったが、現在もあるのであろうか。 材料は、本格的なものは別にして簡単なものは味醂と焼酎である。 昔は味醂をアルコール飲料として飲んでいたのである。

2020年11月26日



11月に植える野菜

11月も下旬になると畑仕事も減ってくる。 それでも、今から間に合うものがある。 ネットで調べたら、ユーチューブで「11月に植える野菜ランキングベスト5」というのがあった。 1位:ラディッシュ(11)、2位:スナップエンドウ(10)、3位:チンゲン菜(9)、4位:タマネギ(8)、5位:ソラマメ(8)となっていた。 育てやすさ・収穫量・コストパフォーマンスをポイントにして選んでいた。 他の人も、11月の種まきにスナップエンドウ・ソラマメ・タマネギ(ただし、苗から育てる)を選んでいた。 ラディッシュ以外は植えている。 大根と日野菜があるので、栽培の予定はない。 スナップエンドウは、たくさん収穫できるし、収穫時期を外しても莢ごと食べられるのがいい。 スーパーで買えば結構な値段になるのでコスパはよい。 チンゲン菜は、それぞれ平均点で無難な野菜と言える。 タマネギは、スーパーで買っても味とコスパは良いほうではない。 自分で育てて大きくなった時の満足感であろう。 ソラマメはコスパが良いので選ばれたようである。

2020年11月26日



二十四節気

立冬は11月7日で現在は小雪である。 暦の上では冬であるが、日中はまだ暖かい日もある。 昨日は、中山間地の草刈りをしたが、汗をかくような気温であった。 西側はすぐ山があるので今頃の午後3時には日陰になり次第に寒くなってくる。 コオロギは消えたかと思うとほそぼそと鳴いている。 コオロギの成虫は冬を越せないから、卵を産んで卵のままで冬を越す。 温暖化の影響なのか、年に2回発生するコオロギがいるようである。 「シバスズ」というコオロギの仲間である。 このシバスズは「年に1世代」と「年に2世代」がおり、大きさが異なるようである。 年々「年に2世代」が北上しているそうである。 シバスズは漢字では「芝鈴虫」と書く。 芝生や乾いた浅い草地を住みかとしている。 ジーッ ジーッ ジーッ と鳴くので、おなじみの声である。 ネットでは、音が聞けるサイトがある。

2020年11月25日



熊野神社の祭礼

11月23日は勤労感謝の日であるが、広瀬区の行事は日曜日におこなわれることが多い。 昨日は、「新嘗祭」と「稲荷祭り」が行われた。 お供え物は絵図が書かれていて、毎年引継ぎが行われる。 本殿は熊野神社の神(伊邪那美)と左側の社殿に「稲荷」である。 本殿の右側に社殿があるが、神の名前がわからない。 春日明神も祀られているが、どこなのかわからない。 秋の祭りは10月の第3日曜日となっている。 宮司が来られる祭りは年4回である。 1月7日の初祈禱行い、2月11日に近い日曜日の初午祈年祭、そして10月の秋祭り、11月の新嘗祭・稲荷祭りとなる。 いずれも氏子だけの神事である。 毎月一日はサヘ(一日参り)が行われる。 1月1日は広瀬区の行事なので各戸より1名参拝をする。 12月21日は冬至祭りが行われる。 昔は広瀬区の行事であったが、現在は老人講で行われている。 冬至は12月22日の年もあるようである。 EXCELで計算をすると 冬至の日=INT(22.6587+(0.242752*(Y-1900))-INT((Y-1900)/4))となる。 Yには西暦を入力する。 INTは小数点以下を切り捨てる関数である。 試しに12年分を動かすと2020年は21、2021~2023年は22、2024年は21、2025~2027年は22、2028・2029年は21、2030・2031年は22となる。

2020年11月23日



秋の美味しいもの

11月は収穫の時で美味しいものが出そろう。 カニは解禁になり、海のカキも大きくなってきた。 サンマは高くなったが、それでも食べたくなる。 昨日は、ブックカフェで来客があり「広瀬寿司」を出した。 サイラ(サンマの開き)をあぶって寿司にのせる。 かわっているところは、すし飯は炊き立てであってもあぶるのである。 おこげが美味しい。 おにぎりではなく酢飯である。 サンマの代わりにサバを使うこともある。冷めたら、煎茶でお茶漬けにしてもおいしい。 日野菜の漬物があればなおよい。 毎年、11月3日のふれあい祭りには、広瀬寿司と鮎ごはん、鮎の塩焼きのブースに出店していた。 来年のふれあい祭りはどうなるのかわからない。

2020年11月22日



太郎坊宮



太郎坊宮 2020年11月16日


太郎坊宮 2020年11月16日


太郎坊宮 2020年11月16日 右の上を望遠でアップにしました。


太郎坊宮 2020年11月16日 成願寺 参道の途中にあります


太郎坊宮 2020年11月16日 階段はふもとから本殿まで742段あります。 山上駐車場から本殿まで259段あります。


太郎坊宮 2020年11月16日


太郎坊宮 2020年11月16日


太郎坊宮 2020年11月16日


太郎坊宮 2020年11月16日


太郎坊宮 2020年11月16日


太郎坊宮 2020年11月16日

太郎坊宮 2020年11月16日 夫婦岩:高さが20mの大岩の間に幅80cmの間道があります。 岩は「流紋岩」です。 中生代白亜紀(約7000万年前)に火山活動でできたと考えられています。 琵琶湖の周辺は花崗岩が多いのですが、湖東は流紋岩になります。 違いは地表でマグマが冷え固まったのが流紋岩で、地下深部でマグマがゆっくりと固まったのが花崗岩になります。

太郎坊宮は滋賀県東近江市にあります。 旧の八日市と言ったほうがなじみ深いのではないでしょうか。 正しくは太郎坊阿賀神社といいます。 御祭神は正哉吾勝速日天忍穂耳尊(まさかあかつかちはやひあめのおしほみみのみこと)です。 現在は神社ですが、あちこちに神仏が習合した跡があります。 「勝利と幸福を授ける神様」として信仰をされています。 斜面が巨岩むき出しで三角形の奇妙な山は遠くからでも確認できます。 赤神山(標高350m)といって古くから霊山になっています。 以前、湖東三山から太郎坊宮が遠くに見えましたので、機会があれば行きたいと思って紅葉の季節を待っていました。 脚力に自信のない方は、中腹まで自動車道があります。 雨の日は急斜面でなおかつ狭い石段ですので注意が必要です。 落ち葉もありましたのでなおさら注意が必要です。

2020年11月16日



味について

最近、オープンしたある店の話である。 営業妨害になるので、名前は伏せます。 メニューはたくさんあるが、味が中途半端だという。 SNSでは誰も味のことは発信せず、景色は良かったと言っている。 私は行っていないのでとやかく言うものでもない。 聞くところによると、トンカツのソースはデミグラスソースのようであるが、薄味でケチャップかトンカツソースのほうがまだまし。 今は様子を見る客が行く状態で、レピーターにはならないようである。 カレーも特徴があるような味ではなかったそうだ。 こんな時はまずいとは言えないので、私の口には合いませんとしか言いようがなさそうだ。 値段は安いわけでもない普通の値段である。 話は変わるが、久しぶりに東大阪の布施駅前の自由亭のAランチ(1000円)が食べたい。 エビフライとハンバーグとライスである。 Bランチ(900円)はビフカツになる。 トンカツ・ライス付きは750円。 このデミグラスソースが美味しい。 お店は、レトロな昭和風のお店です。 京都の三条駅前の「篠田屋」。 創業110年以上の老舗。 中華そばはあっさり醤油でチャーシュー、ネギ、メンマで至ってシンプル。(500円) 和風のカツカレーもいい。 ここは大正の雰囲気のお店だ。 高けりゃいいというものでもない。 一押しは「皿盛り」である。 結構頼んでいるかたが多いが御常連だろう。 私は、これにもう一品「にしんそば」を注文します。 京阪の三条駅から三条大橋を渡ると祇園・先斗町・木屋町である。 高級なところが好きな方はそちらへどうぞ。 新そばの季節になりましたが、各地の「新そば祭り」は中止になっています。 永平寺へお参りの際に立ち寄った、越前大野のおろしそばは美味しかった。 ここの里芋も有名である。 美味しい水といえば色々あるが、知っているのでは天川村のゴロゴロ水である。 登山へ行くたびに汲んで帰った。  京都の醍醐寺の水も美味しい。 硬度は14.9mg/Lで超軟水である。  「醍醐味」は修験道中興の祖である聖宝理源大師が「醍醐味なるかな」と褒めたという。 笠取山(醍醐山)のここから始まったのである。

2020年11月15日



石灰窒素

プロの農家であれば、みんなが知っている石灰窒素であるが、どういうわけか使ったことがない。 ほとんどが稲わらや麦稈のすきこみ用である。 効果は肥料・農薬(殺菌・殺虫)・腐熟促進である。 炭素の多い、トウモロコシの分解にも使える。 Denkaという会社が製造をしていて、JAで販売されている。 いいことばかりではないのでデメリットは使用後は尿素になるので臭い。 住宅に近いところでは使えません。 風の吹く日は気を付けよう。 石灰窒素を蒔いた日はアルコールを24時間飲んではいけません。 はだがかぶれやすい人は従事しない。 水産動植物にも影響を及ぼします。 肥料の袋の裏に注意書きが書かかれているそうです。 少量の酒でも早く酔いが回り二日酔いになりやすくなるそうです。 原料は炭化カルシュウムと窒素の化合物です。 ちょっと違うのですが、早い話がカーバイドが原料になるわけです。 使うときは防毒マスクが必要です。 こんな危ない肥料を私は使いません。 私は野菜に虫が付いていてもいいのです。 極力、農薬を使わないようにしています。 なお、農薬としての効果は1週間程度で、そのあとは肥料になります。 肥料になれば、害はありません。

2020年11月13日



お店の開店・閉店

いきなりステーキ名張店は2020年9月30日を以て閉店。 癒しの里 伊賀の湯が2020年10月31日に閉館。 多くの方が利用されていたようですが、「運営に肝心な井戸水が枯れてしまったことで、やむなくこのような決定をさせていただきました」とのことです。 伊賀市にあったカーマホームセンターの跡地(伊賀市服部町)にホームセンターコーナン伊賀上野店が2020年9月2日オープン。 ドン・キホーテUNY名張店内にあった東京靴流通センター名張店とSHOE・PLAZA名張店はココカラファイン名張店のあったマックスバリュ名張店の隣へ移転しました。 ドン・キホーテUNY名張店内にあった「ブックスアルデ」が2020年8月20日に閉店。 ぎゅーとら名張桔梗が丘店は10月末閉店。 名張市蔵持町の市武道館交流館の前にぎゅーとらラブリー名張蔵持店・ココカラファイン名張蔵持店が2020年12月10日に開店の予定。 駐車場は173台可能。 名張市蔵持はマックスバリュ名張店・ナフコ名張店・ジュンテンドー名張店・ニトリ名張店・トヨタウン名張店などがあり賑やかになりそうです。 いままで渋滞の少なかった名張街道の蔵持町里付近が変わりそうです。

2020年11月12日



山茶花



2020年11月10日  山茶花 自宅の庭
ツバキとサザンカは似ていますが、見分け方をご存じでしょうか? 葉に違いがあります。 サザンカはツバキよりも葉が小さく、葉の縁にギザギザがあります。 花が散るときは、ツバキは花首から散る。 サザンカの花は花びらから落ちる。 「ツバキは武士の首がポトリと落ちるようで縁起が悪い」というのは俗説で、明治時代に江戸の人が薩摩や長州出身者にやられっぱなしだったので、鬱憤晴らしに言い出したのが始まりのようです。
2020年11月12日

 

ダリア


2015年11月4日  花の文化園 ダリア



奈良のおすすめグルメ

少しだけ載せてみますが、どれだけご存じでしょうか? 吉方庵(桜井の和菓子屋さん)、中谷堂のよもぎ餅(高速餅つきで有名)、曽爾高原ビール、彩華ラーメン、イコマ製菓のレインボーラムネ(なかなか手に入りません)、柿の葉寿司(たなか、平宗、ヤマト、ゐざさなど)、茶粥、葛餅(吉野本葛を使ている)、志津香の釜めし(いつも行列で並ぶのがいやで入ったことがない、人によるというほどのものでもないといっていた)、三笠焼き(どら焼きを手のひらよりも大きくしたもの)、奈良漬(今西本店が有名、奈良の人は買ってまで食べない、贈答用)、まほろば大仏プリン(奈良公園の近く、最近人気急上昇)、三輪そうめん(そうめん発祥地で山本が有名、おみせでいただける所もあり)、宇陀牛(はいばら 福寿館 本店、テンダーロインステーキ、サーロインステーキ)、だんご庄本店(きなこ団子)、菊屋の「御城之口餅」(大和郡山にある本店は、奈良最古の和菓子屋で400年以上続く老舗)

2020年11月11日



野菜の名前

シュンギクは苗から植えたので、虫もつかずに立派に育っている。 鍋料理に使えそうだ。 下から葉っぱをとると、長く利用できる。 一般的にはシュンギクというが、関西では菊菜というほうがなじみ深い。 奈良県により「大和やさい」が認定されている。 大和きくなもその一つである。 奈良町には大和やさいを使ったレストランがあった。 「ならまち 旬彩ひより」、「コトコト」、「清澄の里 栗」ほかには学園前の「大和野菜イタリアンナチュラ」などがネットで検索すると出てくる。 他には、宇陀金ごぼう、祝だいこん、片平あかね、筒井れんこん、大和いも、味間いも、大和まな、千筋みずな、結崎ネブカ、下北春まな、小しょうが、花みょうが、軟白ずいきがある。 奈良には美味しいものがないと志賀直哉は随筆の中で言っていたが、過去の話で美味しいものはたくさんあります。

2020年11月11日



スナップエンドウとスナックエンドウ

夏野菜のゴーヤを片づけて、エンドウの種まきをすることにした。 春にエンドウの苗が販売されているが、秋に蒔いて冬を越したほうが丈夫で大きく育つようである。 エンドウは莢を食べるサヤエンドウと実エンドウがある。 最近は中の実が大きくなっても莢ごと食べられるスナップエンドウがおなじみになっている。 今回は収穫時期を外しても食べられるスナップエンドウを植えることにした。 ここで、前から疑問に思っていたのがスナップエンドウとスナックエンドウである。 同じものであるが、正式名称はスナップエンドウである。 昭和58年に農水省は統一名称を定めている。 他の野菜にも名称がまちまちなものがある。  ネットの資料では、チンゲンサイ、パクチョイ、タアサイ、クレソン、サイシン、コウサイタイ、エンダイブ、コスレタス、アーティチョーク、コウサイ、フェンエル、リーキ、エンサイ、ヒユナ、マコモ、スナップエンドウ、ニガウリ、セルリアクなどである。 農水省のページに葉菜類のPDFが掲載されている。 和名・別名等・英名・学名でかかれている。 以下はカッコ内に別名等を載せてみます。 葉菜類: かぶな(木曽菜、中島菜)、からしな(黄からしな、葉からしな、セリフォン 他)、ケール(ハゴロモカンラン、リョクヨウカンラン)、こまつな(小松菜)、タアサイ(仙台雪菜、ターツァイ、如月菜 他)、チンゲンサイ(青梗菜)、ナズナ(別名は無い)、パクチョイ(別名は無い)、畑ワサビ(おかわさび)、みずな(水菜、みぶな)、ルッコラ(ロケット、ガルギール、エルーカ 他)、あざみな(チリメンカラシ、ハゴロモカラシナ)、あじみな(味見菜)、あぶらな(仙台芭蕉菜、はたけな、姫路若菜、やまとまな)、海野(別名は無い)、大高菜(別名は無い)、大山そだち(別名は無い)、カーボロネロ(黒キャベツ)、かほくな(河北菜)、ケールッコラ(別名は無い)、さがみグリーン(別名は無い)、さぬきな(別名は無い)、四川搾菜(たけのこたかな)、千宝菜(千宝菜1号、千宝菜2号)、体中菜(ハオチィ菜)、たかな(かつおな、せいさい、山形青菜、三池たかな)、食べて菜(別名は無い)、チルゲンルッコラ(別名は無い)、てごろ菜(別名は無い)、なばな類(あさまこな、あすっこ、アレッタ 等)、のざわな(野沢菜)、非結球はくさい(小倉はくさい菜、さんとうさい、しろな 等)、非結球芽キャベツ(ブチヴェール、ミニベール)、べんり菜(別名は無い)、餅菜(正月菜)、山形みどりな(別名は無い)、ラファノブラシカ(別名は無い)、わさびな(別名は無い)

2020年11月10日



落ち葉拾い

資材置き場の裏に「茗荷」を植えているが、肥料をやったことがない。 近所の人に聞くと腐葉土が良いそうで、早速お目当ての場所へ落ち葉を集めに行った。 落ち葉を見ていると、ドングリが混じっていた。 コナラやカシなどブナ科の木の実をドングリという。 他にシイノキ、マテバシイ、クリなども含まれる。 落葉広葉樹で形と大きさからみるとコナラのようである。 「どんぐりころころ」のドングリは転がるので、クヌギの実ではないか。 やじろうべいをつくるには長楕円形のコナラの実が向いている。 山林は杉やヒノキの植林で広葉樹が減っていたが、国産の木材の需要が減って台風などで倒木になった後には広葉樹を植えるところも出てきた。 広葉樹は常緑樹と違って、四季を感じるのが良い。 ドングリは野鳥やリスなどの貴重な食料になる。

2020年11月10日



文化財保護連絡員の仕事

文化財保護連絡員の仕事は会議もなく、至って無理のない仕事です。 もちろん報酬もありません。 最近、小倉つき子さんの著書の影響もあって、奈良東部の山間部へ拝観に来られる方が増えてきました。 奈良の本屋さんでは一番売れているそうです。  日頃は、無住の寺院が多いので教育委員会へ問い合わせの上、地域の世話人に連絡するのがよろしいかと思います。 これから、村指定文化財の登録申請を行う予定で書類を準備しているところです。  仏像の専門家でもないので、詳しくわからない所もあります。 まず、年代が分からない。 西迎寺の十一面観音菩薩は平安時代の作品のようです。 錫杖を持った長谷寺の観音の様式です。 教育委員会の話では近日中に奈良大学の先生が来られるかもしれません。 申請書を書くにあたって西迎寺で再確認すると千手観音像もありました。 他に3体あり、村の文化財に指定されなくても地域の重要な文化財です。 昨日、山添村教育委員会で文化財の副読本を作成するので、推薦依頼の用紙が届きました。 後世の為に、地域の言い伝えなどを記録したいと思います。

2020年11月8日



石山寺



2011年11月7日 京阪電車 石山寺駅


2011年11月7日 石山寺 東大門


2011年11月7日 石山寺 本堂


2016年12月9日 石山寺 本堂

2011年11月7日 石山寺

2011年11月7日 石山寺


2011年11月7日 石山寺 紫式部供養塔・芭蕉の句碑
石山寺は何度も訪れています。 西国33番札所としても有名ですが、紫式部・藤原道綱母・菅原孝標女など多くの文学作品に登場します。 源氏物語は寛弘5年(西暦1008年)に初めて文献に登場するそうです。 2008年11月1日は源氏物語千年紀を記念して「古典の日」として宣言されました。 この年は、ゆかりの土地で様々なイベントがおこなわれていました。

2020年11月6日



源氏物語

源氏物語は多くの作家により現代語訳がされているが、注釈付きの古文で読んでみたい。 岩波文庫の源氏物語は全9巻で一巻目の発行が2017年7月14日された。 以降は2017年11月16日(2)、2018年3月16日(3)、2018年9月14日(4)、2019年3月15日(5)、2019年7月17日(6)、2020年1月18日(7)、2020年10月16日(8)となっている。 残るはあと1巻のみである。 岩波文庫の古典文学と言えば玄人向けの文庫であるが、この源氏物語は豊富で丁寧な脚注がついているので読みやすい。 問題は途中で諦めずに最後まで読み切れるかである。 紫式部は寛弘元年(1004年)に石山寺に7日間の参籠をおこなっている。 石山寺には本堂の一角に「源氏の間」があった。

2020年11月6日



大阪城公園



2008年11月2日 大阪城公園 大手門 城の正門とされる


2008年11月2日 大阪城公園


2008年11月2日 大阪城公園


2008年11月2日 大阪城公園


2008年11月2日 大阪城公園


2008年11月2日 大阪城公園
秋の花と言えば「菊」があります。 最近は、出かけることが少なくなりましたので、写真だけでもアップいたします。 今年も展示されているのか、わかりませんが、載せてみました。 西の丸庭園ではイベントが開催されるようです。 私はJRの森ノ宮から大阪城公園へいきますので、最初は青屋門→極楽橋→天守閣→桜門→大手門というコースになります。 最後は玉造口を通って森ノ宮に戻ります。 谷町4丁目からですと最初は大手門になります。

2020年11月5日



ダリア


2016年9月29日 日野ダリア園


2016年9月29日 日野ダリア園


2016年9月29日 日野ダリア園


2016年9月29日 日野ダリア園


2016年9月29日 日野ダリア園
ダリアは真夏に少し休みますが、初夏から秋まで長く咲きます。 秋の花が少なくなると貴重な花です。 花の咲き方(花の形)の種類が多く、ダリア園へ行くと様々な品種を見かけます。 滋賀県蒲生郡日野町鎌掛(かいがけ)に日野ダリア園があります。 今期の開園は11月3日までとなっています。 12000本ものダリアが咲きます。

2020年11月2日

紫紺野牡丹




2020年9月28日 自宅の庭 紫紺野牡丹



定年後、6年目

月が替わって11月になった。  定年後6年目に入る。 過去を振り返るよりも先のこと・現実のことを考える。 一番の関心は畑仕事、そして健康である。 食への関心は尽きない。 自分で野菜を作り、自分で料理を作り、そして食べる。 寝たきりの長生きよりも短くても元気でいたいと思う。 種まき・野菜の苗の植え付けが終わると果樹の剪定が待っている。 冬はゆっくり本が読める。 古文書のデータベースの整理もしたい。 文化財の登録申請の準備もある。  これは文化財連絡員としての仕事だ。 西迎寺の十一面観音菩薩立像を村指定の文化財に登録して欲しい。 先日、仏師に話を聞いたら平安時代の仏像だといっていた。 西方寺の阿弥陀如来立像は鎌倉時代なのでさらに古い。 今、仏像について資料を集めている。 仏像の仕様(加飾)である。 古地図のコピーを見ながらこれはどこにあるのだろうかとインディージョーンズの気分になっている。 ただし、宝探しではない。 広瀬と鵜山の間に「赤岩」という岩があるらしい。 聞くところによると、近くに不動明王の摩崖仏があるらしい。gotoトラベルの効果で名阪国道を走ると観光バスを見かけるようになった。 奈良市内の寺院の拝観に飽きた(?)お客さんが奈良の山間部へ来られるようになった。 小倉つき子さん(著)の「廃寺のみ仏たちは、今/奈良県東部編」の影響で西迎寺の拝観も増えてきた。 両寺院の案内と説明をするときがある。

2020年11月2日



偽メールにご注意をしてください

「ご本人様不在の為お荷物を持ち帰りました。ご確認ください。」http://zqzelzbtba.duckdns.orgこのような内容で携帯電話にメールが届きました。 危うく引っかかる所でした。 まず、宅配業者を装っているが、会社名や営業所の名前がない。 不在であれば、不在連絡票がポストに入っているはずです。 たまたま、スマホでなかったのでインターネットができない。 パソコンでduckdns.orgでGoogle検索をしてみました。 偽メールであることが確認できました。 知らないところからメールが届いたときは落ち着いて行動をしたほうがよろしいです。 知らないメールは、疑ってみることです。 頼んでもいない商品を代金引き換えで送り付ける「送り付け商法」もあると聞きます。 くれぐれもご用心をされたい。

2020年10月30日



矢田寺



2015年6月7日 山門


2017年6月26日 本堂


2017年6月26日 へんろ道


2017年6月26日 へんろ道


2017年6月26日 へんろ道
昨日は出かける機会があって、矢田寺山荘さんにお邪魔をして竹炭の体験をしました。 以下は、竹炭とは関係のない話ですが、矢田寺について触れてみます。 矢田寺は高野山真言宗の寺院で正式には矢田山金剛山寺といいます。 矢田寺はアジサイの名所として知られていますが、今年はコロナ感染症の影響で拝観停止となりました。 今年はアジサイの花を全部切って閉門したそうです。 お寺の公開の時はほとんどの方はアジサイだけをみて帰られますが、裏山のへんろ道(1周が約3.5キロで1時間半~2時間程度)の散策も楽しいところです。 秋に行ったことがないので残念です。 モミジの木が2000本植えられていて、紅葉が素晴らしいと思われます。 尚、裏山はナラ枯れの倒木による事故防止のため、撤去作業をおこなわれる予定(終了時期は未定とのこと)でこの遍路道も参拝中止(通行止め)となっています。 寺院の拝観は、事前予約が必要であったり、拝観停止のところもあります。 お出かけの際は確認が必要です。

2020年10月30日



パソコンの性能

新しいパソコンを買うときは何を基準にして買うか。 以前にも載せてみましたが、CPUの性能もあります。 使う用途にもよりますが、使っていてサクサクと動かないと精神的にも辛いです。 今年買ったパソコンはインテルの第9世代のCOREi5のCPUです。 現在は第10世代が販売されています。 ここで問題になるのがCOREi3・i5・i7・i9などがありますが、2世代前になるとi7と言えども現在のi5より性能が劣る場合があります。 見ていると第8世代のCPUもありました。 COREi7といっても安心してはいけません。 しかし、オーバースペックはコストパフォーマンスが悪いので、性能は目的によって決める必要があります。 私は、7万円でどれだけ性能がいいのが買えるかを調べてみました。 同程度の性能のパソコンは下手をすると15万円以上もします。 ここで、グラフィックボードは安物でいいのでCPUのコストパフォーマンスの良い機種を選びました。 気にいらなかったら後で、グラフィックボード(多分3千円か4千円の安物)を交換するつもりです。 グラフィックの性能は8年前のノートパソコンよりもスコアが低い。 わかっていて買ったので、文句はない。 比較のために見るのが、価格.COMです。 最近、表示が増えてありがたいのが【CPUスコア】です。 ユーチューブで見た情報ですが、スコアは7000以上ならサクサクと動くということでした。 i5-9300F(第9世代)を使っていますので、スコア9593ですので問題なく快適に動いています。 ノートPCはi7-5500U(第5世代)でスコア2738になります。 ノート型はどうしてもデスクトップ型に比べれば価格とパフォーマンスは落ちます。 ノートPCはi7-5500Uを使っていて一般的な使い方には支障を感じません。 しかしこのホームページの写真編集をするときは、デスクトップのCPU・i5-9300Fとメモリ16GBには圧倒的な差があります。 最近はハードディスクよりもSSDが推奨されています。 ゲームや動画の編集をするつもりはないので容量が多くて安いハードディスクで充分です。 私としてはSSDの性能は認めるが、どのぐらいの耐用年数があるか気になるところです。 SSDはUSBメモリを大きくしたようなものと考えればわかりやすい。 USBは使かっていて故障することもたまにあるので、気になるところです。 SSDは読み込みには問題ないが、書き込みで劣化します。 寿命を調べるには【CrystalDiskInfo】というソフトがあります。 このソフトは青色で「正常」と表示されれば安心して使えます。 黄色になると気を付ける必要があります。 赤色になると危険であるので、交換したほうが良いということになります。

2020年10月29日



元興寺



2014年12月8日  元興寺 東門(重文)


2014年12月8日  元興寺 極楽坊本堂(国宝)


2014年12月8日  元興寺 禅室(国宝)
元興寺は近鉄奈良駅から南の奈良町にあります。 今は狭い境内ですが、創建当時は一帯が元興寺の境内でした。 何度か、元興寺へ行っていますが、興味は本堂と禅室の屋根瓦です。 色の違いと形の違い(丸瓦と平瓦)は時代により異なります。 赤いところが創建の飛鳥にあった飛鳥時代の瓦(法興寺創建)だそうです。 法興寺は明日香村にある飛鳥寺の前身です。 寺院が移る場合は礎石は残しますが、建物は移築されます。 現在の飛鳥寺は法興寺の中金堂跡に残る寺院(安居院)です。 飛鳥寺は他にも名前があり複数の名前を持っています。 他に元興寺の境内の石造物は1500基もあり、なかなか趣があります。 法輪館内の五重小塔(国宝)も見過ごすことはできません。

2020年10月29日



瑠璃光院



2020年10月22日 八瀬比叡山口駅 橋を渡って右側に瑠璃光院、左側に叡山ケーブルの駅があります。 瑠璃光院を更に奥へ行くと御蔭神社があります。 上賀茂神社の御祭神が降臨された所と伝えられています。 人はほとんど歩いていません。 至って静かなところです。 昔、八瀬遊園というのがありましたが、現在は閉園しています。 跡地には会員制ホテルがたっています。


2020年10月22日 瑠璃光院


2020年10月22日 瑠璃光院


2020年10月22日 瑠璃光院


2020年10月22日 瑠璃光院


2020年10月22日 瑠璃光院


2020年10月22日 瑠璃光院 紅葉が映る机が有名です。 この先は入れません。


2020年10月22日 瑠璃光院


2020年10月22日 瑠璃光院


2020年10月22日 瑠璃光院


2020年10月22日 瑠璃光院


2020年10月22日 瑠璃光院


2020年10月22日 瑠璃光院


2020年10月22日 瑠璃光院
瑠璃光院は京都の八瀬にあります。 八瀬と言いますが、住所は左京区上高野東山になります。 八瀬は上高野地区を含めた周辺の広域地名です。 寺院は、岐阜市に本坊のある「浄土真宗無量寿山光明寺」の支院です。 ここも、最近は予約をしないと拝観ができません。 春と秋のみ拝観ができます。 現在は、寺院になっていますが、明治時代は別荘でした。 建物は数寄屋造りです。 後に、高級料亭になり、さらに寺院となりました。 寺宝や本尊の阿弥陀如来立像は他から持ってこられたものです。 紅葉の名所として有名なのですが、無理をしてまで混雑する季節に京都へ行きたいとは思いませんので、時期を外しました。 近くには高野川が流れ、バス停まで行くと大原へも行けます。

2020年10月25日



タマネギの苗の定植

二週間ほど前に牛糞と牡蠣殻入り石灰をまいて畑を耕した。 すぐに植えると根が弱いので失敗する場合がある。 2週間は土をそのままにしておいたほうが良い。 ホームセンターではタマネギの苗が販売される季節になった。 苗は時期を外すと店頭から消えるのでマメにお店を回るか、ご近所の人と情報交換が重要になる。 月曜日に出かけた人の話では、ナフコ・ジュンテンドー・LIXILビバ・コメリへ行ったが無いので、農業屋へ行ったそうである。  半日ぐらいかかってようやく見つけたと言っていた。 一回目でうまく生えつくかわからないので、昨日は農業屋へ行ってみた。 伊賀市壬生野の農業屋は18kmぐらいの距離なので日頃はあまり行くことはない。 ほとんどは10km以内のお店へ行く。 超極早生100本、極早生200本、晩生200本を買った。 おおよそ100本単位の場合は1,000円ぐらいになる。 一人で消費するには十分すぎる量である。 早生のタマネギはネギのように葉っぱも食べたい。 保存用には晩生がよい。 自分で蒔いた苗もあるが、まだまだ小さい。 昔、平べったいタマネギが美味しかったが最近は見かけなくなった。 長期間の保存に向かないので栽培されなくなったそうである。

2020年10月24日



白龍園



2015年11月16日 白龍園


2015年11月16日 白龍園


2015年11月16日 白龍園
京都や奈良などでは、庭園・寺院の期間限定の特別公開が行われるところがあります。 二ノ瀬にある白龍園は以前、当日券のみ先着100名で入園が至難の業でした。 当日、午前7時ぐらいに出町柳へ行って並ばなければなりませんでした。 101番目以降はもちろんアウトです。 現在は、ネットで予約受付をおこなっているようです。(今年は50名です) 11月22日満席、11月26日残席わずか、11月28日満席。 料金は11月1日~11月30日は2800円、それ以外の10月15日~12月3日は2300円。 以前は、1600円でした。 入園は14:00~16:00(受付は15:30まで)・・・なかなかの強きです。

2020年10月21日



腕時計の故障

3年前に買った腕時計が故障した。 田舎暮らしなのであまり時間に縛られることもない。 しばらく腕時計を外していた。 慣れると気にならないもので、どうしても時刻を知りたいときは携帯電話で確認をする。 以前に使っていた同じタイプのソーラー電波時計をたまたま見ると日付は違うが時刻は正確に表示されていた。 針もしっかり動いている。 ずっと止まっていたのに不思議なこともあるものである。 早速、使うことにした。 体内時計というものがあるようだが、規則正しい生活をしていると一日が24時間で動いている。 早めに寝るといつも午前4時ごろに目が覚める。 畑仕事は夏を除いて午後4時をめどにしている。 午後5時になれば、辺りは暗くなる。 太陽の位置で時計を見なくてもおおよその時刻がわかるのである。

2020年10月21日



iPhone12の予約と発売

iPhone12とiPhone12Proの予約が10月16日、発売開始が10月23日となっています。 私は、しばらくiPhone8を使います。 5Gなんて、田舎では使えませんし、何に使うのでしょうか? スマホでYouTubeを見る人は快適だと思います。 ネットの話では、5Gは面ではなく点だそうです。 つまりは、何々駅の周辺といったところです。 山添村広瀬はまだ、ソフトバンクのエリア外です。 山間部ではドコモかAuでないとダメなようです。 電話だけなら格安スマホで良いのです。 リモコン遠隔操作で車やエアコン等家電を使う場合は5G対応機種に買い換えないといけません。 ゲームをやっていると電池の減りが早いのには困ったものです。 外部接続のバッテリーをいつも持つようにしています。 充電の時間も気になります。 バッテリーは2年で買い替えとか聞きますが、3年たっても使っています。 スティーブ・ジョブズの時代と違って商品の種類が多い。 何を買ったら良いのか、迷う方も多いそうです。 一番高い機種はカメラの性能が良くなった(レンズが三つある)だけで、基本はiPhone11とあまり変わらないという話もあります。 LiDAR(ライダー)スキャナがついていて暗いところでもオートフォーカスが6倍早くなる。

2020年10月20日



Accessの習得

Accessは定年後に始めたのでまだまだ初心者ですが、自力で使えるまでになりました。 最近は、YouTubeで使い方を紹介されていますので非常に参考になります。 新しいことを始めるには好きなことに使うと上達が早いようです。 私の場合は植物の品種の整理、農作業のデータの整理に使っています。 どの野菜は土づくりには、苦土石灰と元肥はどうするか。 苗の定植・種まきはいつか等。 作業開始はいつかなどを登録しておくと見たい順番に並び替えがあっという間にできる。フィルターがあるのでデータを絞ることもできる。 栽培の難易度を入れたが、スイカ・カリフラワーは難易度5で難しい。 その点、シソは難易度1で種まきをしなくても翌年同じ場所から新しいシソが生えてくる。  Accessは見た目にはExcelに似ていますが、データ入力の規則は厳格ですので安心です。 例として数字のみの時は文字は受け付けてくれません。 現在取り組んでるのが、古文書のExcelファイルをいただきましたのでAccessに取り込んで補足を加えているところです。 2171件あり、年号はありますが、西暦が入っていないので年号を西暦に変換の必要があります。 現役のころであれば、年号のデータベースを作ってプログラムを作れば済むことです。  今は手元にあるのはVBAだけなので使いこなすまでには至っていません。

2020年10月20日



office2010 サポートの終了

office2010のサポートは米国2020年10月13日に延長サポートが終了しました。 以降のバージョンは複数ありますが、一番新しいのはoffice365です。  延長サポートはoffice2016が2025年10月14日に終了します。 office2019はメインサポートが5年ですが、延長サポートは2年に短縮されています。 これからはサブスクリプションの時代で、office365に統一されると思います。

2020年10月19日



野菜の種まき

朝晩が冷え込んできました。 昼間は暖かい日もありますので、10月はまだ、冬野菜の種まきは可能かと思われます。 ダイコン・キャベツ(少し遅いかもしれません)・チンゲン菜・レタスの種まきを行いました。 9月に蒔いた九条ネギが定植するまで大きくなってきました。 早速、定植を行いました。 ネギは苗もありますが、種まきからですので、来年の初夏に掘り上げて秋に定植します。 収穫まで1年がかりです。 ネギがない時は、分葱や浅葱が便利なので使っています。 種をまいたタマネギも順調に育ってきました。 これとは別にタマネギの苗を買います。 背丈の揃った苗は自家栽培では難しいです。  九条ネギは九条あたりが、主産地であったため、その名がついたようですが、現在は八幡市・淀・南丹市などが産地になっています。 他の京野菜では、京都の岩倉あたりまで行くと栽培されています。 こちらは、トマト・なす・賀茂茄子・きゅうり・枝豆などです。  北区(上賀茂・大宮・鷹峯)まで行くと旬野菜の直売所があります。 京野菜の70%が亀岡で栽培されています。 主な野菜は賀茂なす・伏見とうがらし・壬生菜・聖護院大根・堀川ごぼうなどです。 現在は、京こかぶ・九条ネギ・海老芋の栽培がおこなわれています。 大原も旬野菜を栽培されています。 柴漬けだけではありません。 寺社仏閣の参拝が私の楽しみですが、周辺の畑の栽培の様子を見るのも興味があります。
2020年10月19日
ブルーベリー
夏の乾燥でミスティーが枯れました。 秋にブルーベリーを植えようと思っていましたので、3本買ってきました。 いずれも、ホームセンターで普通に売っている品種です。 「ノビリス」:上品な甘さで食味が良く風味も良好。 育てやすいブルーベリーです。 「B.バルドウィン」:種が少なくたべやすい。 「B.オースチン」:果皮は柔らかく。暗青色でブルーム(果粉)は少なく、食味は良い。 3品種共に1000円までの苗ですが、背丈もあって育てやすそうです。 見た目は3年生ぐらいです。 ラビットアイ系ですので、夏の乾燥に強い。 土も問題があるので、「ピートモス」も使いました。 ブルーベリーの種で思い出したのが、総入れ歯の人がブルーベリーの種が歯に挟まって困ると言っていました。 おもちも食べるのが大変だと言っていました。 本人でないとわからない苦労や悩みがあります。 果樹園芸に3品種を追加しました。
2020年10月17日
Long Long Ago
LongLongと調べていたら「Long Long Ago」という歌が出てきた。 原曲は日本語で「久しき昔」という。 ベイリー作曲のイングランド民謡に日本語の歌詞をつけたものである。 その後、「思い出」というタイトルに変えられ、小学校の音楽の教科書に載っていた。 現在は使われているのかは知りません。 「垣に赤い花さく いつかのあの家 夢に帰るその庭 はるかな昔 鳥のうた木々めぐり そよ風に花ゆらぐ なつかしい思い出よ はるかな昔 白い雲うかんでた いつかのあの丘 かけおりた草のみち はるかな昔 あの日の歌うたえば 思い出す青い空 なつかしいあの丘よ はるかな昔」 他の訳詞もあってこちらも「久しき昔」である。 「一、語れ愛(め)でし真心 久しき昔の 詠えゆかし調べを 過ぎし昔の 汝(なれ)帰りぬ ああ嬉し 永き別れ ああ夢か 愛(め)する思い変わらず 久しき今も  二、逢いし小道忘れじ 久しき昔の げにもかたき誓いよ 過ぎし昔の 汝(な)が笑(え)まい 人にほめ 汝(な)が語る 愛に酔う やさし言葉のこれり  久しき今も」久しき昔 にはもう一つ違う歌がある。 「Auld Land Syne(蛍の光)」 日本語の訳詞「懐かしい友を 忘れるだろうか 二度と 思い出さなくなるだろうか 懐かしい友を 忘れるだろうか 遠いあの日のことまでも 友よ遠いあの日のために 遠いあの日のために 変わらぬ友情に杯をあげよう 遠いあの日のために 今、我々の過去を見つめ直すその時 そして、善良な事だけを心に留めよう 友よ、なぜゆえ歓迎できないのだろう 忌まわしい過去を忘れ去ることを だって人生はあまりにも短すぎまいか、友よ 詰まらぬ事に時間を浪費するには さあ、共に手を取り合い、過去を受け入れよう 善良な事だけを心に留めて 懐かしい友を 忘れるだろうか 二度と 思い出さなくなるだろうか 懐かしい友を 忘れるだろうか 遠いあの日のために 友よ 遠いあの日のために 遠いあの日のために 変わらぬ友情に杯をあげよう 遠いあの日のために 友よ 遠いあの日のために 遠いあの日のために 変わらぬ友情に杯をあげよう 遠いあの日のために」
2020年10月13日
Excel 32ビット版と64ビット版の違い
Windows10は、ほとんどの方は64ビット版を使っておられる。 ところが、Excelにも32ビット版と64ビット版があり、64ビット版でExcel VBAを使ったときにエラーが発生することがあるようである。 以前は、32ビット版が規定値だったが、現在は64ビット版が規定値に変わっている。 最近2台のパソコンにoffice365を導入したので、「アカウント」→「Excelのバージョン情報」で確認したら、両方とも64ビット版を導入していた。 64ビット版を導入してもメリットは膨大な件数(数百万行以上)を扱う時ぐらいである。 一般の人には数十万行もあれば十分(32ビット版でよい)である。 問題は、VBAは完全に32ビットと64ビットで完全互換ではなく、64ビットアプリケーションに制限が発生する。 アンインストールをして、再度OFFice365を導入したら、やはり64ビット版で導入された。 64ビット版のみのLongLongデータ型を使ってLongデータ型やInteger型の変数に代入した時もエラーが発生するようだ。 将来は64ビットであるが、しばらくはExcelは32ビット版を使うのが無難なようである。 マクロを使わなければ当然ながら問題も起こらない。 64ビット版は致し方がないので、整数は例として「Dim A as  Long」で極力Longで宣言したほうが良さそうである。 昔は32767までの整数はIntegerで宣言していたが、パソコンの能力がアップした現在では、意味がなさそうである。「Dim A as  LongPtr」は同じコードで32ビット版はLong型、64ビット版はLongLong型になる。 これは、便利なようであるが、実際はエラーが発生する。
2020年10月13日
サツマイモの収穫の続き
「紅はるか」の収穫を終えたところで台風が来た。 長雨が続いたので、畑仕事は中断していた。 昨日から晴れの日になったので、朝から残りの「紅あずま」「安納芋」「シルクスイート」の収穫を行った。 あまり、期待をしていなかったが、まずまずの収穫(約30kg)でホットした。 あすは、味の違いを試してみようと思う。 サツマイモごはんも作ってみたい。 レシピはいろいろあるが、昆布と粗塩を使うレシピで作りたいと思う。 比較の項目は、ホクホク感・甘さである。 ホクホク感は天ぷらか大学芋、甘さは焼き芋である。 甘い、ねっとり系は安納芋・紅はるか・シルクスイート。 ホクホク系は紅あずまとなっている。 糖度はこの4品種で上位を占めている。 紅はるかが一番糖度が高いようである。 芋焼酎は安価なサツマイモを使うそうである。 料理に使う場合は、いずれもおすすめではないようである。 焼き芋かふかし芋がおすすめのようである。 ネットで紹介されていたサツマイモ専門店の話では、料理には「宮崎紅」か「パープルスイートロード」が良いとのこと。 収穫の後、牛糞と牡蠣殻石灰をまいて耕した。 いつもは苦土石灰を使うのであるが、牡蠣殻石灰の利点は蒔いた後すぐに種まきや定植ができる事、土が固くならない事である。 苦土石灰は蒔きすぎると固くなる。 土の固さが気になっていたので変えてみた。
2020年10月12日


一乗寺


2009年5月31日 山号を見て分かりますが、天台宗の寺院です。 バス停からすぐに石段がありますので山門がないように見えますが、大寺ですのでかなり離れたところに山門があります。 入口から約550m離れた東西に2カ所あります。 あまり気づく人やわざわざ行く人は少ないようです。


2009年5月31日 金堂(本堂)・大非閣とも呼ばれています


2009年5月31日 三重塔(国宝) 本堂からの眺望です


2009年5月31日 弁天堂と妙見堂(ともに重要文化財)


2009年5月31日 子午線(東経135度)と北緯35度の交差点
一乗寺は兵庫県加西市にあります。 西国三十三所26番札所です。 出かけたのは11年も前の5月の終わりで、桜も散っていますが、個人的には好みの季節です。 現在は、山中に住んでいますので緑は珍しくもありませんが、都会で仕事をしていた時は週末の寺社の参拝と山登りは楽しみでした。  秋の紅葉の名所としても有名です。 お寺の所在地が北緯34度51分33.51秒、東経134度49分8.49秒ですので、お気づきの方はわかるのですが、北播磨地方は子午線と北緯35度の交差点になります。
2020年10月8日
金木犀


2019年9月28日 自宅の庭 金木犀
香りの強い、キンモクセイが咲き始めました。 白いギンモクセイもありますが、どちらかというと黄色いキンモクセイが一般的です。 昔は、トイレのそばに植えることが多かったように思います。 中国では、正しくは丹桂にあたるそうです。  しかし一般的には桂花と言われています。 桂花は木犀属のひとつの種名であるようだ。 桂花は「桂花陳酒」として知られている。 桂花陳酒は白ワインに木犀を3年間漬け込んだ混成酒である。
2020年10月7日
サツマイモの収穫
昨日は、メインの畑のサツマイモの収穫をおこなった。 ここには、人気の「紅はるか」を栽培していた。 数種類のサツマイモを植えたが、収穫時期は他に比べて遅い。 畑に1か月寝かせて置いたら甘みが増すときくが、「タマネギ」の栽培の準備をしたいので片づけた。 この先、天候が怪しいので一気にサツマイモを掘った。 サツマイモは雨が降った後には、掘らないという。  結果は、全体的に小粒であった。 40kgぐらいあるので食べる分には困らないが、作り手としては残念である。 原因を調べて来年も「紅はるか」を作ってみようと思う。 土壌も関係しているのかもしれない。 別の畑には「シルクスイート」「安納芋」「紅あずま」を植えている。 夏野菜は、「ナス」「トウガラシ」だけとなった。 冬野菜のダイコン・日野菜は害虫に食べられて、散々である。 別の畑で、再度種まきを行った。 白菜とレタスは苗を作っているので、定植が必要である。
2020年10月7日
「ヒロシ 山林購入 開拓」
この人は、誰なのだろうかと調べていたら、【ヒロシです】でブレイクした芸能人であった。 最近は【ソロキャンプ・YouTuber】で再ブレイクしている。 山林(約3000㎡)を購入して、自分だけのキャンプを行っているようである。 最近は、趣味の本を出版したり、ソロキャンプの講演依頼に出かけているようである。 キャンプで料理と言えばカレーや焼肉が定番であるが、現実には本人のソロキャンプではカップ麺などを食べているという。 この人の影響か、山林を買ってソロキャンプをする人が増えているそうだ。
2020年10月4日
光回線の工事
こまどりケーブルの光回線の工事であるが、私の家は9月10日であったが、ご近所ではまだのお家もあるようである。 おそらく、インターネットを使っている契約者を優先したのであろう。 いつも話題に出てくる畑の傍に住んでおられるおばあさんと昨日話をしたのであるが、まだ工事を行っていないようである。 来週あたりに来るようである。 今は、テレビだけで(4K/8Kではない)何が変わるの? おばあさんは、光回線にするとテレビが早く映るとおっしゃいました。 今までのテレビは、見た目では何も変わりません。 変わるのは、4K/8Kのテレビがきれいに映る。 インターネットが早くなる。 工事の費用も無料です。 このように話をさせていただきました。 こまどりケーブルはどんな説明をしたのでしょうか? 私は、クレーマーではないが、光回線になったのにこの程度の速度かと言いたい。 1ギガbpsの契約なのに平均で100Mbps以下である。 今、FASTで測定したら、瞬間的に100Mbpsが出たが最終95Mbpsである。 コマドリケーブルはソフトバンクの携帯を契約すると割引があると言っていました。 ソフトバンクの回線を使っているそうである。 山添村広瀬では携帯電話は、ソフトバンクのエリア外です。 ご存じないのか? 機器を借りればWi-Fiができないこともないが、家の中だけである。 私は解約金を払ってドコモに乗り換えました。 田舎はドコモが一番です。 AUも使えますが、場所によっては電波が弱い。 5Gなんて遥か先のことである。
2020年10月3日
刈払機(草刈機)
刈払機のことを一般的には草刈り機と言っているが、業界では認識が違うようである。 人力でも刈れる範囲をカバーするのが「刈払機」で、広い範囲を刈っていくのが「草刈機」のようである。 草刈機は人が乗って草を刈っていくエンジン付きの搭乗式のタイプである。 私は丸山製作所の刈払機を使っているが、販売ルートによって品番が異なる。 BIG-Mというタイプなので、DIYルート(通販やホームセンターなど)・つまりは、農機具屋ではないところで売っている商品である。 安い代わりにそれなりのものである。 これは、故障したとき農機具屋に持って行っても部品がないと言って修理を断られます。 販売店へ持ち込んで、メーカーの修理になる。 よく使う機械なので、いざというときのために23CCと26CCの2台、使っている。 年配者は軽いほうがいいということで、20CCを使っておられる方もある。 充電式の刈払機を最近買った人の話であるが、力が弱くて使い物にならないと言っていた。 庭の草刈り程度のものか? この人は、昨年肩を脱臼したので軽い機械を探していた。 あらためて、機械を背負うタイプの商品を買ったそうである。 時々出かける、ジュンテンドーで買ったのであるが、ここは丸山製作所の商品しか置いてなかったようである。 LIXILビバへ行けば他もあったかと思う。 買って5年になるが、故障知らずでよく動いている。 回転部分は消耗品なので、時々交換する。 中でも、左ネジは毎年買っている。 昨日は、草刈りの途中で、何度も金属刃がゆるむので、ネジと刃物ボスの交換をした。 お店へ行って気がついたのであるが、金属刃を止めるにはネジのタイプとナットのタイプがある。 刃物ボスも傷んできたので、ついでに買った。 部品を持って行って、商品を見比べないと違うものがあるので、注意が必要である。 刈払機のメーカーの紹介。 「新ダイワ」で「やまびこ」のブランドの一つ、タフな機械なのでプロ御用達である。 「ゼノア」はチェーンソーなどを製造するメーカーでエンジンに定評がある。 「共立」は「やまびこ」のブランドの一つ、年配者や女性には軽くて良い。 「マキタ」はハイパワーでありながら、エンジンの回転の調整が簡単に行える。 「ホンダ」は他のメーカーが2ストロークのエンジンに対し、4ストロークを採用している。 最近、通販で買った人がいたので確認した。 2ストロークに比べて音が小さく振動も少ないので、利用者の負担は他に比べて少ないであろう。 ネットで、おすすめを見てみたが、丸山製作所は出てこなかった。 丸山製作所はホームセンターではおなじみのメーカーである。 まったく、話が変わるが、ユーチューブで山林を買って草刈りをしている人の動画を見た。 確か「ヒロシ 山林購入 開拓」で探索できる。 草を刈っているだけなのであるが、結構、見ている人がいるので驚く。 自動車が入れるように山林の草を刈っているだけの動画である。 私には理解できない。 日常で無いところが、良いのであろうか。仮払い機のメーカーの追加:昔セル付きの「タナカ」を見たが、「タナカ」は日立工機のブランドになっていた。 2007年に吸収合併ではなく子会社になり、2015年に解散し日立工機の一部となった。 日立工機は2018年に工機ホールディングスに変わっている。
2020年10月3日
中秋節
今年の10月1日は旧暦の8月15日で日本では名月という。 中国では、中秋節といって祝日のようだ。 ところで、仲秋というのもあるが、違いは何であろうか? 「仲秋」は旧暦8月の異称、「中秋」は旧暦8月15日のことである。 因みに7月は「初秋」、8月は「仲秋」、9月は「晩秋」という。 昼間の用事に疲れて夕方寝てしまったので、残念ながら、月の出を見ることができなかった。 夜中に起きると、月は南の空にある。 東の空には、冬の星座の「オリオン座」が見えた。 満月で明るいので、星空の観察には向かないが、田舎なので、それなりに星空が見える。 若いころは肉眼で「すばる」が見えたが、最近はメガネをかけないと不可能である。 「すばる」は和名で、欧米では「プレアデス星団」という。 肉眼では6個ぐらいは見えるそうであるが、双眼鏡では数十個見ることができるようである。 メシエ天体の一覧表ではM45になる。 メシエは彗星を探していて、彗星と紛らわしい天体の一覧表を作ったのが始まりのようだ。 最後はスケッチに書かれていたが、メシエカタログには記載されなかった。 後の人(1966年に、天文家ケネス・グリン・ジョーンズ)が「M110」と呼ぶことを提唱した。 おじさんが若いころにテレビで見た「ウルトラマン」はM78星雲であるが、これは架空の星雲で、実在するのはオリオン座にある「散光星雲」である。
2020年10月3日
しその実(花穂)の天ぷら
2020年9月28日 自宅の庭
青じその穂が出て花が咲き始めました。 花穂だけを摘んで天ぷらにしてみました。 メインにはなりませんが、ちょっと添えると秋の旬のものとして味わい深いものです。 食べるときは、串焼きのように茎だけを残せばよろしいです。 塩を少々ふるのが、おすすめです。
2020年9月29日
紫紺野牡丹
毎年、濃紺の花が咲くが、名前を知らなかったので、「庭木の本」を調べてみた。 「ノボタン」と一般的に呼ばれるが、真正のノボタンとは属が異なり、ティボウキナ属である。 ノボタンはノボタン属である。 シコンノボタンの仲間は二百数十種あるが、わが国にはシコンノボタン以外のものは導入されていない。 因みにブラジルを中心として、中米・南アメリカを原産とする常緑性の低木である。 一般的には、鉢植えが多いようであるが、関東以南であれば、地植えも可能である。
2020年9月29日
女郎花(おみなえし)
2017年8月18日  京都府立植物園 女郎花
#(ハッシュタグまたは井桁)と♯(シャープ)の違い
#(ハッシュタグまたは井桁)は説明の時に「シャープ」とおっしゃる方が結構おられます。 しかし御覧のように間違いです。 横線と縦線の傾きが違っています。 ITの世界では記号の#は結構使われますが、シャープ♯は西洋音楽の楽譜上で半音上げることを意味する記号です。 サポートデスクなどのメッセージは、「シャープ」などというので間違った呼び方が当たり前になっと思われます。 ついでに言いますと「*」もよく出てきますが、「コメ」印ではなく「アスタリスク」と呼びます。 *2*2(コメにコメにと呼んでいた)は40代ぐらいの方(当時の高校生)が知っておられるそうですが、私などの60代は何なのか分かりません。 これは、携帯電話の前にポケベルがあった時代です。 メッセージを送る前に*2*2、終了するときは「##」だそうです。 最初は、鳴るだけで数字が表示されませんでした。 営業マンは、ポケベルが鳴ると公衆電話で会社へ電話をする必要がありました。 ポケベルは2019年9月でサービスが終了したようです。 最近まで使われていたことに驚きます。 使わないものと言えば、テレホンカードです。 箪笥の肥やしになっています。 まだ使えるようです。 災害時に持っていると便利かもしれません。
2020年9月27日
むらさき ムラサキ科
2019年6月17日 春日大社 萬葉植物園
2019年6月17日 春日大社 萬葉植物園 むらさき
2019年6月17日 春日大社 萬葉植物園 むらさき
曇りや雨の日が続いています。 畑仕事はやりたいこともありますが、一段落で、植物写真の整理をおこなっています。 あまり、見かけないのが「むらさき」です。 花は6月から8月まで咲きます。 絶滅危惧種に指定されています。 古代は紫の衣服の染色に使われていました。 「紫根染め」の染料として使われていました。 「紫根」は漢方で解熱・解毒の薬としたほか、皮膚病・やけどの妙薬として利用されました。 万葉集には17首詠まれています。 万葉公園には巻三の395 笠郎女が大伴家持に贈呈した歌 「託馬野(つくまの)に 生(お)ふるむらさき 衣(きぬ)に染(し)め いまだ着ずして 色に出でにけり」が紹介されています。 笠郎女は奈良時代中期の歌人です。 次の396番が同じく笠郎女で森鴎外らが訳詩集「於母影」を出すにあたって、題名の典拠としました。 396「陸奥(みちのく)の真野の草原(かやはら)遠けども面影にして見ゆちふものを」 万葉仮名では「面影」になっています。 贈呈した歌は3首あって、いずれも譬喩歌(ひゆか)で、心情を表に出さず、隠喩的に詠んだ歌です。 せっかくですので、続けて397「奥山の 磐本菅(いはもとすげ)を 根深めて 結びし心 忘れかねつも」
2020年9月25日
竜胆(りんどう)
9月24日の読売新聞の朝刊に載っていた記事であるが、以下のことが書かれていた。 「リンドウの根は苦い味がするらしい。 証拠が漢字にある。 【竜胆】。 健胃薬にした根の苦さを、中国で竜の肝に例えてこう書いた🔷一説に、それが日本に伝わり、リュウタンがリンドウに変化したといわれる。 初夏から晩秋にかけて深い青色の花を咲かせるリンドウの写真を、きのう夕刊(東京版)に見た。 ふしぎなニュースである。 植物一般が緑の葉っぱで行う光合成を、リンドウは花びらでも行うことがわかったという🔷生産第一位の岩手県の研究所が、花びらにぽつぽつと現れる緑色の斑点を調べたところ、葉緑体を発見した🔷 以下省略」 Yahooニュースで【リンドウ 葉緑体】で検索すると詳しい内容が出てきます。 調べてみると結構あちこちの新聞で取り上げられている。 話は万葉集になりますが、万葉集ではリンドウのことを【おもひぐさ(思草)】と言います。 一首だけあります。 巻十・2270 寄草 「道の辺の 尾花が下の 思草 今さらに何 ものか思はむ」 現代語訳では、「道端の尾花の陰の思い草のように、今更に何を思い迷おうか。」となります。 おもいぐさの異説には、おみなえし・つゆくさ・ナンバンギセルもあります。 思い草は、ススキの根元に寄生するナンバンギセルが有力なような気がします。 植物学的にはナンバンギセルのようですが、作者は情景を詠っているのであれば、特定は難しいようです。 生け花では尾花とリンドウの組み合わせは見た目が、よろしいですが・・・。 仏花としても用いられることが多い。 先ほどの光合成の話から、リンドウの生け花は長持ちするのはこのためではないかという気がします。
2020年9月25日
iOS14
OS14が9月17日に配信が始まった。 アップデートの対象はiPhone 6以降となっている。 使いこなすまでには至っていないので、何が変わったのかネットで調べてみないとわからない。 見た目では、今まで通りである。 アップデートをおこなって、心配なのは、今まで使えたアプリが動かなくなることである。 昔のことであるが、32ビットのCPUでも使えたが、現在は64ビットのCPUでアプリも64ビット用の言語で書かれたものしか動かないということがあった。 まずは、いつも使うアプリの動作確認からである。 アップデート後、4日になるが無事動いている。 画面を右にスライドしていくと最後に「Appライブラリ」 というのが出てくる。 新しい機能である。 アプリをホームページから消す機能がある。
2020年9月21日
野菜と果物
ウリ科の植物では、キュウリは野菜でスイカやメロンは果物として扱われることが多い。 分類に明確な定義はないようであるが、葉・茎・根などを食用とする野に生える草という意味で栽培されるのが、野菜。 木のものという意味で、木になる果実が果物。 また、多年草のものを果物、一年生を野菜とするものがある。 農林水産省では、この分類に近い形になっている。 食用に供し得る草本性の植物で、加工の程度の低いまま副植物として利用されるものを野菜という。 2年以上栽培する草本植物及び木本植物であって、果実を食用とするものを果樹とする。 スイカ・メロン・イチゴ・トマトなどは野菜として扱われる。 スーパーや八百屋では、スイカ・メロン・イチゴは果物の扱いである。 トマトは果物屋で売られていないので、野菜として扱われている。 しかし、「フルーツトマト」は果物的野菜でどちらとも分類に困るようであるが、野菜となっている。 果物は甘くて生で食べられるものという定義によるとフルーツトマトは果物になる。 青果といえば野菜と果物であるが、山菜やキノコ類が含まれるのでややこしい。
2020年9月20日
苗の植え方
ホームセンターなどで苗を買ってくるが、大概はポットに入っている。 畑のそばのおばさんは、ポットがうまく外せないと話をされた。 特に、12連結などは、はさみで切っておられた。 土を崩さずにどうやって苗を外すのかということである。 解説をしますとまず、ポットを持ちます。 空いている片手で、根元を覆います。 中指と薬指で苗の根元を通します。 手のひらで土を触っている状態です。 両手をそのままにして回転させ、逆さまにします。 ポットをつかんでいた手で、そのまま上方向に向かってポットを抜きます。 葉っぱや、根を傷めず、土も崩さずに取り出すのが、重要です。
2020年9月17日
畑の様子
2020年9月14日  資材置き場のある畑の横 落花生
2020年9月14日  資材置き場のある畑の横 落花生
2020年9月14日  メインの畑 (サツマイモ)葉っぱの色もよく順調に育っています。
2020年9月14日  メインの畑 (葉っぱ物の野菜)
落花生の話を9月10日にしましたが、イメージが湧きにくいと思いましたので写真を載せてみました。 黄色い花が咲いています。 花が咲いて、受粉が終わると下方に伸びて地中にもぐりこみます。 このあたりが、不思議でなりません。 手前の空いているところはスイカを植えていました。 現在は、ニンニクを植えています。 メインの畑になりますと三番目の写真では、手前がサツマイモです。 写真には写っていませんが、後ろにナスを4本の畝に植えています。 サツマイモは、6月になってから、ツルを切って植えました。 手前が、後から植えたほうで、奥が最初に植えたサツマイモです。 サツマイモの収穫が終われば、タマネギの準備になります。 4番目の写真は反対側からです。 キャベツ・水菜・菊菜・ブロッコリー・白菜の苗を植えました。 ここは、トマトやインゲンを植えていたところです。 続けて里芋です。 雨が少なかったので、育ちが良くありません。 奥に青々としているのが唐辛子です。 この間の草を引いて、冬野菜のタネをまいているところです。 唐辛子の向こうにサツマイモを植えています。 野菜を作っていて思うことは、葉っぱの野菜は肥料で大きくなればいいが(全部を食べる)、実のなる野菜は難しい(実だけを食べる)。 パプリカは高い値段で販売されている。 タネも高く発芽が難しいし栽培の難しい野菜である。 実のなる野菜は肥料をやりすぎると、成長はするが、実が成らない場合もある。 サツマイモは肥料をやらなければ問題が起こらない。 肥料をやるとツルばかり伸びて芋ができない。 根菜は、土壌が大事である。 固い土地には、固い根菜しかできない。 ここは、道路工事に伴う山の土の仮置き場になっていた(数十年前は水田であった)ので、今も石ころを片づけている。 ダイコンやゴボウには向かないところである。 ニンニクで失敗した水はけが悪い土地である。 試しにバークたい肥を蒔いてみた。 効果があったようで、更に腐葉土を蒔こうと思う。  メインの畑から50mぐらい先に小さい畑がある。 そこは傾斜になっていて、水はけがよい。 ずっと畑だったので、昔から根菜がうまく育つ。 お盆のころにタネをまいたダイコンが立派に育ってきた。 来月には収穫ができそうだ。 間引いておひたしにして食べた。 秋どりの青首大根である。(元は宮重大根のようだ) 一番出回っている現在の主流のダイコンである。 メインの畑にもダイコンをまいたが、品種は「三太郎」である。 近くの町では売っていなかったので、京都のタネ源で買ってきた。 出町柳の橋の手前なので、下鴨神社も近い。 神社は、橋の反対側である。 豆餅の出町ふたばもすぐ近くである。 今出川上ルなので更に西へ行くと京都御所である。 タネ源は山野草などの珍しい植物も販売している。 私の京都行の楽しみのお店の一つです。 なお、タキイ種苗は京都に本社がある。
2020年9月15日
御朱印帳
数々の寺社へ出かけては、御朱印を書いていただくが、宗派によっては専用の朱印帳を用意すると文字が変わるそうである。 日蓮宗系列の寺院では、「御朱印」を「御首題」と呼んでおり、日蓮宗寺院専用の御首題帳には「南無妙法蓮華経」と書かれ、御朱印帳には「妙法」と書かれるそうだ。 お題目の「南無妙法蓮華経」と書かれたほうが価値があるような気がする。 光悦寺・妙満寺・本能寺は日蓮宗の寺院であるが、どちらであったか? 妙顕寺(上京区妙顕寺前町514)には御首題帳の販売があるので行ってみたい。 妙顕寺は京都で最初の創建の日蓮宗寺院である。 京都16本山あるが、御首題の対応が無いところもある。 どうやら、8本山の巡拝のようだ。 楽しみがまた一つ増えた。 日蓮宗の総本山は身延山である。 若いころに行ったことがあるが、御首題は残っているだろうか? 16本山のうち半分が日蓮宗の寺院であるが、他に本門法華宗・顕本法華宗・法華宗本門流・法華宗真門流・日蓮本宗・本門仏立宗などがある。 かつて囲碁の家元に「本因坊」があったが、日海(一世本因坊算砂)が住職を務めた寂光寺(左京区にある顕本法華宗の本山)の塔頭の一つに由来する。 名跡は日本棋院に譲渡し、家元制から実力制に移行した。
2020年9月12日
ウスバカゲロウ
ウスバカゲロウは蟻地獄の名前で有名であるが、成虫はあまり馴染みがない。 見た目はトンボに似ているが、飛ぶときはトンボほどに素早くない。 カゲロウという名前は似ているが、全く違う昆虫である。 こちらは、完全変態をする昆虫で、羽化しても2・3週間は生きている。 ウスバカゲロウ科は「カゲロウ」という名がついているがカゲロウ目とは縁遠い昆虫で紛らわしい。
2020年9月12日
カゲロウ
四日前(9月8日)にカゲロウが飛んだ。 広瀬橋の街路灯付近は真っ白で異臭が漂っていた。 雨の日は滑るので、自動車は気を付けないといけない。 昔から、カゲロウが飛ぶと落ち鮎がやってくると地元ではいう。 落ち鮎漁はまもなくである。 11月3日の山添村のふれあい祭りは中止になったので、地域で網漁(漁協組合員のみ)に出かけることもなくなった。 カゲロウは、はかないものの代表に言われるが、幼虫からでは2~3年である。 昆虫の多くは数か月から1年以内が寿命である。 カゲロウは、成虫になると数時間の命である。 餌を食べる口が退化して餌をとることができないのである。 この数時間に子孫を残す行動をするわけである。 カゲロウは翅を発達させて空中を飛んだ最初の昆虫である。 3億年前からの生き物なので、厳しい生存競争をよく生き抜いてきたものだと思う。 渓流の釣りには餌として幼虫を使う。 擬餌針では、亜成虫もある。 フライフィッシングをする人であれば、ハッチ(羽化)、ニンフ(幼虫)、ダン(亜成虫)、スピナー(成虫)と呼ぶ。 羽化した後はすぐに成虫ではなく、亜成虫といって、このあと脱皮をして成虫になる。 不完全変態で蛹にはならない。 これは、カゲロウだけだそうだ。 蜻蛉という字を書いて「トンボ」「カゲロウ」と、2種類の昆虫をさす。 古くは「アキツ・アキヅ」ともいう。 蜉蝣と書くと「カゲロウ」と読む。 全く別の種類であるが、昔は違いが曖昧だったのである。
2020年9月12日
8月の電気代
連日の猛暑でエアコンは夜に付けっぱなしで、いつもより1万円ぐらいはアップするかと思っていたが、4・5千円ぐらいのアップであった。 昔のエアコンに比べるとかなり省電力になっているようだ。 九月に入ってから、夜はエアコンを入れない日が多くなった。 日によっては、窓を開けて寝ていると寒い日があった。 このまま涼しくなるのであろうか?
2020年9月12日
iPhone12
iPhone12は10月13日に発表、16日に予約開始し、23日から出荷開始するのではないかと推測されている。 iOS14は10月に配信されるのではないか。 デバイスはiPhone SE 以上である。 iPhone5Sは対応から外れています。
2020年9月12日
Windows10 アップデート
テスト機でWindows Insider Program で Devチャネルを選択して来年の春のアップデート(バージョン 21H1)の更新をおこなっていたら、キーボードの選択が表示された。 何を選択しても進まない。 ファイルが壊れたようである。 再度USBよりWindows10を復旧しているところである。 新しいことをしようと思うとリスクは覚悟の上である。 新しい機能が出てくるが、正式採用にならない場合や前のバージョンに機能が追加される場合がある。 秋のアップデートは10月か11月に行われるようであるが、Windows Insider Program で ベータチャネルを選択するとベータ版の信頼性の高いバージョンが利用できる。 おそらく、ほぼ完成していてバグつぶしをやっているところであろう。
2020年9月12日
光回線
昨日の午後に光回線の工事があって、終了後に回線速度を測定してみたら、期待外れであった。 ベストエフォートなので、必ずその通りになるというものではない。 ダウンロードが30Mb㎰:アップロードが15Mb㎰何かの間違いかと目を疑った。 ルーター・ケーブル全てを1ギガバイト対応にしてあったが、アップロードが5Mb㎰から15Mb㎰なので若干改善された。 動画は30Mb㎰以上あればよいという。 ダウンロードは70Mb㎰だったので半分以下になった。 業者の選択が他に無いのと回線速度が遅いのは口コミ通りであった。 測定が夕方だったので、時間を変えて23時30分頃に再度測定を3回おこなった。 最高ダウンロードが110Mb㎰:アップロードが96.86Mb㎰であった。 ようやく、以前よりも速くなった。 この違いは、「輻輳」によるものであろう。 回線そのものの基本は速いが、利用が増えると輻輳や遅延が発生する。 高速道路の渋滞のようなもので、2車線を3車線にしないと解決しない。 つまりは幹線が細いのである。 過去のページのアップロードに6分かかっていたのが、2分で終わるようになった。 少しは速くなったと実感できる。 200Mbpsぐらいを期待していたが、甘かった。
2020年9月11日
干瓢
初夏にスイカを植えていたが、肝心のスイカは1個だけしか収穫できなかった。 スイカは、干瓢の苗を台にしているので、脇芽から干瓢が出てくることがある。 干瓢ができたので皮をむいて干してみたが、真っ黒けになってしまった。 2日で一気に干してしまわないと変色するそうである。 実際の商品は、亜硫酸ガスで硫黄燻製をおこなう漂白干瓢と燻製をおかなわない無漂白干瓢があるようである。 亜硫酸は有害物質なので一定の量以上残存しないようにしなければならないようだ。 6~7Kgの干瓢から、干しあがったら約150gである。 製造の8割は中国産などの輸入品で、2割は生産者から直接消費者に届くそうだ。 一般的には輸入品を食べているわけである。 生で食べてみたが、うまいものでもなかった。 浅漬けにして食べられないこともないが、干して食べるのが一般的であろう。 無漂白の干瓢は薄褐色なので、漂白干瓢との違いは分かるようだ。 9月になって、二日と晴れの日が続かないので穫れた干瓢は手つかずである。 正月の昆布巻きや巻きずしに干瓢が使われていた。 自家製の干瓢が懐かしい。 少しづつ夏野菜を片付けているところで、スイカの後にはニンニクを植えた。 隣は落花生で収穫は10月になってからである。 ブックカフェに先日、知り合いのグループの人の集まりがあった時のことである。 落花生の実がどこになるか知らない人がいて一同が大笑いになった。 皆さん田舎の育ちなのに知らない人もいるようだ。 花が咲いたら先端が土の中にもぐるのである。(芋のように根っこではない) 土の中でさやが大きくなる。 そら豆とタマネギのタネをプランターに蒔いた。 タマネギは苗も買うが、苗が販売されていない品種もあるので苗づくりも必要になる。 先に蒔いた白菜とレタスの芽が出てきた。 夏野菜の片づけが終われば植え付けになる。 カボチャも植えているが、手間がかからないうえに長期の保存ができるのでありがたい。 こちらも後片付けを始めている。 サカタのタネのホームページに栽培レッスンが載っている。 非常に参考になる。
2020年9月10日
「蟲の饗宴」を読んで
ムシは元来「蟲」を用いなくてはならないそうであるが、当用漢字では正式に「虫」と書くそうである。 古くから「虫」は蛇を表す字である。 フランス文学者で作家の奥本大三郎さんの「蟲の饗宴」を読んでみた。 世界文化社から出版されている。 「家庭画報」で馴染みの会社である。 昆虫のイラスト入りの本で見ていて面白い。 専門は 「シャルル・ボードレール」や「アルチュール・ランボー」などであるが、昆虫好きで日本アンリ・ファーブル会の理事長でもある。 昔はフランス文学やドイツ文学はかっこが良かったが、最近は話題にのることもない。 私なんぞは、ランボーの名前を知っていても読んだことはない。 シンガーソングライターのみなみらんぼうはアルチュール・ランボーにあやかったものである。 ウイスキーの小瓶という歌があった。 アル中のランボーと間違えそうになった。 「山口さんちのツトム君」が大ヒットした。 話はそれたが、今は秋の虫である。 漢字は「蟋蟀」という字で書けと言われれば難しい。 読むのも大変である。 自宅の庭はもちろんであるが、土間ではコオロギが鳴く。 ほとんどが、エンマコオロギである。 百人一首にも出てきて、後京極摂政前太政大臣「きりぎりす 鳴くや霜夜の さむしろに 衣かたしき ひとりかも寝む」 霜降のころであるので、現在のキリギリスではなくコオロギのことである。
2020年9月8日
ニンニクとキャベツの苗
昨日はお店の買い物で、トーチバーナーを買いにホームセンターへ行った。 店で出す鮎料理で炙りに使うそうであった。 冬野菜の苗が並ぶ季節になっている。 他に白菜・水菜等もあった。 キャベツの12連結の苗のポッドが安かったので2個と1Kg のニンニクを買った。 青森産のホワイト六片のニンニクはブランド品なので1Kgで2000円以上はする。 訳あり品ではないが、1kgで1000円の苗があったので、これを買った。 スーパーの食料品売り場で1000円弱で買ってきた苗もあるので今回はこれも利用する。 昨年は栽培に失敗したので出直しである。 2年以上経ったニンニクは中身がすかすかで使い物にならない。 中身が消える理由が分からない。 調べてみるとほとんどが水で単純に水分が消えただけである。 使えるのかどうかは別の話である。 タネの棚は、気になってみたが、【日野菜】はなかった。 わざわざ京都まで行った甲斐があった。 午後からは夏野菜の後片付けをおこなって次の種まきの準備をした。 先日耕した場所にニンニクとキャベツの苗を植えた。 雨の日が続いたので、瞬く間に草が生えて今日は草引きと草刈りを行う予定である。 ニンニクは、水はけの悪い場所がダメなので栽培の場所も変えた。  キャベツは、無農薬でおこなっているので害虫対策が大変である。 まだまだ、モンシロチョウは飛んでいる。 今は、静かであるが、餌がなくなるとヒヨドリもやってくる。 花工房(山添村の特産物・花卉の直売所)へ行った人の話であるが、無農薬が欲しいと言ったら、出してくれたそうである。 農家の人は、販売用と自家消費用の野菜は別に作っている。 虫がついていない野菜はよく洗って食べてください。 私の家の畑のそばに住むおばあさんは、農薬が大好きな人である。 もちろんきれいな立派な野菜ができる。 近所の畑を見ていると今は野菜の入れ替え時で、これと言った野菜はキュウリとなすぐらいである。 ご近所の仕事の様子を見るのも参考になって大事である。 野菜作りの名人の一人は習ったのではなく見て覚えたそうで20年かかったという話である。
2020年9月8日
安倍文珠院
2015年9月28日  本堂
2015年9月28日 安倍仲麻呂(阿倍仲麻呂・阿倍仲麿とも表記されます)の歌碑
2015年9月28日 西古墳 国の特別史跡
2015年9月28日 不動堂
2015年9月28日 お花畑
2015年9月28日 コスモス
コスモスで般若寺を載せましたが、それ以外に奈良県には桜井市にある安倍文殊院が有名です。 安倍晴明が修行した場所としても知られています。 本堂の前の絵馬の数を見ても文殊菩薩に入試合格祈願や学業成就、厄除け魔除けを願う人々の多さを見受けられます。 パワースポットとしても訪れる人が多いと思います。 古墳は二つあって西古墳が国の特別史跡に指定されています。 文化庁の資料によりますと史跡は1795件ありますが、特別史跡は62件です。 そのうち奈良県には10か所あります。 平城宮跡、平城京左京三条二坊宮廷跡庭園、巣山古墳、藤原宮跡、本薬師寺跡、キトラ古墳、高松塚古墳、石舞台古墳、文殊院西古墳、山田寺跡。 話がそれますが、奈良県の4強のパワースポットは、①天川村にある天河大弁財天社(大峰山の麓にあります) 芸能の神様でもありますので芸能関係の方が数多く参拝されています。 人によると足が浮いたように軽くなると言っていました。 不可解なことが色々起こるそうです。 元々が霊能者やアーティストの信仰が厚い神社です。 ②十津川村にある玉置神社 紀元前からあるパワースポットとして有名です。 修験道の聖地です。 近くまでは何度も行きますが、縁がないのか行ったことがありません。 ③桜井市にある大神神社 三輪山を御神体とします。 日本最古の神社の一つといわれています。 秘境ではありませんので、人気があります。 山を登ることができますが、厳格なルールがあります。 山中で写真を撮ってはいけません。 山で起こった神秘的なことは「口外してはならない」とされていて、詳しくは載せられません。 ④天理市にある石上神宮 こちらも日本最古の神社の一つです。 七支刀(国宝)が有名です。 秦□四年□□月十六日丙午(西暦369年)に制作されたと考えられ、古代史上の絶対年代を明確にする最古の資料になります。
2020年9月5日
一心寺
大阪市天王寺に「一心寺」という浄土宗の寺院があります。 通常は宗派に関係なく納骨できます。(ただし、宗教のことは難しいことがあるので名前は出せませんが、有名なある宗派だけは断られます。 どこにも書かれていませんが、事情があるようです) ここで、有名なのは「お骨佛」です。 先日、大阪の知り合いの人にあった時に、令和3年1月1日より納骨の受け入れが変わるので手続きをしてきたと言っていました。 娘さんばかりで嫁いだので墓じまいをするということでした。 明治20年より、納骨されたお骨を粉末凝縮化した仏像を10年ごとに造立、供養をしてきましたが、近年墓じまい等で胴骨(全骨)と改葬納骨が増えたことにより、お骨の受け入れが深刻化しているようです。 「令和3年1月1日以降は、小骨壺のみ納骨できます。」とホームページでは伝えています。 寺院の墓地には「本田忠朝」の墓があります。 大坂冬の陣で勇猛果敢に活躍したが、酒を飲んでいて不覚を取り、敗走している。 徳川家康に咎(とが)められた本田忠朝は大坂夏の陣にて、正面から挑(いどん)で豊臣勢の鉄砲隊の銃弾が命中する。 敵の槍部隊とも応戦するが、20箇所以上の傷を負い、首を捕られた。 享年34歳。 本多忠朝は大坂冬の陣での反省から、討死した際の間際に「戒しむべきは酒なり、今後わが墓に詣でる者は、必ず酒嫌いとなるべし」と無念の言葉を残したと言われている。 このため、一心寺は「酒封じの神」として信仰を集め、禁酒を誓う人々が詣でている。
2020年9月4日
パソコンの選び方
家庭に一台、パソコンがあるのは当たり前かもしれませんが、スマホを中心に使っておられる方は持っておられない方も多い。 パソコンを買うときは、どういった基準で買うのであろうか? ネットで調べると①週に2・3回使う人、②毎日使う人、③クリエーターの方となっていた。 ①価格は4万円以上 CPUはセレロンまたはコアi3  メモリーは4ギガバイト 記憶装置はHDD ②価格は6万円以上 CPUはコアi5 メモリーは8ギガバイト 記憶装置はSSD ③価格は8万円以上 CPUはコアi7 メモリーは8ギガバイト 記憶装置はSSD。 Officeを付けるとプラス3万円 と書かれていた。 おまけで付いてくるアプリに注意。 中国製のOFFICEの「キング Office」は8割方互換性があるらしいが、MicrosoftのOfficeと一緒に使うと誤作動を起こすようだ。 私はすぐにキングのアプリをアンインストールした。 予算に限りがありますので、まずは予算を考えると思います。 町の電気屋さんは割高になるので気を付けないといけないのが、ネット回線を新規契約すると安くなるという甘い言葉。 ネットをどれだけ使うかで回線の種類があるので、回線の価格はピンからキリまである。 スマホ中心ならなおさらである。 windows10とMacの選択があるが、一般的にはwindows10である。 おしゃれなアップルの好きな方は別である。 ここで、検証をしてみるとメモリーは誰であれ、メモリーは8ギガバイトはあったほうが良い。 4ギガバイトは動くが、快適ではない。 動画を見るならば、8ギガバイトがあったほうが良い。 ただし、メールとインターネットだけの方はコアi3・メモリー4ギガバイトで十分である。 ゲーマーやクリエーターであれば16ギガバイト以上は欲しい。 動画編集であれば32ギガバイトは欲しい。 CPUはコアシリーズの中から選ぶ。 通常は3通りにコアi9もある。 なお、CPUはコアシリーズはインテルで、他にAMDのRyzenがある。 最近は、Ryzenのほうが高性能で安い。 自作パソコンであれば、Ryzenも選択に入れる。 ここで、気を付けないといけないのがコアi7が何でもよいかというと2世代前のi7よりも最新のi5のほうが性能が良くて安いこともある。 コアシリーズは第10世代まである。 9月3日には、第11世代が正式発表された。 前世代より20%性能が向上したと説明している。 価格もあるが、用途によって選択が変わる。 形状はデスクトップ、ノート、一体型などがある。 あとは、消費電力である。 高性能なCPUは大量の熱が発生するので、しっかりとした冷却ファンが必要である。 ノート型で一日ゲームをやったら、故障の原因になりやすい。 ゲームの好きな方は暑さ対策が必要である。 現在使っているパソコンはゲーミングパソコンとは名ばかりで、ゲームをやるつもりはない。 仕様は最初からわかっていて、最新のi5のCPUとメモリーが16GBあって安ければよかったのである。  BTO(Build To Order)というパソコンである。 何かあっても自分で対応できる人でないと使えないパソコンである。 メモリが16ギガバイト第9世代i5でホームページの作成するようになって、動きが快適になった。 メモリ不足でダウンすることもなくなった。 書き込み中に写真も表示できる。
2020年9月4日
日野菜
滋賀県を中心に近隣の府県で栽培されているのが、日野菜です。 現在は信州から南九州まで栽培が広がっています。 細長いのでダイコンかと思っていましたが、カブラの仲間です。 元々は湖東の日野町で栽培されていたようで、現在は草津市が最も多く生産されています。 似た品種(ではないが?)に「片平あかね」があります。 こちらは大和野菜で山添村片平で栽培されています。 土地を選ぶようで、ほかの土地で栽培すると中が赤くなりません。 赤くなっても2年後には中が白くなります。 皮だけでなく中も赤いのが特徴で、酢漬等にすると真っ赤になります。 日野菜は苦みと辛さがあり、葉っぱも含めて漬物にします。 味はもちろん良いのですが、見た目も良いので「さくら漬」ともよばれています。 一般的には塩漬か酢漬ですが、ぬか漬もあるようです。 タネは、8月頃にならないと店頭に並びません。 早速買ってきました。 他に漬物用のダイコンも初めて買いました。 軟らかいのは、一夜漬けなどで食べやすくて良いのですが、こちらは固めのダイコンのようです。
2020年9月2日
無料のゲーム
パソコンやスマホで無料のゲームがありますが、試しに動かしてみました。 飽きさせないように作るのが、製作者の技量です。 有料アイテムを使う手もありますが、私は全く使いません。 ここで、一番気になるのが、レベルアップです。 経験値を積むとレベルアップをするのですが、だんだんとレベルアップが遅くなっていきます。 いろんな設定があるようですが、二次曲線の数式が多い。 実際は単純ではないのですが。 この右上がりのカーブの具合によって、嫌気がさしてやめてしまうわけです。 若いころはドラクエやファイナルファンタジーをやりましたが、今は集中する気力がありません。 パソコンのビッグファームをやってみました。 2年がかりでレベル124になりました。  2016年より配信されていて、レベル802の人もいるようです。 コツコツと農地を拡張し、畑や施設を作っていくわけです。 シューティングではないので、高齢者でも動かせます。 現実の農作業はこんなものではありませんが楽しめます。 次に、スマホの覇王の天下をやってみました。 ひと月やってレベル45ぐらいです。 ゲームの戦闘の回数によってスタミナが減っていきます。 最低限のスタミナ値になると回復を待ちます。 半日ごとに動かすのがベターなようです。 有料アイテムを使うと回復してゲームが続行するようになっています。 こちらは、戦国時代の武将が登場しますので歴史ファンとして楽しめます。  UR,SSR+、SSR,SR,Rなど武将のランクがあって無料ではURなどはほとんど登場しません。 SSR+が一人でほとんどSSRとSRです。 神威というものがあって、レベル40ぐらいになってから付加できます。 オプションで能力がアップするわけです。 ちょっと30分ほど遊んでみるにはどちらもよさそうです。 外では子供たちが遊んでいません。 エアコンのきいた室内でゲームをやっているとか聞きます。 小学校の送り迎えはスクールバスになって昔より肥満児やも体力が低い子供が多いとききます。 私たち、おじさんたちの小さいころは、夏休みは野山を駆け回り、川で泳いだり魚を捕っていました。 今日から9月です。 畑仕事が忙しくなります。 ゲームは毎日、種をまくことができますが、本職の農業は気候や環境によって対応しなければなりません。 収穫期を外すと処分することもあります。 日照りや日照不足、昆虫・野鳥・獣による被害もあります。 アクシデントはつきものです。 自然を恐れ敬い、自然と共に生きるのが日本人の生き方だと私は思います。
2020年9月1日
般若寺
般若寺 2007年10月6日 楼門(国宝)
般若寺 2007年10月6日 楼門(国宝)
般若寺 2007年10月6日 傘卒塔婆(重文) 石塔では日本最古最大の作例
般若寺 2007年10月6日 十三重石寶塔(重文)
般若寺 2007年10月6日 本堂 本尊は八字文殊菩薩騎獅像(重文)
コスモスが咲き始めました。 しばらく行ったことがないコスモスで有名な般若寺を載せてみます。 般若寺は奈良坂にあります。 古くは、当地の南東部は般若野と称する墓地であった。 当初は傘卒塔婆が墓地の入口、京街道に面して建っていたが、廃仏毀釈で破壊され明治25年に境内へ移設再建された。 能の謡曲「傘卒塔婆」は本塔を題材にした平重衡の修羅もので室町時代は平重衡の墓と見られていました。 塔には刻銘があって弘長元年(1261)7月宋人石工 伊行吉が父(伊行末【明州・現在の浙江省寧波の出身、東大寺大仏殿再興工事にあたって、陳和卿などとともに来朝し修復に携わった】)の追善と現存の母の供養のために建立したものです。 伊派の石大工は奈良文化圏を中心に優れた作品を残しています。 例を挙げると般若寺傘卒塔婆・般若寺十三重石寶塔・室生口大野の弥勒摩崖仏・談山神社十三重石塔など。 平重衡による南都焼き討ちの時に、東大寺・興福寺などとともに般若寺は焼け落ちました。 鎌倉時代に再建になっていますが、明治初期の廃仏毀釈により無住となっていました。 しかし第二次世界大戦後に諸堂の修理がおこなわれ、境内が整備されました。 入口の楼門は街中で国宝が、普通に建っているところが奈良らしさと思います。 すぐそばに植村牧場があり、レストランで食事ができます。 牛乳は昔ながらに瓶詰です。 ソフトクリームが美味しいです。 近くには松永久秀の多聞山城跡があります。  現在は中学校の敷地になっています。
2020年8月31日
三千院
三千院 2017年9月21日
三千院 2017年9月21日
三千院 2017年9月21日
三千院 2017年9月21日
三千院 2017年9月21日門前の「おのみやす 大原店」でお昼にしました。 お土産屋さんで奥が和風レストランです。 これは、「鯖寿司定食」です。 左の上からごま豆腐・鯖寿司・???・からし椎茸・柴漬け・湯葉入りのソバです。 三番目は形がドーナツ状でなにか忘れました。
秋になると京都へ行きたくなる。 大原は市内から離れているので行く機会は少ない。 電車とバスで行くと大原だけになる。 大概は寂光院と三千院で終わりになる。 この時は、彼岸花とお寺の庭園を見るのが目的であった。 紅葉シーズンではなかったので空いていました。 このシーズンになると茗荷の漬物も出回る。 柴漬けを見ると山口美江さんのコマーシャル「フジッコ漬物百選・しば漬け食べたい」を思い出す。  1996年に引退して2012年に51歳で亡くなられたそうである。
2020年8月30日
2020年の中秋の名月
旧暦の8月15日は、中秋の名月という。 今年は10月1日である。 旧暦では7・8・9月を秋としていてその真ん中を中秋という。 旧暦と新暦は1~2か月ずれがあるので現在は9月になったり10月になるようである。 畑では芋の収穫時期であるので、「芋名月」と呼んで、お芋をお供えする地域もある。 このお芋は里芋のことである。 ついでに十三夜は「栗名月」「豆名月」と言われ日本だけだそうである。 秋は美味しいものの収穫が多い時である。 畑は残念ながらサツマイモのみ期待ができる。 里芋はあまり大きくはならなかったので食べずに来年の種芋として残そうと思っている。 8月は下旬になって台風の影響でまとまった雨が降った。 晴れ間に耕して野菜の種を蒔いた。 ダイコン・ニンジン・小かぶ・白菜・小松菜である。 タマネギは苗から植えるのが一般的であるが、種まきもおこなう。 遅くから蒔いておいた、ナス・キュウリは収穫ができるようになった。 キュウリの苗を知り合いにあげたが、ツルが伸びたと喜んでいた。
2020年8月30日
節句
もうすぐ、重陽の節句(9月9日)が来る。 節句は1月1日(後に1月7日)・3月3日・5月5日・7月7日・9月9日がある。 しかし、11月11日が無いのはどうしたことか? 9を超えると元に戻るので11は1であると考えて節句は重陽までであったという説がある。 それぞれに特別な供え物があるようである。 1月7日は粥、3月3日は草餅、5月5日はちまき、7月7日は索餅(さくべい)、9月9日は菊酒となる。 9月9日は他の節句と比べて馴染みがない。 天武天皇の崩御日が9月9日だったので奈良時代は日本では行われなかったとされている。
2020年8月30日
サライ
たまに書店へ出かけるが、目に留まったのが「サライ」である。 購入することはあまりないが、8月10日の通巻664号は「僧侶に尋ねよ」と「夏の手作りジュース」が特集であった。 「サライの空」という歌があるが、「サライ」とはキャラバンのための小さな宿のことである。 歌のほうは「ふるさと・心のオアシス」という意味で使われている。 雑誌の「サライ」は索引に書かれているが、「サライ」とは、ペルシャ語で「宿」の意味である。 趣味の雑誌というイメージがあるが、「生きることを楽しむための雑誌」である。 趣味のために生きるのではなく、生きるために趣味がある。 アクティブシニア向けの雑誌である。 内容は、特別にマニアックではないので読みやすい。 色々なことに興味を持つ人には面白い雑誌である。 コロナ騒動で、変わらない日常生活がどれだけ大切かを知ったのが今回である。 サライの写真を見ていて分かるのであるが、奥までピントが合っている。 老眼の人の配慮もあるわけです。 おそらくレンズは広角で三脚を使って、ピントは奥行の3分の1のところで合わせて、絞りをF8以上にしているのではないか。 このようにすると背景もしっかり写る。 私は、風景写真はF5.6で撮ることが多い。 背景がボケるので良い。 植物などの撮影はF値をさらに小さくする。 女郎花の写真は望遠レンズでF5.6である。 近寄れないので望遠レンズを使っている。 できれば、マクロレンズのF2.8で使いたい。 表現の仕方によりレンズを変えたり、絞りを変えるのである。
2020年8月27日
ケーブルテレビの光ケーブル化
インターネットの高速化は1ギガは当たり前の時代になっていて、奈良県の山間部もようやく光ケーブルになる。 昨日電話があって9月10日に宅内の工事が行われる。 利用者のほとんどは下り(ダウンロード)の速度に関心があるが、上りの速度も気になるところである。現在150メガBPSであるが、実際は70メガBPSが出ればいいほうで、時間帯によれば20メガBPSぐらいの時もある。 上りは更に帯域幅が狭いのでそれ以上に遅い。 毎週やっているwindows10のアップデートが早くなることに期待したい。
2020年8月26日
野菜の価格
8月上旬に種まきをしたダイコンは無事芽が出ましたが、雨が降らないので水やりが続いています。 苗の植え付けをしたキュウリは花が咲き、実をつけるまで育ってきました。 来週あたりに収穫ができるかもしれません。 もう一つ、ナスは小さい実を付けています。 こちらももうすぐ収穫です。  6月に種まきをしてからずいぶんかかりました。 昨日は、ハクサイとレタスの種まきをしました。 9月になれば、野菜の種まきが続きます。 天候の様子を見てからの種まきになります。 しばらく、スーパーマーケットに行っていませんので野菜の価格は知らないですが、少しは落ち着いたのでしょうか? 野菜の価格を調べるとき、各種のホームページを見ますが、まずは卸価格を見ます。 そして小売価格になります。 昔は産経新聞の卸売市場の価格を見ていましたが、読売新聞に変更してからはネットで調べています。 産経新聞は経済紙として読んでいましたが、さいきんは一般紙になります。 日経新聞を読むまでには至りません。 文学・美術・芸術の情報を調べたいので読売新聞を読んでいます。 個人的には朝日と毎日は興味はありません。 奈良新聞というレアな新聞を読んでいる人も近所にはいらっしゃいます。 ニュースは共同通信社の配信のようです。  ところで最近、小売価格でよく見るホームページが「お値段ノート」です。 検索をすると上位に出てきますのですぐ見つかります。 わかりやすく、まとめてくれています。 なす・3本入り・1袋296円(前週比:+54円 前年平均:171円) 1本約100円はあまり変わっていないようです。 前年は1本あたり60円です。 高くても、食べたい人は買います。 店頭から消えないというのが大事なのです。 年間総取引量が前年比-2.53%減で、群馬・栃木・茨城の取引量が影響しています。 白菜は4分の1カットが317円です。 落ち落ちと鍋料理ができません。 前週比+53円、前年平均が100円、前年同日比+190円で昨年の3倍の価格です。 にんじん・ダイコンも前年より高いようです。 猛暑は野菜高騰の原因にもなっていますので、8月末には価格が落ち着くなどの予想は外れ、長期的な影響があるのではないでしょうか? 8月初めの毎日放送の報道では2~3か月は続くのでは、と言っています。 11月ということは冬まで待てということになります。 今は野菜が高級食材となっています。
2020年8月22日
百日紅(さるすべり)
2016年8月6日 広瀬 サルスベリ
花の付が悪いので比較のために4年前の写真を載せてみました。  ことしの8月10日撮影の写真と全くボリュームが違います。 気象に関係しているか、病気にかかっているのかもしれません。 葉っぱが白くなっていないので、「うどんこ病」ではなさそうです。 ずっと住んでいると自然のちょっとしたことが気になるものです。
2020年8月21日
女郎花(おみなえし)
今年の立秋は8月7日でした。 「秋の兆しが見え始める頃」という意味で、2020年は8月7日~8月22日です。 連日のように「猛暑日」が続いています。 お手紙を書く機会は無くなりましたが、「残暑お見舞い申し上げます」と書くところです。 秋の七草に合わせて、ブログの先頭の花を入れ替えました。 漢字で書くと「女郎花」はすぐに読めません。 御覧のように、小さな黄色い花が集まった房と枝まで黄色に染まった姿が特徴になっています。 原産地は日本です。 女郎花は万葉集に14首、登場します。 秋のきれいな花として詠んでいる歌と、女性を表現している歌とがあります。 山上憶良が詠んだ有名な秋の七草の歌を紹介します。 1538番が該当します。 山上臣憶良詠秋野花歌二首 1537 秋野尓 咲有花乎 指折 可伎數者 七種花  1538 芽之花 乎花葛花 瞿麦之花 姫部志 又藤袴 朝皃之花いたって意味は分かりやすいです。 そのまま秋の七草を詠みあげています。 ここから「秋の七草」が始まったと考えられています。 読みは「萩の花 尾花 葛花 なでしこの花 をみなえし また藤袴 朝顔の花」 現在の秋の七草とは少し違うようです。 順番に「はぎ」「おばな」「くず」「なでしこ」「おみなえし」「ふじばかま」「朝顔」です。 現在の秋の七草は「はぎ」「おばな」「くず」「なでしこ」「おみなえし」「ふじばかま」「桔梗」となっています。 「朝顔」はヒルガオ科のアサガオとは違います。 当時は、朝に咲く花を「朝顔」と呼んだようです。 桔梗であるとする説が有力です。 私たちが知っている「朝顔」は遣唐使が持ち込んだのが最初だとされていて、ずっと後の時代になります。 秋の七草で一番、詠まれているのが萩です。 142首に登場します。
2020年8月20日
ミソハギ
2014年7月19日  大阪市立大学付属植物園
渇水
平成6年の日本各地は少雨で、梅雨時期も平年の半分の降雨でした。 「1994年渇水」と言われています。 今年の梅雨は平年よりも降雨が多かったので渇水とはならないのでしょうが、梅雨が明けた8月初めより全く雨が降りません。 3週間も夏に雨が降らないのは、あまり記憶にありません。 思わず雨ごいを思い出しました。 私は見たことはないのですが、昔やったのを見たことがあるとお年寄りは言っていました。 畑の水やりは日課となっています。 サツマイモも元気がありませんので、昨日は初めて90ℓのペールに4杯の水を入れて水まきをしました。 キュウリとナスは最低限、二日に1回は水を撒いています。 週末の22日(土曜日)は雨の天気予報になっていますが、あまり期待できない様子です。
2020年8月20日
周利槃特(しゅりはんどく)
大人の日本人にしか理解できない食べ物に「茗荷」があります。 素麺などの薬味に使ったり酢の物として食べるとほのかな苦みがありますが、シャキシャキとした食感が気分を爽快にしてくれます。 6~7月に出回るものは夏茗荷、8~10月に出回るものを秋茗荷と言っています。 これは、別の品種です。 畑に植えていますが、花が咲いて収穫時期を逃してしまいました。 ところで、「茗荷」の元になったお坊さんは、周利槃特といいます。 兄(魔訶槃特)と共に釈迦に弟子入りしました。 兄は賢く、釈迦の教えをよく理解できましたが、弟の周利槃特は物覚えが悪く、自分の名前すら覚えられなかった。 自分のおろかさに涙を流していたところを見ていた釈迦は、明日からは法話を聞かなくてもよいから「ごみを払おう、ちりを除こう」と唱えて掃除をしなさいと教えた。 暑い日も、寒い日も、雨の日も、風の日も、毎日続けた。 やがて「ほうきの周利槃特」と呼ばれるようになった。 そして何十年経ち、周利槃特は自分の心のごみやあかを全て除き、阿羅漢と呼ばれる聖者の位になった。 その後、周利槃特が亡くなり、あまり見たこともない草が生えてきた。 彼が、自分の名を背に荷ってずっと努力しつづけたことから、この草を「茗荷」と名付けられたという話である。 釈迦の十大弟子ではないが、人気は同じぐらいにあります。 茗荷を食べると物忘れをするといわれますが、俗説です。
2020年8月17日
TikToke
つい数日前まで「TikToke」というスマホのSNSのアプリの存在を知らなかった。 中高生が使うアプリだと思っていた。 動画を見たり保存をするアプリのようである。 私は、動画をスマホで見ないので興味がない。 最近のニュースで知ったのであるが、危険性を紹介されている。 まずは、ネットにつながる機器には固有の番号が振られている。 これをMACアドレスという。 このアドレスを暗号化して抜き取っていたそうである。 現在はやっていないそうであるが、ばれそうになってやめたそうである。 これはGoogleの契約違反になる。 何が起こるかというとMACアドレスとユーザーIDが結び付けられて個人が特定される。 機器を買い換えてもユーザーIDから追跡ができる。 13歳以上限定のSNSで13歳未満の人が利用しているアカウントが見つかった場合、そのアカウントを終了させるさせることが明記されている。 投稿された動画の背景に写っている景色から、投稿者の家や撮影場所を特定され、個人情報が流失する恐れがある。 プライバシー保護については問題が起こる場合があるので気を付けたほうが良い。 使う場合は、アカウントを非公開設定にして、自分の友達だけで楽しむのが有効である。 アメリカは中国製だから排除しようというのではなく、いろんな問題(特に個人情報の抜き取り)を指摘しているわけである。
2020年8月15日
蓮の花
大阪市立大学付属植物園 2014年7月19日
大阪市立大学付属植物園 2014年7月19日
花の文化園 2008年8月3日
花の文化園 2008年8月3日
長居植物園 2007年8月4日
長居植物園 2007年8月4日
鶴見緑地 2010年8月7日
鶴見緑地 2010年8月7日
万博記念公園 2007年8月5日
万博記念公園 2007年8月5日
お盆ですので一挙に蓮の花をご紹介いたします。 大阪府内ばかりですが、大阪市立大学付属植物園・花の文化園・長居植物園・鶴見緑地・万博記念公園です。 大阪市立大学付属植物園は交野市にあります。 森林の品種の多さと水生植物が充実しています。 花の文化園は河内長野市にあります。バラ園・ボタン園・大温室・各種ガーデンが充実しています。 長居植物園は大阪市東住吉区にあります。 広大な敷地で四季を通して楽しめます。 鶴見緑地は大阪市鶴見区にあります。 花博の会場となったところです。 長居植物園より更に広い敷地です。 風車の前の大花壇は見事です。 大温室もあります。 万博記念公園は吹田市にあります。 各種の施設がありますが、ここで紹介しますのは日本庭園です。 時代ごとの日本庭園が特徴です。 何といっても回遊式庭園の松の木が立派です。 はすは、はす池にあります。 はすは、日中は花びらが閉じますので開花の時だけ、早朝の開門が早くなります。 どこも、園内の施設が休業している場合がありますので、事前の確認と飲み物の準備をしたほうがよろしいです。2020年8月13日
大さじ一杯は何mℓですか?
8月11日のお昼に、つぶれた梅5ℓを梅肉にした。 種を取るのも大変である。 干していないので黄色い。 見かけは銀杏の実である。 ただし、臭くはありません。 約30分はかかった。 レシピは梅が30gに大さじ一杯の日本酒またはみりんと醤油、砂糖と書かれている。 大さじ一杯は何mℓですか?とききたくなる。 5ℓも梅肉を作るなんてのは、普通あり得ないだろうが、困るのは桁が違いすぎる。 大さじ一杯は15g、小さじ一杯は5gであるが、大さじ一杯はあくまでも容積をはかる道具なので、水であれば大さじ一杯は15mℓになる。 5ℓは5000mℓなので、5000mℓ÷30で約166倍になる。 計算をしていて、気が付いたのは梅の容量の半分のみりんと醤油、砂糖である。 こちらのほうが分かりやすい。 ただし砂糖は上白糖で大さじ一杯が9gである。 容器もこまるので、10ℓの鍋で作業を行った。 166倍すると約1.5kgである。 みりんは煮切ってアルコールを飛ばし粗熱を取るとなっている。 レシピであれば電子レンジで「チン」の量である。 失敗をしたらとんでもないので先ず1ℓぐらいで味を確かめてみた。 物足りない味だったので、白だしを入れてみた。 ようやく好みの味になったが、市販の梅肉と違って少々甘い。 使うときにワサビを入れてもいいかもしれない。 トーストにぬっても合うかもしれない。 梅をつぶすのも攪拌するのも大変なので、このあとはフードプロセッサーが活躍してくれた。 しばらくは、万能のドレッシングになる。 かつお節を入れれば日本酒のつまみになる。 後でわかったが、まずはレシピ通りの量で作ってみて味を確かめるべきであった。 全くのオリジナルの味になってしまった。 ところで、梅干しに唐辛子をいれればどうなるか? ちゃんと商品がありました。 名前が辛子梅太子である。 ただし明太子ではないので、念の為。 太宰府市では梅明太子がある。 こちらは、梅とタラコが入っている。
2020年8月12日
百日紅
広瀬 2020年8月10日
広瀬 2020年8月10日
長居植物園 2009年7月18日  一本の木に2色咲いています
大峰山・和佐又山 2003年8月23日 ヒメシャラ
百日紅が咲き始めました。 剪定をすることもないので最近は花付きが良くありません。 色は白・ピンク・紫があるようですが、品種は多くは無いようです。 ほとんどが、園芸用に改良されたものです。 長居植物園では一本の木に白とピンクが一緒に咲いているのを見たことがある。 なんといってもツルツル感が良い。 全く違う品種であるが、ヒメシャラもツルツルしている。 大峰山ではヒメシャラを結構見かける。
2020年8月11日
干し物
梅干しと干瓢
干し物・干物(しもの)といえば、一般的には洗濯物をいうが、ここでは食料品の干し物の話です。 干物(ひもの)といえば、魚などの魚介類の身を干した乾物になる。 梅干しもようやく最終の樽になった。 ことしは、ざるの上に布を引いたので作業がやりやすかった。 つぶれた梅は、種を取って梅肉にする予定である。 みりん・カツオ風味のだしなどで作る。 タコが好きなので、梅肉が重宝する。 ドレッシング梅としても使える。 干瓢はスイカを4本植えたら、スイカがならずに干瓢が台木なので脇芽から育った。 せっかくなので、皮をむいて干物にした。 細くて真っ白に仕上げるのは技術がいるので無理である。 生でも食べてみたが、キュウリほどの美味しさは無いが、一夜漬けにすると美味しく食べることができた。 販売されている干瓢は専用の道具で作られるので、細長くきれいにできるが、昆布巻きにするわけではないので、小さく切って干すことにした。 太巻きにするか、干瓢は酢と合うので酢の物にしてもいい。
2020年8月11日
お盆
薬師寺 大講堂 2010年6月20日
お盆は地域によって日にちが異なる。 元は旧暦の7月15日頃で現在の暦では8月15日頃になるようである。 おおまかではあるが、関東では7月15日、関西では8月15日、他に旧暦の7月15日で行うところもあるようだ。 今年は、新型コロナウイルスの影響で高速道路は予想がつかないということで予想はたてられないといっている。 正月も一人であったが、お盆は誰も帰ってこないのでいつも通りの静かな日々である。 朝から、墓の掃除に行って、しきみと花をたててきた。 久しぶりに石塔も水洗いした。 暑いのか、人は外に出ていないし、自動車もほとんど走っていない。 お盆で気になって、「仏」という言葉の語源は何だろうかと調べてみた。 説はいろいろあって、「俘図」あるいは「俘図家」の転とする説、仏教伝来の折に疫病「ほとほりけ」(熱病)が流行したので、仏教を謗って(そしって)名付けたとする説。 仏教は煩悩を解脱するので「解け(ほとけ)」の教えとしてあがめたとする説。 梵語のbuddahaの漢訳「仏」の音転、「ケ」は目に見える形の意で、仏の形、仏像の意が原義であるとする説などがある。 仏陀の意で、「ホトケ」の語が使われたのは、天平勝宝5年(753)の薬師寺の仏足石歌17首の9番「釈迦の御足跡岩に写し置き敬ひて後の保土気(ほとけ)に譲りまつらさむ」が最初のようである。 原文は万葉仮名で書かれていて歌碑は万葉仮名で記録された最初の国語文として貴重であるため国宝に指定されている。 仏足石と歌碑は薬師寺の大講堂に安置されている。 有名な仏像の薬師三尊は金堂で、大講堂には他に弥勒三尊が安置されている。 先ほどの歌碑の「後のほとけ」とは、弥勒のことである。
2020年8月10日
メントールシャンプー
一昨日(8/6)は、理髪店へ行ったら「夏向きシャンプー」をすすめられた。 中身はメントール入りでスーッとするが、洗っている途中で目がヒリヒリする。 やせ我慢をしていたが、個人的には普通のシャンプーで良い。 おそらく、汗をかきやすいということがわかったので、勧めてくれたのであろう。 ガムなどでハッカが入った食べ物があるが、冷っとした感覚になる。 この後にトウガラシを食べたらどんなことになるであろうか? トウガラシは温かさを高めるのでおそらく恐ろしく暑く感じるのではないか? 実際に試した人はいるもので、お互いの良さを打ち消しあって、「混乱した味」になるそうだ。 そのあとに物を食べると、感覚が10倍ぐらい敏感になるそうだ。 インド料理のシシカバブーには緑色のスパイスが入っている。 ミント・ソースといって、ミントの葉をベースに、青唐辛子やココナツ、ヨーグルト、ライムなどで作るようである。 ミントチャツネというのもあるが、これも辛そうである。 昔、食べたインド料理のグリーンのカレーの辛さはすごかった。 世界一の辛さの唐辛子は取り扱い注意が書かれています。「注意事項」:「失明」しますので、種の取り扱いにも十分注意してください。 収穫された唐辛子の調理や加工の際にも「ゴーグル」と「手袋」は必須です。 何が起こっても弊社は責任は負いませんので予めご了承願います。 辛さの一番は「キャロライナ・リーパー」で10番目には、有名な「ハバネロ」が入っています。
2020年8月8日
除菌用アルコール
昨日は、お店の清掃用品を買う予定があったので名張市内の何軒かを訪ねた。 新型コロナウイルスは名張市・伊賀市でも発生しているので再び除菌アルコールが店頭から無くなっていた。 買いだめをする人がいるので困ったことである。 仕方なく【次亜塩素酸ナトリウム】入りのキッチンブリーチを買った。 キッチンブリーチはキッチンハイターよりも安いが、中身はほぼ同じである。 「ハイター」は花王の商標なのでほかのメーカーはキッチンブリーチといいます。 ふきんの漂白ならどちらでもいいので、安いほうで問題ない。
2020年8月7日
windows10 アップデート
インサイダープレビューは現在20185.1000である。 来年の春の正式リリースなので、まだまだ変更が続く。 毎回再インストールするようなもので、2時間や3時間ぐらいはパソコンは使えない。 できるだけ夜間に作業を行う。 ほぼ、毎週のダウンロードである。 6月のアップデートで印刷がエラーで使えないということもあった。 プリンタードライバーの入れ替えで正常に印刷できた。 最新情報を調べるためにやっているので、リスクは当然あります。
2020年8月7日
野菜の価格高騰
日照不足や長雨などの影響でなすやきゅうりなどの野菜の卸売価格が高騰している。 8月の後半には平年並みに戻る見通しのようである。 ナスを植えているが、虫に葉っぱを食べられて買ってきた苗は全滅である。 種から植えた苗はようやく花が咲くようになった。 日照不足で秋ナスを作っているようなものである。ドン・キホーテでみたら2個で198円だったので買うのを諦めた。 ナスの漬物が2個入りで230円ぐらいなので、漬物を買ったほうがましかと思った。 キャベツも300円ぐらいでこれも諦めた。 ジャガイモは3か月ほど高値が続いているが、これは自家製があるので問題なし。 小売店は高すぎては売れないので利益を減らして販売しているそうだ。 売れ残っては損をするだけである。 料理のメニューは大変である。 野菜抜きの焼きそばというわけにはいかない。 もやしで増量して食べましょうか。 大豆は穀物で安定している。 枝豆は若い時期に収穫するので分類は野菜になる。 豆腐は安心である。 豆腐ハンバーグというのもある。 高くても買う人がいるので、野菜を切らさないのは流通がしっかりしているからである。 高ければ輸入品が入ってくるし、国産品は苦労である。 ちょっと使うだけならばカット野菜は無駄がなく安くつくかもしれない。 今日は、早いがダイコンの種を少し蒔いてみた。 品種にもよるが、今頃蒔けば年内の収穫ができる。
2020年8月6日
冷麺と冷やし中華
近所の人と食事の話をしたら、私は夏の間のお昼は結構「冷やし中華」を生めんで作るので、「冷やし中華」と言ったらすぐ返事が無く聞き返して「冷麺?」と言っていた。 西日本の人は「冷麺」と言うようである。 どちらでもいいのであるが、私は「冷麺」というと韓国冷麺も「冷麺」というので、使い分けていた。 中には「レイ中」という人もいるが通じにくいと思う。 「レイコー」は大阪人ならわかるが、「アイスコーヒー」のことである。 しかし、大阪も最近はメニューに「レイコー」とは書かない。 これは、新世界ぐらいであろう。 「レスカ」というのもあったが、これは「レモンスカッシュ」 のことである。 店頭のポスターにはマジで「冷コーあります」「レスカあります」と書かれている。 今は大阪人はアイスコーヒーと呼ぶ人がほとんどです。 逆に観光客が面白がって「レイコー」と呼ぶようである。 コーヒーだけではアイスなのかホットなのかわからないので、店の人が伝票に書いたのが始まりであるようだ。 もう一つ、「鮭」と「サーモン」であるが、回転寿司屋さんへ行くとメニューは「サーモン」と書かれているが「鮭」とは書かれていない。 これは、別の魚で正しくは「トラウトサーモン」で鱒のことであった。 鮭は生で食べないが、サーモンはお寿司などで生で食べることができる。 醒ヶ井養鱒場や天川村の鱒の養殖場では、ニジ鱒は刺身で食べていた。 これは、知らなかったが「アカマンボウ」という魚がマグロの代用で回転ずしのネギトロで使われるところがあるようである。 見た目も味も似ているので、違いを判別することは難しいようである。 赤みのアカマンボウに、植物油やラード、それから添加物を煉り合せたネタがネギトロであるようだ。 マグロが絶滅危惧種になったので、この先は「アカマンボウ」が当たり前になる日が来るかもしれない。
2020年8月5日
カミソリとシェーバー
先ずは、カミソリとシェーバーはどこが違うのであろうか? カミソリは刃が直接肌にあたり、シェーバーは刃が直接肌にあたらないというところです。 私は、20代はシェーバーを使っていましたが、以降はカミソリを使っています。 シェーバーで血だらけになってから恐怖で使っていません。 シェーバーは手入れをしないと菌が繁殖して肌荒れの原因にもなります。 一番の理由は、深剃りができて手でなでるとつるつるで爽快感が違う。 ただし、安物のカミソリを使うと痛くてうまくひげをそれない。 ホテルや旅館のカミソリは使う気にはなれない。 5枚刃というのを買ってきた。 ずっとGilletteのマッハシンを使っていたが、今回、シックのハイドロ5を買ってみた。 電池付きでトリマーがあるので、もみあげの手入れもできる。 いい感じで剃れたので満足であった。 カミソリはひげだけでなく古い角質も削れるのできれいな肌になる。 爽快感が違う。 ところで、どちらを選ぶかとなるとほとんど半分半分で中には両方使う人もいる。 忙しい人はシェーバーを使うであろう。 ネットで調べるとGilletteでヒゲソリが23980円というのがあった。 シェーバーが買える価格で何が違うのであろうか。 充電式で温熱バーがあって、肌にあたった時に温かいようである。 理髪店でタオルでひげを温める感覚である。 おもしろ商品のような気もしますが、読者のレビューでは満足の人もいるようです。
2020年8月2日
梅雨明け
気象庁は31日午前、近畿が梅雨明けをしたとみられると発表しました。 平年より10日遅く、昨年より7日遅いようです。 昨日から、梅干しの天日干しを行っています。 1個の樽でザルを3枚使いました。 樽は3個ありますので、掛ける3日なので9日はかかりそうです。 夕立に合わないように毎日天気が気になります。 朝から快晴で気温は今日も30℃を超えそうです。 毎月一日は「一日参り」があります。 近くの神社で「大祓の祝詞」を拝んでそのあとお供えのお神酒と簡単な雑魚などの肴で直会があります。 1時間ぐらいでお開きとなります。 参加者は「老人講」に入っている人だけです。 草刈り・草引きは相変わらず続きます。 キュウリは1回目の苗が収穫を終えましたので片づけて3回目の苗を別の畑に植えました。 2回目の苗は自宅の庭に10本ほど植えています。 これは、8月後半から収穫できれば良いと思っています。 赤紫蘇が大きくなってきました。 梅干しに合わせて来週ぐらいに紫蘇漬にします。 畑の草引きをやっていましたら、かぼちゃが2個収穫できました。 長雨で野菜はどれもうまく育っていません。 八月になれば、秋冬の野菜の種まきをしたいところですが、この後は高温の日が続き水不足で芽が出ません。 8月の終わりには新米の収穫ができそうです。 先週畔の草刈りに行きましたら、穂が出ていました。 一部は鹿に穂を食べられていました。 イノシシは減りましたが、鹿の増加が止まりません。
2020年8月1日
ホームページの再編成
毎月、月の初めにホームページの容量をチェックていますと全体で7ギガバイトになっていました。 特に「今年と昨年のバックアップ」は1.7ギガバイトあり、後300メガバイトしか使えません。 2018年上期だけでも写真は200メガバイトになります。 2年以上前の写真は削除して、テキストのみにします。 容量だけでなく、アップロードに結構時間がかかります。 全体で30分ぐらいになります。 気に入った写真や自分なりに貴重な写真はホームページに再度アップロードを行おうと思います。
2020年8月1日

地震速報

昨日の9時38分であるが、地震速報でスマホや携帯電話が一斉になりだしたが、まったく揺れもしなかった。 千葉県沖で奈良県の内陸まで地震速報が発表されるのは余ほどかなと思っていたら「緊急地震速報発表も体に感じる揺れ観測されず気象庁は原因調査」をしているという。 過去には 地震計に「ノイズ」という電気的な雑音が原因で実際より強い揺れを予測して速報が発表されたことがあったようである。 朝から人騒がせな速報であった。 「南海トラフ巨大地震」が以前から言われているが、予想するのは難しいというよりも不可能ではないかと思う。 不確実性があるため、国のガイドラインは「ふだんから津波避難施設の整備や、建物の耐震化、家具の固定などの備えを進めることが欠かせない」というだけである。

2020年7月31日

ミソハギ

7月も終わりになってきました。 お盆ももうすぐです。 お盆の花としてよく使われるのが【ミソハギ】です。 昔は田んぼの畔にたくさん生えていましたが、最近は見ません。 盆花として販売されるのは栽培されているものです。 名前の由来は萩に似て禊(みそぎ)に使ったことから禊花、あるいは溝に生えることから溝萩などと言われています。 よく似た品種で【エゾミソハギ】があります。 違いは、ミソハギよりも背が高くて高さが1mぐらいになります。 花が密集していて、花穂に毛が生えています。 同様に盆花として使うようです。 アジサイはそろそろ花が終わりで枯れた花の剪定を行っています。 切るところを間違えると来年に花が咲きません。 秋には花芽ができるので、剪定は7月中におこないます。

2020年7月30日

アジサイ

2019年6月23日  神戸市立森林植物園 シチダンカ

日吉大社

2016年10月20日 日吉大社  鳥居が独特です(山王鳥居、破風鳥居ともいいます)
2016年10月20日 日吉大社
2016年10月20日 日吉大社 本物のサルがいます
2016年10月20日 日吉大社 西本宮楼門(重文) 左の隅の屋根裏を見るとサルの彫刻があります。 残念ながら後で知りました。 写真をデスクトップに貼り付けてアップすると確かに写っていました。 以下は主なものを載せました。 他にも重文の建造物があります。
2016年10月20日 日吉大社 西本宮本殿(国宝) 織田信長の焼き討ちにあって全て焼失しましたが、天正14年に再建されました。
2016年10月20日 日吉大社 樹下神社拝殿(重文)
2016年10月20日 日吉大社 東本宮拝殿(重文)
2016年10月20日 日吉大社 東本宮本殿(国宝) 西本宮本殿より遅れて文禄4年に再建されました 西本宮本殿と似ていますが、「隅柱上のみに舟肘木を置いています」 舟肘木(ふなひじき)とは柱の上に直接のせて桁行を支える組物です。 こういう違いを見つけるのも面白いです。
2016年10月20日 日吉大社  樹下神社本殿(重文)と東本宮拝殿(重文)
2016年10月20日 日吉大社 東本宮楼門(重文) こちらはサルの彫刻はありません
2016年10月20日 日吉大社 西本宮楼門 喜んでください。 話を聞いてもう一度、西本宮へ行き、間違って西教寺の写真に紛れ込んでいました。 さすがは、300ミリの望遠です。
2016年10月20日 日吉大社 西本宮楼門
2016年10月20日 日吉大社 西本宮楼門
2016年10月20日 日吉大社 西本宮楼門 

なかなかの力持ちです。 天正14年(1586年)からですから434年も屋根を支えています。 御覧のように建造物はいろいろ楽しみがあるわけです。
日吉大社は比叡山の麓の大津市坂本にあります。 1kmぐらいで天台真盛宗の総本山西教寺があります。 日吉大社は広い境内で本宮が2カ所あります。 西本宮が大己貴神(おおなむちのかみ)、東本宮が大山咋神(おおやまくいのかみ)を祀られています。 旧名は西本宮が大比叡大明神で東本宮は小比叡大明神といいます。 全国3800余りの日吉・日枝・山王神社の総本宮です。 紅葉の名所としても知られています。 隠れたところに「お猿さん」の彫刻がありますので、見つけるのも楽しみになります。 西本宮楼門屋根下の四隅に彫刻があります。 滋賀県は国宝や重要文化財の建造物が多いところなので、参拝以外に日吉大社の建造物を見るのも別の楽しみになります。

2020年7月28日

雑草の除去

ノコギリ鎌(安物で柄が傷んできました)とネジリ鎌(これは少し高めのいいものです)

雨が多いとすぐに雑草が生えてきます。 今日は畑と庭の草引きをしていました。 草引きはストレス解消、運動効果もあります。 草引きは立ったり膝を曲げたりしますので、自然にスクワットをやっているわけです。 広いところは草刈機を使いますが、野菜や花を植えているところは手作業しかありません。 便利な道具はノコギリ鎌でススキ等の葉っぱを切ります。 一方、ネジリ鎌は雑草を掘り起こして取り除くのに便利です。 いろいろ使いましたが、安いものは柄がぐらついたりして1年ぐらいしか持ちません。 丈夫なものは値段も高くなりますが無茶苦茶高いわけではありません。 これ以外に普通の鎌も使いますが、使う前に刃を研いでおきます。 安い砥石でいいのでいつも鎌と一緒に保管しています。

2020年7月27日

中華料理店の営業禁止

東海テレビ配信でYAHOO!ニュースで知ったが、美濃市の中華料理店でギョーザやチャーハンを食べた人・9人が食中毒の症状が確認され、営業禁止になったようである。 営業停止はたまに聞くが、営業禁止はあまりない。 「ギョーザやチャーハン」は火を通すので安心しているが、サルモネラ菌が検出されたようである。 布巾か食器についていたのであろうか。 作り置きで冷凍をしているところもあるという。 すぐに保健所が対応して営業禁止にしたようである。 保健所が原因を調べて保健所がOKを出さないと再開はできない。

2020年7月24日

VBA(Visual Basic for  Applications)

Excelを使っているともっと楽に処理をしたいと思うことがたびたびある。 関数もいいが、最後には、Excel VBAを使うことになる。 Excel5.0からの付き合いであるが、初心者から抜け出していない。 ユーチューブを見ていたら分かりやすい講座を見つけたので久しぶりにExcel VBAにはまってしまった。 カレンダーを作ると土・日を色分けしたい。 祝祭日は文字の色を変えたい。 などと興味が出てくる。仕事で苦労をしていた時代と違って楽しくVBAを動かしている。 VBAの言語仕様はVB6.0を引き継いでいるためVB6.0を知っていると分かりやすい。 ただし、VBは6.0が最終バージョンで現在はVB.NETという。 名前は似ているが中身は全く違う。 企業では、今もVB6.0で業務システムを利用しているところがあるという。 これは、非常にリスクがあるので、移行をしなければならない問題となっているようである。 アップグレードするにはVB.NET2008にアップグレードをして、さらにVB.NETの最新版に変換することになる。 これをできる人は限られていて調査や修正に多大な工数・費用がかかることになります。 これに、日付では令和の対応もあるので余計に手間がかかります。 この先(西暦2025年)、昭和100年問題(年が2桁から3桁になる)が発生する。 Excelで元号のformatは"gee年m月d日”とするとR02年7月22日のように表示される。

2020年7月22日

ハードディスク

パソコンの内蔵記録媒体としては、徐々にSSD(ソリッドステートドライブ)が増えてきたが、価格と容量からは、依然としてHDD(ハードディスクドライブ)が使われている。 SSDはフラッシュメモリなので書き込みと消去を繰り返している。 寿命は1千~1万回と言われている。 USBやSDカードが最近よく使われているが同様に考えていいわけである。 カメラのSDカードは何枚も使えなくなったことがある。 カーナビは最近はSDメモリが多いと思うが、昔はハードディスクであった。 ゲーマーさんはSSDを使うと思う。 私は名ばかりのゲーミングパソコンを使っているがSSDにしていないし、安物のグラフィックボードを使っている。 このパソコンのCPUはインテルの第9世代「core i5-9400F」である。 これは、コストパフォーマンスが高いので気に入っている一押しのCPUである。 第10世代が出たので旧世代となる。「core i5-9400F」は9400としては4番目のCPUで9400から内蔵GPUを消したバージョン(23000円→現在21000円)である。 物は第8世代の8400(27000円)と同じ物で焼き直しをしてクロック周波数を上げて、GPUを使えなくしただけである。 第10世代i5-10400(26000円) GPUが内蔵のCPUであってもグラフィックボードを別に買う。 ゲーマーはグラフィックボードにお金をかける。 下手をするとパソコン1台が買えるグラフィックボードがある。 ミドルクラスで5万円ぐらいである。  ところで、毎日頻繁に書き込みを行う場合はハードディスクのほうが安心である。 ただし、ハードディスクも不良セクターが発生するので、どちらにしても重要なファイルはバックアップをとっておいたほうが良い。 アプリで「CrystalDiskinfo」というのがあってハードディスクの状況が分かる。 健康であれば青色で「正常」である。 悪くなると黄色・赤色と変わっていく。 たまにハードディスクの状態を見ておくと安心である。 温度も表示されていて、ノートパソコンはどうしても温度が高くなる。 長時間の使用には向いていない。 Lenovoの古いパソコンは現在42℃、ASUSのノートパソコンはCPUが省エネタイプなので34℃である。 デスクトップパソコンは冷却ファンがしっかりしているので、現在33℃である。 ハードディスクの大きさは0.85インチから8インチ(ドライブの底面の大きさ)があるが、現在のほとんどはノートパソコン用の2.5インチ、デスクトップ用の3.5インチになっている。 インターフェースは一般的な用途ではシリアルATA(シリアルエータ、サタと呼ぶ人もいる)である。

2020年7月20日

馬鈴薯とは

野菜のところで【馬鈴薯(ばれいしょ)】という言葉を使ったが、馬鈴薯とは何なのだろうか。 じゃがいもの別名で、中国語からとっていて、馬鈴薯とは中国語ではマメ科のホドイモをさすようである。 1808年に学者の小野蘭山が、「馬鈴薯がじゃがいもである」と解説してから、じゃがいものことを馬鈴薯と呼ぶようになったそうである。 学会や行政では馬鈴薯と標記するようである。 植物分類学者の牧野富太郎によると、馬鈴薯はジャガイモと全く別の植物のことで、「洋芋」または「陽芋」の字を当てるのが正しいと言っている。 「ごしょいも」という言葉を聞いたことがあるが、北海道の方言でした。 単に「いも」ともいう。 一坪から五升採れたので「五升芋」と言ったとかいう話もある。 じゃがいもは16世紀に長崎に入ってきた比較的新しい植物である。 小野蘭山は「本草網目」についての講義を、孫の小野職孝(もとたか)と門人が整理して「本草網目啓蒙(ほんぞうこうもくけいもう)」 という研究書を書いた。

2020年7月18日

美しい日本の歴史的風土100選 古都保存財団という団体があって、古都保存に関する理念の普及啓発と歴史的風土の次世代への継承、地域の観光振興などを目的として2006年に実施をしているようです。 最近まで、存在じたいを知りませんでした。 次の通りです。 一つぐらいは行ったことがあるでしょうか。 私は37か所でした。 残念ながら近くまで行ったが、行っていないところもあります。 個人的には日本三景の安芸の宮島をなんで外すのとか、京都・奈良で他にもあるでしょとか突っ込みたくなる。 奈良町や橿原市の今井町とかあるのですが。 山の辺の道にある田原本町の環濠集落も美しい歴史的風土である。 奈良・京都は言わなくても古都保存の対象になっているからかもしれない。 明日香村は国家プロジェクトになっている。 宇陀市の松山町を選ぶなんてのは、なかなかの渋い選択である。 よくご存じでと言いたい。 大津も大津宮があったところで歴史的風土である。 100選と言いながら101選んでいる。 1カ所もない県があるかと思ったら岐阜県のように8か所ある県もある。 選択の苦労がうかがえる。いっその事200選ぐらいにしたら無理がないのではないか。 後で調べると全国から698件の公募があって、100都市を選んで、それに準ずる100都市を準100選としたようである。 古都保存法というのがあって国の古都指定の市町村は全国に10カ所ある。 1京都市・2奈良市・3鎌倉市及び逗子市・4斑鳩町・5天理市:橿原市:桜井市・6明日香村・7大津市である。これらの地域は外したようである。 明日香村へいくと銀行も目立たない建物になっている。 住むのも建物に制限があるので苦労である。 名水100選は環境庁(選定当時)指定であるが、こちらは財団法人の選択である。
No 都道府県 都市名 名称・概要1 北海道 小樽市 小樽運河、明治から昭和初期の歴史的街並、運河沿い倉庫群2 北海道 函館市 函館西部の北方の開港都市として栄えた明治大正期の洋風建築野歴史的な街並3 北海道 松前町 松前城跡や寺町など日本最北の城下町の面影を伝える4 青森県 弘前市 弘前城址や寺院、武家屋敷など津軽家城下町の街並が残る5 青森県 黒石市 江戸時代の津軽城下の歴史的街並が残る6 岩手県 平泉町 中尊寺をはじめとした奥州藤原氏の歴史的文化遺産が残る7 宮城県 松島町 日本三景の松島周辺の歴史的な佇まいが残る8 宮城県 仙台市・宮城県(多賀城市、岩沼市、名取市、七ヶ浜町、塩竈市仙台城址、貞山堀など伊達家藩政の遺産、杜の都仙台の並木道、多賀城址を今に残す9 秋田県 仙北市 佐竹家城下町の角館、武家屋敷の佇まいを残す10 福島県 下郷町 会津西街道の宿場町大内宿の街道沿いの建物群が歴史的風情を醸し出している11 茨城県 水戸市 偕楽園、千波湖、保和苑、弘道館、水戸城址など水戸徳川家の歴史的文化的遺産が残る12 埼玉県 川越市 蔵造りの街並を再現、江戸時代の商家町の佇まいを残している13 東京都 台東区 寛永寺、上野公園、谷中など江戸東京のの歴史と雰囲気を今に伝えている14 東京都 千代田区、中央区、文京区、港区、新宿区 江戸城内堀、外堀、皇居外苑、日比谷公園、神宮外苑、根津、神楽坂など江戸東京の雰囲気を伝える15 神奈川県 横浜市 開港居留地の歴史的建造物や並木道、外人墓地など横浜の開港都市としての歴史を伝えている16 神奈川県 葉山町 葉山御用邸をはじめ明治大正期荷形成された別荘地の佇まいを今も残す17 神奈川県 箱根町 明治以降。温泉観光保養地の先駆けと成り、保養地、別荘地の佇まいを伝えている18 神奈川県 大磯町 大隈重信、睦奥宗光、安田善次郎、池田成彬、吉田茂邸など明治以降、多数の政財界人の大別荘地群の面影を伝える19 神奈川県 小田原市 小田原城址や西海子の街並など城下町の佇まいを今も伝える20 新潟県 関川村 旧米沢街道沿いに残る豪商の建物や庭園が江戸時代の宿場町の佇まいを今に伝える21 新潟県 佐渡市 佐渡金山の遺構が往時の状況を伝える22 富山県 高岡市 高岡城址や寺院群、歴史的な街並が前田家城下町の佇まいを今に残す23 石川県 金沢市 金沢城址、兼六園、用水群、寺院などの歴史的遺産が加賀百万石の城下町の佇まいを残す24 石川県 加賀市 山の下寺院群や加賀橋立の街並など、前田家城下町の風情が残る25 福井県 永平寺町 曹洞宗大本山永平寺の静寂な風景が今もしっかり残っている26 福井県 福井市 戦国大名朝倉氏の一乗谷の歴史的資産や養浩館など松平家城下町の歴史的資産が往時の風情を伝える27 福井県 越前市 五箇地域は越前和紙の里として伝統が継承され、歴史を偲ばせる史跡も多く残る28 福井県 小浜市 最近は何かと話題の小浜市だが、古くからの社寺仏閣や酒井家城下町の歴史的遺産が多く残っている29 福井県 勝山市 古くから人々の信仰を集めてきた白山信仰の拠点平泉寺の遺構が多く残る30 長野県 南木曽町 中山道の宿場町妻籠宿の歴史的街並が保存再生されている31 長野県 塩尻市 中山道の宿場町奈良井宿の歴史的街並が残る32 長野県 長野市 善光寺の門前町、戸隠神社、真田家城下町松代など江戸時代の風情が残る33 長野県 松本市 市内は国宝松本城、旧開智学校はじめ城下町の佇まいを残し、上高地は日本山岳リゾートのさきがけとなった。34 長野県 小布施町 岩松院などの寺院、葛飾北斎ゆかりの造り酒屋など歴史的な街並が残る35 長野県 軽井沢町 明治、大正、昭和にかけて形成された日本を代表する避暑地の別荘地の佇まいが残る36 岐阜県 岐阜市 信長天下統一の拠点の城下町岐阜城跡や長良川の水運、中山道、郡上街道の陸運によって栄えた往時の姿を残す37 岐阜県 高山市 高山城跡、高山陣屋、東山寺院群、歴史的街並が、周囲の山々と一体となって城下町の佇まいを残す。38 岐阜県 飛騨市 商家などの街並や寺院、瀬戸川などが一体となり城下町飛騨古川の佇まいが今も残る39 岐阜県 郡上市 郡上八幡の歴史的な街並みや町中を流れる用水など城下町の雰囲気を残す40 岐阜県・愛知県 各務原市・犬山市 名勝木曽川の渓谷美や清流、日本ライン、国宝犬山城と城下町が一体となって歴史的佇まいを残す41 岐阜県 中津川市 中山道に残る宿場町馬籠宿の歴史的街並が江戸時代の宿場町の面影を残す42 岐阜県 美濃市 上有知湊跡、うだつの上がる街並などが長良川、小倉山と一体となって城下町の雰囲気を伝える43 岐阜県 恵那市 日本有数の山城岩山城跡や商家町の歴史的佇まいが周辺の山と一体となって歴史的な佇まいを残す44 静岡県 富士宮市 富士山をご神体とする浅間神社と富士山が一体となって歴史の流れを感じさせる45 愛知県 豊田市 歴史的な街並み、足助川、香嵐渓が一体となって伊那街道の宿場町の面影を伝える46 愛知県 名古屋市 熱田神宮、名古屋城、徳川園、白壁地区など尾張徳川家の居城として栄えた尾張名古屋の文化的遺産が残る47 三重県 伊勢市 伊勢神宮、二見浦、夫婦岩と参道の街並みが古からの歴史を感じさせる48 三重県 亀山市 旧東海道の宿場町関宿の街並みが往時の面影を伝える49 滋賀県 近江八幡市 城下町近江八幡の八幡堀や商家群、水郷の風景などが近江商人の繁栄の姿を今に伝える50 滋賀県 彦根市 国宝彦根城と城下町の歴史的佇まいが今も残る51 滋賀県 東近江市 田園風景と一体になった近江商人の故郷、五個荘の街並みが往時の姿を伝える52 京都府 宮津市 多くの文芸や絵画に描かれてきた日本三景天橋立の歴史的な景観が今も残る53 京都府 伊根町 日本に珍しくなった江戸時代からの舟屋の街並みが海、山と一体となって古き港町の佇まいを今に伝える54 京都府 木津川市加茂町 当尾(浄瑠璃寺、岩船寺など)の数多くの遺跡が周囲の山並みと一体となって歴史的な佇まいを残す55 大阪府 堺市 仁徳陵古墳をはじめとする百舌鳥古墳群が古代の歴史を感じさせる56 大阪府 富田林市 富田林寺内町の町割りや歴史的な街並みが往時の姿を今に伝える57 大阪府 大阪市 住吉大社、住吉公園、大阪城公園、御堂筋、造幣局桜の通り抜け、毛馬桜之宮公園など水と緑の美しい歴史的空間が残る58 兵庫県 神戸市 源平合戦の須磨公園、秀吉由来の有馬温泉、開港居留地として発展した旧居留地、北野、六甲山麓など歴史的街並みが残る59 兵庫県 篠山市 篠山城址や寺院群、武家町、町人町の地割が当時の城下町の形態を今に伝える60 兵庫県 豊岡市(城崎温泉の街並み) 大正時代の大震災唐復興し、再建された大谿川沿いの美しい景観が多くの文豪に愛されてきた61 奈良県 生駒市 生駒山、宝山寺周辺は多くの寺社仏閣が現存し、街道町、棚田などの里山風景とともに古き時代の面影を残す62 奈良県 宇陀市 城下町宇陀松山は古代から寺社や石像が多く存在し、伊勢街道の宿場町として栄えた面影を今に残す63 奈良県 葛城市 古来から神聖な山として崇められ、万葉集でも数多くの歌が謳われた二上山や當麻寺、石光寺など、古代からの風景、建造物が残る64 和歌山県 和歌山市 万葉集にも謳われた和歌浦や紀三井寺、徳川幕府御三家の紀州徳川家の城下町、和歌山城、友ケ島奈緒が当時の面影を伝える65 鳥取県 倉吉市 伯耆の国国庁跡や国分寺跡、陣屋町など昔ながらの土蔵や商家の街並が保存されて、往時の倉吉の面影を伝える66 鳥取県 三朝町 三徳山の山中に天台宗の仏教寺院三仏寺があり、断崖絶壁の岩窟の中に日本最古級の神社本殿形式の建築物国宝三仏寺奥院がある67 島根県 大田市 世界遺産の石見銀山跡をはじめ大森町の街並み、銀山街道、温泉津の街並みが往時の面影を伝える68 島根県 津和野町 津和野藩の城下町の武家屋敷が残り、掘割、河川、山並み、さらには鴎外旧宅など歴史を感じさせる古都の趣がある69 島根県 松江市 堀江吉晴が築城し、戦国時代から江戸、明治まで栄えてきた松江城城下町の面影を今に残す。田和山遺跡の良好に保全されている70 岡山県 倉敷市 倉敷美観地区は、天領として栄え、倉敷川と土蔵造りの蔵、白壁の町家の美しい街並みとして現在でも最も人気のある地域である71 岡山県 高梁市 備中松山城、武家屋敷や寺社仏閣などの歴史的建造物が美しい佇まいを見せている72 岡山県 岡山市 岡山藩池田家が築いた岡山城と後楽園など歴史的遺産が往時の姿を伝えている73 広島県 福山市(鞆の浦) 瀬戸内海航路の拠点となった港の一つで、朝鮮通信使が立ち寄るなどした歴史的な街並みが今も残る74 広島県 尾道市 海の豪商達が築いた街並み、寄進した寺院群が今も往時の雰囲気を伝えて人気がある75 広島県 呉市 旧鎮守府庁舎など旧日本海軍の歴史的建造物が今も残り、豊町御手洗など港町の風情も残す。最近再び人気のスポットになっている76 山口県 萩市 毛利家城下町萩は武家屋敷、掘割、港町などの姿がきちんと存在し、幕末の志士や明治の元勲などの生家が今も残っている。77 山口県 岩国市 日本三名橋の錦帯橋をはじめ吉川家の城下町の佇まいが今も残る。78 山口県・福岡県 下関市・北九州市(関門海峡) 壇ノ浦、戦国大名大内氏、巌流島、下関戦争、城下町長府、門司港など平安時代から近代まで歴史の舞台となった面影を残す79 山口県 山口市 瑠璃光寺五重塔など戦国大名大内氏の文化遺産が残る80 徳島県 三好市(祖谷地方) 吉野川上流の秘境と呼ばれる一帯、かずら橋や当時の集落の面影を残す81 徳島県 美馬市(脇町) 脇町は阿波藩城内の拠点の一つで、藍生産地として栄え、岐阜県美濃市と並ぶ「うだつの町並み」が残る82 香川県 琴平町 象頭山、金刀比羅宮、金丸座など金刀比羅宮の門前町として栄えた往時の姿を今も伝える83 香川県 小豆島 中山千枚田を中心に、田を潤す「湯船の水」、収穫を祝う農村歌舞伎を上演する「舞台」があり、日本の昔ながらの佇まいを今に残す84 香川県 高松市(栗林公園、玉藻城) 生駒家、松平家によって日本有数の大名庭園が整備され、水城として名高い玉藻城が今も残る85 愛媛県 内子町 明治・大正時代に木蝋の生産と輸出で栄えた商家の美しい町並みが今も残る86 愛媛県 松山市(松山城、道後温泉) 加藤嘉明が築いた松山城、道後温泉の佇まいが今も残る87 愛媛県 愛南町 台風に備えて石垣を築いた外泊の独特の集落景観が今も残る88 福岡県 福岡市 志賀島金印、鴻艫館、元寇防塁、福岡城址、大濠公園など、古代日本の表玄関としての歴史、黒田家55万石の築城の遺産が残る89 福岡県・佐賀県 太宰府市・大野城市・宇美町・基山町 水城、大野城、太宰府政庁跡など歴史的史跡が点在し、九州の政治の中心地だった往時を偲ぶことができる90 佐賀県 唐津市 城下町唐津の街並み、日本三大松原の虹の松原、石積みが美しい蕨野の棚田など史跡、名勝が点在し、歴史的な佇まいが残る91 佐賀県 佐賀市 鍋島藩城下町、石井樋など佐賀藩の歴史的遺産をはじめ明治大正時代の土木遺産などが残る92 長崎県 長崎市 江戸時代に唯一外国に開かれていた出島、外国人居留地、中島川の石橋群、深堀鍋島藩の陣屋町など歴史的建造物が今も残る93 熊本県 熊本市 日本一の人気を誇る加藤清正が築いた熊本城や水前寺公園など歴史的資産が往時の姿を伝える94 熊本県 山都町・美里町・御船町の石橋 熊本は全国でも珍しく江戸時代から明治初期にかけて築かれた通潤橋をはじめとする石橋群が多く今も残る95 大分県 臼杵市 戦国武将大友宗麟が築いた城下町、武家屋敷や白壁の土蔵などが並び、当時の面影を伝える96 大分県 別府市 別府八湯、内成の棚田(棚田100選)など風情のある景観が残る97 宮崎県 日南市 伊藤家5万石の城下町飫肥、堀川運河、赤レンガ館などの街並みの港町油津が独特の雰囲気を醸し出す98 宮崎県 日向市 江戸時代から回船問屋の港町として栄えてきた美々津の街並が当時の面影を伝える99 鹿児島県 南九州市(知覧町) 島津藩の武家屋敷群が今も美しく整然と残されている100 鹿児島県 鹿児島市 明治維新の舞台であり、鶴丸城址や城山公園、仙厳園など島津藩77万石城下町の遺構が今に残る。101 沖縄県 竹富町 竹富島の集落は赤瓦と石垣で構成され、沖縄独特の雰囲気を残す

2020年7月18日

善峯寺

2008年12月28日 善峯寺
2008年12月28日 善峯寺
2008年12月28日 善峯寺 遊龍の松が有名で全長37mで横に伸びています 樹齢600年以上
2008年12月28日 善峯寺 西山といわれていて、京都市内が見えます
2008年12月28日 善峯寺 本堂
ポンポン山に登るには善峯寺までバスで行って歩くのが早いです。 JRまたは阪急の向日町駅から善峯寺行があります。 冬季(1/6~2/末)は手前の小塩までなので、注意が必要です。 善峯寺は4回ぐらい出かけています。 西国第20番札所、神仏霊場巡拝の道、紅葉2回。 善峯寺は応仁の乱で伽藍の大半が消失しました。 しかし、江戸時代になってから桂昌院によってお堂や鐘楼などが再建されました。 境内からは京都市街や比叡山が一望できます。 山麓はタケノコの有名な産地です。 京都のタケノコの産地は「嵯峨野」「大枝塚原」「大原野」「西山」でここは「西山」と言われています。 有名なのは「大枝塚原(おおえつかはら)」です。 国道9号線沿いの沓掛付近で1本2,500円程度で販売されています。 京都縦貫道ができましたので沓掛ICからが便利です。 舞鶴迄の手前が大原野ICで大原野神社があります。 源氏物語の作者である紫式部も大原野へ出かけています。(源氏物語二十九帖「行幸」の巻・家集「紫式部集」) 「小塩山みゆき積れる松原にけふばかりなる跡やなからむ」 小塩山(おしおやま)の東の麓に大原野神社があります。 京都市の南西エリアでタケノコの地域がダブります。 ひっくるめて「京たけのこ」というと京都の人に笑われるようです。 地元ではどの地区で採れたタケノコか明記して販売されているのが普通です。

2020年7月17日

観音様の縁日

2008年12月14日 正法寺(岩間寺)
2008年12月14日 正法寺(岩間寺)
2008年12月14日 正法寺(岩間寺) 毎月17日のみ石山駅(JR・京阪)からシャトルバスが出ています。
2008年12月14日 正法寺(岩間寺) 本堂の前の夫婦桂
2008年12月14日 正法寺(岩間寺) イチョウ 幹の周囲:3.68m 樹高:26m 樹齢:450年

毎月17日は、近くの西迎寺の観音様の縁日です。 特に行事としては一般的に何もないのですが、観音講の皆さんでご詠歌の奉納があります。(非公開) この日に合わせて、毎月お墓のお掃除と花を活けます。 全国的には観音様の縁日はそれぞれ違った日になっています。 西国三十三所の第13番石山寺は毎月18日です。 隣の第12番正法寺は毎月17日です。 西国三十三所に参拝される方以外はあまり知られていないお寺です。 別名が岩間寺とも言います。 昔は第11番上醍醐寺から行けましたが、今は通行できません。(ハイキングコースは別です。 通行できます。 上醍醐寺の通り抜けができません) 第12番岩間山正法寺はマイカーかタクシーでないと苦労をします。 石山寺から歩けないこともないですが、ハイカーか健脚のみでしょう。 縁日は歩くのは車が多いから危ないです。 他に多くのカツラの巨木があるのですが、谷にあって近づけません。(神域で立ち入り禁止の場所です) 残念ながら、写真を撮っていませんでした。

2020年7月17日

秋・冬の野菜の準備

雨の日が続いて、畑作業ができない状態です。 雨が続くと、日照不足もありますが、レタスは溶けてしまいました。 トマトは雨が続くと出来が悪い。 梅雨明けはいつ頃になるのでしょうか? 予想では20日頃から晴れの日が続きそうです。 種まきは難しいもので、水がないと芽が出ないし多いと腐ってしまいます。 昔の人は経験で知っておられて、一度に種を蒔かず、日を置いて何回かに分けて種まきをするそうです。 収穫もずれて一度にたくさんできて困るということもありません。 昨日は、キュウリの種まきをしました。 今年3回目のキュウリの種まきです。 9月に収穫ができればよいと思っています。 土づくりをして2週間後には種まきを行います。 ダイコン・ハクサイ・九条ネギ・ホウレンソウ・カブ・レタスの種を買ってきました。 お店に日野菜がなかったので、後で購入します。 お店の種の入れ替えは年2回で7月が入れ替えのときです。 カタログも新しいのが出てきます。 タマネギは種も売っていますが、苗が便利なので今年も苗にします。 ニンニクは今年失敗したので種芋からの購入で10月上旬の植え付けの予定です。 水はけの悪いところには、「バーク堆肥」を混ぜようと思っています。 6月30日発表のプレスリリース「野菜の生育状況及び価格見通し(令和2年7月)について」によると、今後の生育、出荷及び価格見通し(7月後半)では、以下の通りになっています。 にんじん(青森46%)は前半は高値水準であるが後半は平年並に戻る。 ばれいしょ(茨城35%)は高値水準で推移。  ダイコン(北海道64%)・はくさい(長野85%)・キャベツ(群馬65%)・ホウレンソウ(群馬31%)・ネギ(茨城53%)・レタス(長野84%)・キュウリ(福島38%)・なす(群馬29%)・トマト(北海道17%)・ピーマン(茨城46%)・さといも(宮崎49%)・タマネギ(兵庫36%)は平年並みで推移となっています。 馬鈴薯は4月の低温の傾向で小粒で平年の2倍以上の価格になっています。

2020年7月16日

神峯山寺(かぶさんじ)

2011年5月4日
2011年5月4日
2011年5月4日
2011年5月4日
2011年5月4日
神峯山寺は高槻市にある天台宗の寺院です。 日頃は山寺で静かなところです。 日本で最初に毘沙門天が安置された霊場と言われています。 秋の紅葉も有名なところですが、新緑の初夏もよろしいかと思います。 京都側には西国33か所の善峯寺があります。 ここは、変わった名前の山の登山口でもあります。 山の名前はポンポン山(標高678.7m)と言って、ハイカーには人気の山です。 頂上に近づくにつれて足音がポンポンと響くことから通称ポンポン山と言われているそうです。 正しくは加茂勢山ですが、通称のほうが有名になりました。 名前の由来は他にいろいろあるようです。 一度の登ったことがありました。 降りたらサントリーの工場のある島本町でした。 他に低い山ですが天王山(標高270m)も有名です。
2020年7月15日

Webブラウザー

WebブラウザーはWebサイトをhtmlという言語を翻訳して表示してくれるソフトです。 2018年現在、日本のパソコンではchromeが42.88%、IEが23.35%、Firefoxが16.15%、safariが7.17%、Edgeが5.75%、その他が2.71%となっています。 Googleが提供しているchromeが年々増加しています。 IEはEdgeが発表されても依然として人気のあるWebブラウザーです。  windows10のアップデートでEdgeが新しくなりましたが、動きは速いが個人的には使いづらいソフトです。 前回の表示したページが出ない。 AdBlockが使えない。(広告のブロック機能) 機能の拡張性に乏しい。マイクロソフトは検索履歴を収集しているのではないかと言われていて余計に使う気になれない。 私は、動きが早いFirefoxを中心に、chromeも使っています。 IEでないと動かないソフトもあるので、たまにIEも使います。

2020年7月15日

近隣のイベントの予定

昨日、広瀬区の集会があって「コロナウイルス感染対策」により、夏祭りの中止、伊勢参りの延期、熊野神社の秋祭りの縮小が決まった。 山添村の11月3日の「ふれあい祭り」もすでに中止が決まっている。 名張川花火大会は中止になり、代替で7月から8月に日時、場所を非公表としたサプライズ花火を実施するという。 5分間で約150発を打ち上げる予定だそうだ。 例年であれば、約5000発の花火を打ち上げている。

2020年7月13日

言葉遊び

以前、掲載したことがありますが、これは何と読むのでしょうか?「子子子子子子子子子子子子」正解は、「猫の子子猫、獅子の子子獅子」と読みます。 漢字変換もうまく動きません。 平安時代からある遊びのようです。 話は変わりますが、外国の方は、漢字の読み方に苦労をされているようです。 ラトビア人の話がネットで話題になっているようです。 「ラトビア人、しっかりと「生」の読み方多すぎて死亡しました  生米=なまごめ、生きる=いきる、生活=せいかつ、一生=いっしょう、生憎=あいにく、生業=なりわい、麻生=あそう、芝生=しばふ、生贄=いけにえ、弥生=やよい、羽生=はにゅう どうして日本人の皆様、これ全部理解できるの。。。忍者でしょ。。。」と投稿しています。 実は、一番少ないのが「死」で「し」としか読みません。 ところで、「生」はこれだけではありません。 実は160ぐらいあるようです。 (ネットからの引用です) 一覧表を作った人はご苦労様です。 感謝申し上げます。1 あ 【生る】 あ-る:神など神聖なものが出現する 2 あい 【生憎】 あい-にく 3 あが 【紙生里】 かみ-あが-り岩手県一関市東山町田河津紙生里 4 あさ 【生明】 あさ-み苗字 5 あざ 【生明】 あざ-み苗字 6 あや 【生憎】 あや-にく意味:生憎(あいにく)に同じ 7 あらは 【生る】 あらはる 8 あり 【生】   9 あれ 【御生山】 み-あれ―やま:京都市左京区上高野東山にある 10 い 【生きる】 い-きる 11 いか 【生野】 いか-の:香川県善通寺市生野 12 いかす 【生】 いかす 13 いき 【生名】 いき-な:愛媛県北東部、越智(おち)郡にあった旧村名(生名村(むら))。 14 いぎ 【生谷】 いぎ-だに:兵庫県 宍粟市 山崎町生谷 15 いきる 【生】   16 いく 【生田】 いく-た:神奈川県北東部,川崎市多摩区中部の地区 17 いくさき 【生】   18 いくる 【生】   19 いけ 【生垣】 いけ-がき 20 いげ 【生悦】 いげ-ずみ苗字 21 いける 【生】   22 いけん 【生間】 いけん‐ま:鹿児島県大島郡瀬戸内町生間 23 いご 【生守】 いご-もり:福井県小浜市生守団地 24 いずる 【生】   25 いのち 【生】   26 いのり 【生】   27 う 【生まれる】 う-まれる 28 うう 【生子】 うう-こ:香川 県綾川町畑田.生子 29 うく 【生野】 うく-の苗字 30 うだ 【竹生】 たけ-うだ苗字 31 うぶ 【生田】 うぶ-た苗字 32 うぶみ 【生】   33 うま 【生井】 うま-い苗字 34 うまい 【生】   35 うまる 【生】   36 うまれる 【生】   37 うる 【生神】 うる-かみ:石川県羽咋郡志賀町富来生神 38 え 【園生】 その-え:人名 39 お 【生い立ち】 お-いたち 40 おい 【相生】 あい-おい:北海道小樽市相生町 41 おいし 【生く】 おいし-く 42 おいゆ 【生く】 おいゆ-く 43 おう 【桐生】 きり-おう:苗字 44 おえ 【直生】 な-おえ:人名 45 おお 【生り畑】 おお-り-ばたけ:島根県江津市跡市町生り畑 46 おき 【生】 人名 47 おぶ 【生谷】 おぶ-かい:千葉県佐倉市生谷 48 おぼ 【生内】 おぼ-ない:苗字 49 おも 【生内】 おも-うち:苗字 50 おや 【生振】 おや-ふる:北海道石狩市生振 51 おゆ 【生実町】 お-ゆみ-ちょう:千葉県千葉市中央区生実町 52 おん 【生地】 おん-じ:苗字 53 き 【生地】 き-じ 54 ぎ 【御園生】 み-その-ぎ:苗字 55 ぎう 【萩生】 は-ぎう:千葉県富津市萩生 56 きっ 【生粋】 きっ-すい 57 ぎゅ 【萩生田】 は-ぎゅう-た:苗字 58 きゅう 【武生山】 た-きゅう-さん:茨城県の山 59 ぎゅう 【萩生】 は-ぎゅう 60 ぐみ 【生野】 ぐみ-の:熊本県熊本市北区生野 61 くるみ 【生】   62 け 【皆生】 かい-け:鳥取県米子市皆生 63 こ 【榮生】 さ-こ:苗字 64 ご 【菅生屋】 す-ご-や:苗字 65 こう 【桐生】 きり-こう:苗字 66 ごう 【烏生田】 う-ごう-だ:栃木県芳賀郡茂木町烏生田 67 こま 【生江】 こま-え:苗字 68 さ 【福生】 ふっ-さ:東京都福生市 69 さお 【佐生】 さ-さお:苗字 70 さきぶ 【生】 さき-ぶ:苗字 71 さん 【作麼生】 そ-も-さん:主に禅問答の際にかける言葉で、問題を出題する側が用いる表現。「さあどうだ」といった意味合いである。 72 し 【久生屋】 く-し-や:三重県熊野市久生屋町 73 しき 【来生】 き-しき:苗字 74 しやう 【生】   75 しゅう 【石生】 い-しゅう:岡山県勝田郡勝央町石生 76 じゅう 【衆生】 しゅ-じょう:「命ある者」「心をもつ者」の意 77 じょ 【自然生】 じ-ねん-じょ:ヤマノイモの別名 78 しょう 【生姜】 しょう-が 79 じょう 【誕生】 たん-じょう 80 す 【永生】 なが-す:苗字 81 すぎ 【来生】 き-すぎ苗字 【生業】すぎ-わい:生計のための職業。なりわい。 82 すず 【生絹】 すず-し:生糸で織った絹織物。精練していないので張りがありごわごわしている。せいけん。 83 すすむ 【生】 すすむ:人名 84 せ 【早生】 わ-せ:植物の実などが普通より早くできること。 85 ぜ 【満生】 まん-ぜ:苗字 86 せい 【生活】 せい-かつ 87 ぜい 【平生】 へい-ぜい:ふだん。いつも。 88 そ 【麻生】 あ-そ:苗字 89 そう 【麻生】 あ-そう:苗字 90 そお 【麻生】 あ-そお:苗字 91 そん 【愛迪生】 え-じ-そん:エジソン 92 たか 【生穂】 たか-ほ:苗字 93 ちる 【生】   94 て 【晩生】 おく-て:おそく成熟する作物の品種 95 な 【生る】 な-る96 なさ 【生ぬ仲】 なさ-ぬ-なか 97 なじ 【子生】 こ-なじ:茨城県鉾田市子生. 98 なす 【生井】 なす-い:苗字 99 なせ 【日生】 ひ-なせ:岡山県 備前市 日生町日生 100 なば 【生田目】 なば-た-め:苗字 101 なま 【生水】 なま-みず 102 なまあ 【生】   103 なまり 【生節】 なまり-ぶし:鰹(かつお)節の半製品で,節どりしたカツオを煮て火力乾燥させたもの 104 なり 【生業】 なり-わい 105 なる 【生也】 なる-や:人名 106 にう 【玉生】 たま-にう:苗字 107 にま 【生井沢】 にま-い-さわ:苗字 108 にゅ 【大豆生田】 おお-ま-にゅ-だ:苗字 109 にゅう 【羽生】 は-にゅう:苗字 110 ぬく 【生見】 ぬく-み:苗字 111 の 【大生郷町】 おお-の-ごう-まち:茨城県常総市大生郷町 112 のう 【城生】 じょう-のう:苗字 113 のり 【生】   114 は 【生える】 は-える 115 ば 【大生】 おおば:苗字 116 はい 【黒生町】 くる-はい-ちょう:千葉県 銚子市 黒生町 117 ばい 【苗生松】 なん-ばい-まつ:青森県平川市苗生松 118 はえ 【實生】 みは-え:苗字 119 ばえ 【若生】 わか-ばえ:苗字 120 はさま 【生】   121 ばさま 【桜生】 さくら-ばさま:滋賀県野洲市桜生 122 はじ 【生薑】 はじ-かみ 123 はま 【生内】 はま-うち:苗字 124 はやし 【生】   125 はる 【生】   126 はゆる 【生】   127 び 【蕨生】 わら-び:岐阜県 美濃市 蕨生 128 ふ 【芝生】 しば-ふ 129 ぶ 【竹生】 ちく-ぶ:苗字 130 ぷ 【覚生川】 おぼっ-ぷ-がわ:北海道苫小牧市覚生川 131 ぶの 【壬生】 み-ぶの:苗字 132 ふゆ 【生】   133 ぼう 【柴生田】 し-ぼう-た:苗字 134 まず 【不生女】 う-まず-め 135 まな 【生板】 まな-いた 136 まる 【手子生】 て-ご-まる:茨城県つくば市手子生 137 み 【麻生】 あさ-み:苗字 138 みう 【真生田】 まみうだ:苗字 139 みぶ 【生】   140 む 【生す】 む-す 141 も 【蒲生】 こ-も:京都府船井郡京丹波町蒲生 142 もう 【土生】 ど-もう:苗字 143 やなお 【生】   144 やどり 【生木】 やどり-ぎ 145 やどる 【生】   146 ゆ 【大ケ生】 おお-は-ゆ:苗字 147 ゆう 【羽生田】 は-ゆう-だ:苗字 148 ゆき 【訓生】 のり-ゆき:人名 149 ゆく 【生家】 ゆく-え:福岡県福津市生家 150 よ 【加生野】 か-よ-の:茨城県新治郡八郷町加生野 151 よい 【弥生】 や-よい 152 よう 【加生野】 か-よう-の:茨城県石岡市加生野 153 よど 【風生沢】 かざ-よど-ざわ:岩手県胆沢郡胆沢町の沢の名前 154 らい 【安生】 あん-らい:苗字 155 り 【寄生木】 よ-り-き:苗字 156 りゅう 【桐生】 き-りゅう 157 りょう 【芹生】 せ-りょう:京都市大原の西方の地の古名 158 ろ 【浦生】 う-ろ:香川県高松市屋島西町浦生 159 ろう 【葎生】 もぐ-ろう:新潟県 妙高市 葎生 160 わ 【丹生】 に-わ:苗字

2020年7月13日

お墓の草刈り

広瀬の集落の外れに共同墓地があって、毎年8月になると草刈りを行っています。 全国には、数カ所あって、京都府の北部及び福井県にまたがる一帯。 他に瀬戸内の塩飽諸島,紀伊半島の鳥羽・志摩地方が両墓制の集中する地域だと調査研究をした人の話に出てきます。 ここには出てきませんが、奈良県の東部の山間部・伊賀地方の一部は両墓制のところです。 詣り墓,埋め墓が存在します。  詳しいことは地域によっても違うので、民俗学の研究者の資料を調べることになります。 両墓制は死を穢れと考えたために、埋め墓と詣り墓を分けたものと思われます。 昔は土葬でしたが、現在は火葬になっています。 具体的にはお寺には石塔があるだけで埋めることはありませんし、埋めることもできません。(正確には墓地にあたりません) 昨日は早いのですが、一人で草刈りに行ってきました。 場所が決まっていて、もう一軒の家と同じ敷地です。 与力と言って、親戚のような関係です。 この人は近くの市に出ていますのでほとんど帰ってくることがありません。 ところで、一帯は腰ぐらいの高さまで草が伸びていましたので、たどり着いても、自分のところかを確認するところから始めます。 私は前と後ろの山の景色でおおよその場所が分かります。 墓標も無くなっていますので、最近の墓標から距離で見当がつきます。 8月の草刈りは朝の6時に約30分の作業ですが、一人では大変なので事前に草刈りを行うわけです。 膝ぐらいまでなら1回で済みますが、それ以上の高さは2回刈らないと綺麗に刈ることができません。 最後に熊手で綺麗に片づけをします。 ところで、レーキと熊手は違うようです。 レーキは歯(爪ともいう)がついていて整地ができます。 熊手はゴミや落ち葉をかき集めるものです。  草集めは手で行っていたので、レーキを持って行った方が良かったかもしれません。 熊手はプラスチック製を使っていましたが、先日の草刈り作業で折れてしまいましたので鉄製を買いました。 他に竹製と鉄製(幅が狭い)があるのですが、重くてもいいからもう少し丈夫なものが欲しかった。 私なりにこだわりがあります。 軽いのが好きな人にはスチール爪とパイプ柄があって、見た目よりも軽いものもホームセンターでは見ます。 こちらは、女性や初心者には軽くて良さそうです。 次回は1か月後で草刈りが楽なので熊手で十分です。

2020年7月13日

虫よけ

雨の日が続いて、暑いので窓を開けていると虫がいつもよりたくさん家の中に入ってくる。 特に厄介なのは蚊である。 最近は網戸やエアコンがあるので、開けっ放しで寝るということは減ったかもしれないが、空気の入れ替えでそのままにしていると刺される。 かゆみ止めの軟膏が欠かせない。 昔は「日本脳炎」等が流行していたが、最近はほとんど報道されなくなった。 原因は水田と養鶏場・養豚場にあるようである。 水田はため池ではなく、灌漑用水を使うので蚊が発生しないのだそうである。 養鶏場・養豚場も人家の側ではなく人里離れたところに造られるようになったということである。 山や川に出かけるときの虫よけ対策はどうしているだろうか。 私は昔から何の対策もしていない。 蚊よけスプレーでは効きません。 「ディート配合の虫よけ」がよさそうです。 最近は30%というのがある(2016年に販売が認可された)ので期待できますが、12歳未満の子供達の使用には気を付けてください。 登山をやっていた頃は、蛭・ブヨ・アブ・蚊に悩まされたものである。 他にダニ、ノミ、毛虫、ムカデがいます。 大峰山の前鬼へ行くときは、つり橋のところで蛭が木の枝から落ちてくるので傘をさしていた。 この間の竹藪の整理ではダニに刺されてしばらく痒かった。 軟膏の人気ナンバー1は「ムヒS」です。 これは、私も使っています。 ナンバー2は「ムヒアルファEX」で、指定第2類医薬品なので効果も期待できます。 値段も2倍以上します。 他は「リドベート GXゲル20g」「ウナコーワAceL30mL」と続きます。 いずれも指定第2類医薬品です。

2020年7月9日

草引き

昨日は予定では、共同で行っている水田の草刈りであったが、雨で延期になった。 名張川は増水していて、アユの釣り師はこの数日は見かけない。 人気もなく周辺は静かなものである。 少しでも雨が止めば、畑の草引きがしたかった。 つるありインゲンの畝の草引きがなんとかできた。 先週はサツマイモの草引きをしてうまい具合に雨が降ってくれた。 ひっくり返った芋づるはきれいに元に帰って、葉っぱは上を向いていた。 近所の人にツル返しをするのか聞いたが、誰もやらないそうだった。 草引きは重要である。 芋づるを切って植えた苗もうまく育ちそうである。 収穫は遅れるが、結果が楽しみである。  草引きがおわってトマトの脇芽が増えすぎているのに気が付いた。 茎がある程度伸びるまでは、脇芽を切った方が良いのでトマトの脇芽の整理をした。 てんとう虫よりも星の数の多い、「ニジュウヤホシテントウ」が大発生していて、最初の「ナス」が全滅である。 そばにあるトマトまでが影響を受けている。 こいつには天敵がいないらしいので、人間が捕まえるしか方法がない。 ペットボトルを用意して捕まえるのが一番である。 触ると足をひっこめてすぐ葉っぱから落ちるので、すぐにペットボトルに落ちる。 こいつは、ジャガイモにも発生していたので、その生き残りである。 農薬散布で「スミチオン」が効果があるようであるが、無農薬でやっているので、ひたすら虫取りをするしかない。 畑の人気野菜は、「ナス科」が多いので、植え付けを減らすのが難しい。 カマキリもいるが、カメムシを獲物にしているので、相手にしてくれない。 鳥は、分泌する液体が臭くて苦いので、食べない。

2020年7月8日

仏教の五聖地

正暦寺について以前載せたことがありました。 五聖地とは、仏教の聖地のことで「菩提山」「忍辱山」「大慈仙」「誓多林」「鹿野園」ということでしたが、これは遣唐使の多治比広成の要請により来日したインドの僧侶(菩提僊那)に因んで名付けられたそうである。  菩提僊那はサルナートでは鹿が放し飼いにされており「鹿野園」と似ていると思われたそうである。 別の話では、ずっと後の時代に興福寺の引退した僧侶が住む寺が周辺にあったという人もいる。 実際のインドのどの土地に該当するのか、確認できていません。 円成寺(忍辱山)と正暦寺(菩提山)以外の寺院は廃絶になり地名のみ残っています。 鹿野園は梵福寺、大慈仙は薬師寺、誓多林は万福寺ということです。 深く掘り下げると行き止まりです。 インドの聖地は次の通りです。 初転法輪の地がサルナート(鹿野苑)なのでこれは「鹿野園」で間違いなさそうです。 地元の人は「ロッキャオ」と呼んでいます。 ブッダガヤは釈迦が菩提樹の下で悟りを開かれた故事に因むので「菩提山」であろうか。 現在は大菩提寺院が建っている。 ブッダガヤにはスジャータ村があり、スジャータという娘が苦行で瀕死のブッダに乳粥を捧げた場所である。 「スジャータ」はどこかで聞いた名前である。 食料品の「スジャータめいらくグループ」はこの話を使ったのであろうか? クシナガラは入滅の地である。(私はわからない) ラジギールは霊鷲山・竹林精舎がある。(私はわからない) サヘト・マヘト(祇園精舎・舎衛城)であるが私はわからない。 以上で、五聖地である。 「忍辱」は六波羅蜜の話にあり、誹謗者や迫害者によって加えられる危難や侮辱に対して、心を動かすことなく耐え忍ぶということである。 「大慈山」はサラスバティ川で川の神でもある。 ガンジス川ではないかと言われているが、謎の川である。「サラスバティ」は日本では弁財天である。 「誓多林」は「祇園精舎」のことで、林園に建てられていた。 五山とは五精舎(伽藍・寺院)のことであるかもしれない。 竹林精舎・祇園精舎・菴羅樹園精舎・大林精舎が五精舎である。 専門家ではないので、この程度しかわからない。 雨が続いて時間があったら謎解きも面白い。 いろんなブログを見るが,どこかのコピペだらけである。 具体的にどこだと書いているページは、見当たらない。

2020年7月7日

七夕祭り

七夕祭りは、5節句の一つで天の川に隔てられた彦星と織姫とが7月7日の夜、年に一度だけ会うという伝説にちなむ行事である。  行事としての七夕は中国から伝わった牽牛と織女の伝説と「乞巧奠」(技巧を乞う祭りの意味)の習俗とが習合して、日本固有のものになった。 タナバタは「棚機つ女(たなばたつめ)」の後の部分を略したものである。  中国の伝説では、女が男を訪ねることになっているが、日本では妻問婚の慣例に合わせて、男が女を訪ねるというふうに変えた。 万葉集には百三十首以上の歌がある。 特に、万葉集の巻十に集中的に収められている。 1996~2033は柿本人麻呂の歌集からとられていて、つづいて作者不詳となっている。 秋雑歌 七夕 「1996:天の川水さへに照る舟泊てて舟なる人は妹と見えきや」 現代語では、天の川の水底まで照り輝く中に船を止めて、船人は恋人に会えただろうか、という意味になる。 編纂者の大伴家持は38首の冒頭にふさわしい素晴らしい選択をしている。 日中は雨が降り続いていたが、夜中に外を見ると久しぶりに雲の間から月が見える。 数十年前であれば、竹笹に飾り物や願い事を書いた短冊を付けて、終われば近くの川に流していた。 今は、川に流すのは禁止されている。 空も周囲の明かりで天の川も見えにくい。 神野山に行けば、星もよく見えるであろう。 夜は再び雨の予報で星を見ることは難しい。

2020年7月7日

畑の様子

2020年7月5日 キュウリ 5mを2列植えています。 ネットを使っていますが、竹を切ってきて仕立てをする人も多い。

2020年7月5日 サツマイモ 

肥料は元肥のみで追肥はしません。 養分が多いとツルばかり伸びてイモが大きくなりません。  キュウリは2種類植えていて、こちらの畑には約20本あります。 一般的なキュウリよりも大きくなります。 昔風で、トゲがゴツゴツとしています。 もう一種は庭に植えていて、白色です。 こちらは5本ぐらいで、あとから種をまいた品種を追加で10本植えています。 味は白色のほうが、あっさりとしていて癖がありません。 トゲもほとんどありません。 サツマイモは2カ所に植えていて、こちらは「安納芋・シルクスウィート」です。 「紅あずま・べにはるか」は別の畑に植えています。 先週は草引きで、芋づるが見えない状態でした。 日当たりが悪かったのか、芋づるの伸びが良くありません。安納芋は昨年もあまり収穫が少なかった。 栽培が難しいです。 ツル返しをやっていなかったので、養分が分散したのかもしれません。 8月までは、畑の空いたところはそのままにして冬野菜の準備を行います。 今年はダイコン・ハクサイをうまく育てたい。 

2020年7月5日 自家製の漬物

2020年7月5日 ショウガ漬け

2020年6月23日 

梅を54kg漬けました 樽は50ℓが2個と40ℓが1個です。 塩は20%ですと約1kgが必要になります。 18%にしましたので、塩は9.7㎏になります。 すでに、水は上がっていますので晴れの日を待って天日干しをします。

2020年6月23日 

梅が熟しましたので梅酒には向きません キュウリがたくさん収穫できましたので、ぬか漬けにチャレンジしています。 ぬか床と補充用の糠を買ってきました。 糠は塩も入っているので、そのまま追加するだけです。 米糠を炒って、一度煮沸した80%の食塩水を加えるといった、手間がいりません。 毎朝、ぬか床をかき混ぜています。 塩は味が薄くなると追加しますので「赤穂の塩」を買ってきました。 ショウガの甘酢漬け、ラッキョウの甘酢漬けも漬けましたが、漬け汁は専用のもので手間が省けます。 今回は、ショウガのシソと梅酢の漬物も作りました。 関西では梅干しと言えば赤紫蘇を入れます。 赤紫蘇はまだ育っていませんので来月あたりに混ぜることになります。 今回はシソの入った梅酢を買ってきました。

2020年7月5日 最近の広瀬の様子

2020年7月4日 広瀬橋より下流方面の「やなで」

2020年7月4日 広瀬橋より上流方面の「あわじり」

2020年6月21日 広瀬橋より上流方面の「あわじり」 アユ釣り解禁日

2020年7月4日 広瀬橋より上流方面の「じょやま」

この道路は村道で広瀬橋及び対岸の道路は県道785号線です。 村道は約1kmで「広瀬口」に出ます。 2車線の道路ですが、古いナビは狭い道路と認識して「注意して走行してください」と案内が出ます。 賢くないナビはこの道路を案内せず、県道785号線へ誘導しますので30分以上名張方面を走り、対岸の道路から広瀬橋を渡ってようやく到着します。 県道80号線でバス停があり、大字片平の地内になります。  写真でしかわかりませんが、雨の日は御覧のように霧が発生します。 名張川は増水して瀬のある「あわじり」「やなで」の岩は隠れてしまいます。 大きな岩には名前がついていて、岩が見える状況で水の増減が分かります。

2020年7月5日

 

二条城

2016年10月3日 唐門
2016年10月3日 本丸御殿の車寄せ
2016年10月3日 二の丸御殿
2016年10月3日 二の丸庭園
2016年10月3日 天守跡 庭園を見たくなると出かけるのが、京都・滋賀・奈良であるが、特に「小堀遠州」の作品となると思い出すのが、「二条城」である。 二条城といえば、もちろんお目当ては、本丸御殿の大政奉還のあった場所であるが、ほかにも見どころはある。 二の丸庭園は見る場所によって雰囲気が変わるのが面白い。 入ってすぐに「唐門」がある。 彫り物は見ていて飽きないので、「日暮門」ともいう。 本丸御殿の車寄せは、天井が高いが、牛車がそのまま入れるようにするためだという。 御殿の中の狩野派の絵は、松が多い。 庭園も松の木が多い。 なかなか手入れが大変である。 天守は現在はないが、秀吉の時代の郡山城を二条城へ移築したとNHKの番組で放送していた。

2020年7月3日

 

プロのアユ釣り師

数は少ないが、全国にはプロのアユ釣り師がいるという。 聞いた話では、釣果が悪いとある河川の漁業組合からプロにお誘いがあって(旅費などは招待した側が負担してくれる)釣りをやってもらう。 釣った後、釣り情報誌に釣果〇〇さん、20cm級何匹などと掲載される。 言ってみれば、桜である。 これを見た一般客が、やってくるわけである。 和歌山の内水面を見ると、貴志川・釣果10匹(13cm~22cm)などと載っている。 釣りのプロには3パターンあって、トーナメントプロ、プロテスター、プロガイドである。 アユのプロは、アユをたくさん釣ってオトリアユ屋や料亭に卸して収入を得ている人もいるそうである。 仁淀川の女流アユ釣り師は有名である。 注文のあった数だけアユを揃えるのはなかなか苦労である。 四国と言えば四万十川が有名であるが、清流では仁淀川が日本一ではないかと言われている。 これとは別であるが、今年は好調なのか名張川には、毎日4・5人は来ている。 日券の人もいるが、ほとんどが年券である。

2020年7月2日

 

7月になりました。 暦では、夏のど真ん中になります。 「夏」という言葉は諸説ありますが、暑さと関連付けた説が多い。 なでもの(撫物)のナヅと関係ある語、接触することによって、穢れを落とす季節の祭祀から出た語からという説もありますが、語源はわからないそうです。 いつもの夏と違うのは早々と6月の初めからエアコンを入れていることです。 ただし、夜中の0時ごろですとエアコンを切っています。 近所のお年寄りと話をしていたら、歳を取ると暑さが堪えるので、畑仕事は早朝と午後3時以降に行っているようです。 私もそうですが、5年ごとに体力の低下を感じる。 一人住まいでいると一番気を付けていることが、転んで骨折をしないことである。 大股で歩くといざというときに、踏ん張りがきかない。 登山をやっていたので、歩き方が役に立つ。 石は滑りやすいので特に注意が必要である。 家の中でも、敷居につまずいて、骨折をする人もいる。 先週から、いきいき百歳体操が復活しました。 続けてやっていると効果が実感できます。 三蜜を避け、体温を測ってくださいと村役場からは連絡を受けています。

2020年7月1日

 

押すとトップページに戻ります

過去のブログ

http://samanjyo2017.starfree.jp/

URLアドレスを変更しました